6月のネコサツ!のこと。

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

 

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

 

ここ最近お邪魔し隊の切り込み隊長をしている特攻レディースの黒茶姫。

ハチワレ女子なのですが…自分からぐいぐい行くタイプ。笑

 

 

初対面でこの通り、ぐでーん。とろーん。

 

 

目の前を通りかかる人全員にアピール。

膝の上にどん!と乗ってくる系。

 

 

 

ぐいぐいきます。ほんと可愛い…。

ちなみに、顔だけ黒白で、体は茶白です…。初めてみた…。

 

 

トロさまは戦闘態勢準備中。

この日は以外と穏やかでした(いつもは脱走主犯として若い猫の手本になっています)

 

 

丁寧に装備を整えておりました。

あ、トロちゃんは決して凶暴ではないです。ちょっとしつこいだけなんです(襲うという感じではない)

 

 

温厚な猫代表。さんちゃん(右)最初奥のサボリ部屋で寝ていましたが、このあと起きてお散歩。

隣で伸びてる黒猫は…どっちだろうなぁ??

 

 

さんちゃんお散歩中。

崩壊間近のお社に入っている本日の神様は別の黒猫。

今、ロフトフロアにいる黒猫は2匹いるんです。兄弟とかじゃないみたい。

でもサボリ部屋にいるか寝ているので個性がなかなか分からず。

 

 

見せもんじゃねーんだぜ!

…と言っているかどうかはわかりませんが神様、ちょっと起きて武器のお手入れ。

黒猫のしたぺろってなんか可愛いんですよね。黒にピンクだからか。。。

 

 

掃除用、と書かれているキャリーはスタッフさんの道具箱。

シェルターオープン前にも大掃除をしていますが、シェルターがオープンしたあともこまめなお掃除や個別のケアをしています。ほんとうに細かくメモされていて、頭が下がります…。

当たり前のことなのかもしれないけど、これだけの頭数のものすごい細かなメモを見ると…いやぁ、すごいなぁ…と思うしかありません。

 

 

お掃除中ひょっこり顔を出す兄弟。

同じケージにいるのは兄弟のみ。一部屋一部屋きっちり消毒してケアしています。

 

 

下のお部屋はロフトフロアとは違った猫の表情が見れてまたいいんですよね。

「ほほう。バリアングルモニターか…」とは思ってないだろうけど。笑

カメラをガン見してる貫禄ある子もいれば…

 

 

な、な、な、なに!?なに???!! と、ちょっとビビリな子も。

この日は85mmだったのでDXで撮影して約130mmくらい。

ビビリな子は広角で寄ってはいけません…。目の前でガシャガシャされたら怖いです。

(初めて会う猫の撮影方法、詳しくはマイナビ連載に書いていますので興味あるかたはぜひ)

 

 

そっと影からガン見してくる子も可愛いです。

茶トラって、なんか、「猫!!」って気がするのは「子猫物語」の刷り込みでしょうか…(見てないけど)

ホワッツマイケルも茶トラでしたね。

 

 

シェルターは色んな毛色の猫がいますが、BLOGによると毛色で性格の傾向があるとか。

三毛猫はメスばっかりというのは知っていましたが、さび猫もメスばっかりなんですね…。

東京キャットガーディアンのBLOGは猫飼育に役立つ情報も漫画で連載があるのでぜひ。

 

 

桐島はレオンを迎えるまで猫を飼ったことがなかったので(野良猫の世話や保護止まり)いろいろ調べているとキトンキャップというものがあると知りました。

子猫のうちだけ帽子みたいに黒い部分があるけど、大人になると真っ白になるという…。
も、もしや君はキャップをかぶってらっしゃる!?と思いながら撮影させて頂いた白っぽい仔猫(すみません迷惑そうな顔をされてしまいました…。眠かったかな…)

 

 

あと。この子たち。もしや、この記事の子たちだったりして…とか。
シェルターには毎日様々な事情の猫が運び込まれてきます。いやもう、ほんとうに。
ケアしてもらって、大事にしてもらって、よかったね。

 

 

別のお部屋のモフ。
すみっこ〜〜〜にいるので最初気づきませんでした。
遠目から撮影してます。

 

 

あ。気付かれた?

 

チラっ

 

 

スヤァ。

 

…また寝ました。。

 

 

鼻垂れロシアン。なんか愛嬌のある顔だったなぁ。
印象的だったので覚えてたのですが、このネコサツ!のすぐあとに里親さん見つかったようです。

 

 

可愛いこアピールって、ほんと猫がすると犯罪的。。。
肉球ピンクだし!!この姿勢でしばらくフリーズしてるんですよ!可愛いすぎ。。。

 

 

ん??

 

撮影中は暴れられないのですが(笑)じたばたゴロゴロしたい可愛いさでした…。。。

 

 

黒茶姫はほんとに人が好きで、誰かしらの膝の上を狙ったりスカートの中に潜り込んだり。。。笑
こんなに可愛いからすぐもらわれてしまいそう。。。

 

 

夕方になるとライトがついてムーディーに。
寝ているのはミケモフねーさん。いや、いいんです。ねーさんは寝ててください。

 

 

そして夕方になると解き放たれるライオンモフ。
見た目はゆめカワイイのですが、血を見ることになるので闇カワイイ…のかな…。
(すみません聞いた言葉を使ってみたいだけ…)

 

 

ぽんやり。
今日もお疲れさまでした。ゆっくりおやすみ〜〜。

 

6月のネコサツ!ご参加頂きありがとうございました〜!!次回は7月29日(土)です!

どうぞ皆様のお越しをお待ちしております★

 


5月のネコサツ!のこと。

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

 

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

 

前回に引き続き写真展開催中でした♪
たくさんの方に見に来ていただき本当にありがとうございます。
何より、猫たちの「幸せな姿」を見ていただくことが出来て嬉しかったです。

 

 

現在進行形で幸せな猫代表。トロさま。笑
今日はなんだか脱走の気が向かないみたい。眠いのかなぁ?(いや平和でいいんですけど)

 

 

おねーさんにチヤホヤされて、スタッフさんに優しく毛繕いしてもらってトロリなトロさま。
ほんとに今日はのんびりな様子。

 

 

トロちゃんはこのフロアのボス的な感じですが(笑)ボス気質な子は猫なのでたくさんいるわけで。
スタッフさんは、個々の性格や猫同士の相性、シェルターへの慣れ具合を考慮して放牧しています。

 

 

ガリガリガリ!戦闘態勢万全!!!な、こむすび。

 

 

と、見せかけて意外に小心者だったりします…。臆病ではないんだけどね。。。
(下に入っている茶トラはビビリだそうです)

 

 

でも人間に手を出すようなことはみたことがないなぁ。
ちょっと人見知りなのは、猫っぽくて可愛いと思ってしまう桐島です。
(ピンポーン、とかで部屋の中からでてこないとか猫の極み)

 

 

で、逆にちょうのんびり〜な雰囲気を出しているけど、実は鉄拳制裁をしてくるミケモフねーさんとか…。
(桐島はなんどもやられましたが、ここ2年くらいは頭部は安全のようです。頭を撫でてあげてね〜)

 

 

フロアのアイドルだったおむすびが卒業してしまって、おむすび家の時期TOPは誰に!?とかなっておりましたが…期待のこちら「毛むすび」はめでたく里親さん決定して卒業です…!!
むすび家は短毛の子が多い中、珍しい長毛…。

 

 

こちらは下の階にいる別むすび。みんな同じ顔〜。
(西国分寺シェルターにも数頭いっていてあれ??と思うほど似てます)
この子は結構おっとりさん。
「さぁ。話しを聞こうか」的な雰囲気…。。。笑

 

 

おむすびたちにもこんな時代があったのだよね〜〜!!
わあわあ!!ちっさい!!と、びびる桐島。
(レオンとしか暮らしたことがないので仔猫耐性ゼロです)

 

 

白ひげ男爵もまだ仔猫なのではないだろうか…(見た目男爵だけど)
ぽわぽわしている毛が可愛い…。。。

 

 

でもやっぱり大人猫に惹かれます。
こんな風に監視されるのとかたまんない。。。笑
結構距離をとって撮影しているのですが、警戒されている桐島。
なにもしないよ〜〜。(静音モードで撮影しました)

 

 

こちらは警戒っていうよりチラ見。
撮影していたら、モソモソ顔を出してきて、「おっ。起きてくれるの?」と思ったら、ここで終了。笑
じーーーーーっと見られてます。

 

猫をじーーっと見返すとケンカを売っていると思われるので、目をそらすかゆっくりまばたきすると良いそうです。
可愛いからついついじーっと見てしまうんですよね…。。。

 

 

ただ、レンズ(カメラ)を怖がらない子はファインダー(もしくは液晶)越しに見ると目が合わなくていいですね。
真っ白なヒゲと眉毛がカッコイイ、はちわれ氏はケージの上にいたのを手を伸ばして撮影。

 

 

この子も上にいたのだけど、ちょっと引き気味なので、撮影終了〜。
カメラを気にする子もいるし、全然気にしない子もいます。
猫って言っても本当に色んな性格、個性の子ばかり。生き物だから当たり前なんだけどね。
最近の猫ブームで「猫はこういう性格で、」とひとくくりにされて「飼い易い」とか報道されると勘違いして買って捨てられてしまうのでは…と心配です。

 

 

この子は目の前で撮影。何回か会っている子なのですが、ぜんぜん動じないタイプ。
むしろ「そんなのいいから撫でろ」と要求してくるタイプ。

 

 

今日一番ツボだった子が、この三毛ちゃん。
お客さんが撫でているところを横から拝見したら「し、舌が出てる!!」笑
超、ゴロゴロちゃんです。
でも、写真だけ見たらちょっと危険な状態に見えるかも。。。笑

 

 

完全に「しまい忘れ系」ですね。。。
次はアゴね!次はアタマネ!と、次々にナデナデを催促してくる可愛い子ちゃん…。
撮らせていただきながら、お客さんと二人でメロメロになっておりました…。。。

 

そして、心がホックホクになって上のフロアに戻ると…

 

 

トロさまの向きが変わったくらいでした。笑
ほんとに1日中寝てたね〜〜。

 

 

たくさんの猫達に素敵な里親さんが見つかりますように♪

 

5月のネコサツ!ご参加頂きありがとうございました〜!!次回は6月25日(日)です!

どうぞ皆様のお越しをお待ちしております★

 


4月のネコサツ!のこと。

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

 

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

 

3月の後のすぐ更新な4月のネコサツ!ですが、写真展開催中につき、4月に引き続きGW中5月7日(日)にもう一回ネコサツ!開催なのです。

明るい時間に一眼レフでようやく撮れたさくまくん作のアクセサリー!
中央の新作モロッコアクセサリーをイメージした2色のブレスレット(もちろんモロッコ猫つき)のすぐ近くにモロッコ猫カレンダーが。

 

 

こちらも好評でありがとうございます。桐島画伯(笑)作レオンのマグカップと眼鏡ふき。

 

猫を描くのはなんとか描けるけど「レオン」を描くのがむっずかしー。四苦八苦、、、でした。。
おかげさまで「レオン君に見えます!」と言って頂けて何よりです。。。(涙)

 

 

2017年度のレオンのカレンダーはないんですか!?と年末にお声をありがたくもいくつか頂戴したので、4月始まりですが作ってみました。レオンカレンダー。

 

(去年のカレンダー原稿締切時期がちょうどPhotoCafe合同展だったのでした)

 

 

 

 

こちらもいくつか新作!ピンブローチは男性にも人気です。シンプルだしね。

 

バッグチャームは北川景子さんの可愛さ全開と噂。。。

 

 

 

 

そして、なんと。「うちのこ」でもバッグチャームオーダーを受け付けています!

 

ほんと可愛いんで。これ。ぜひ見てみてください。スワロフスキーつきです。

 

 

…前回も記載しましたが本人たち(桐島さくま)がほぼ趣味で自分たちが欲しいものを作っているので、なんだか毎回申し訳ありません(^^;)

 

 

 

 

写真展は好評のようで本当に良かったです。日中は日差しががっつり入るので気持ち良い感じ。

 

春はサンルームのようなぽかぽか感なのです。

 

 

 

レオンの写真についてコメントいただいたりその場でお話している方を拝見すると「これ、ウチの子なんですよ〜!可愛いでしょ〜〜!」と親馬鹿あるあるを発揮したくなりますが8割くらい我慢しております…(2割の方申し訳ありません…)

 

 

 

ここ最近のアイドルと化してきたおにぎりーず。こちら、おにぎり大のいつものよこちゃん二代目。

 

とにかく抱っこ大好き、おしゃべり大好き!!

 

 

 

 

 

大きさ感、伝わりますでしょうか…おねーさん、ですよ。お子さんじゃないんですよ!!!

 

 

可愛いおねーさんのおひざをGET!しつつも乗りきれないおにぎり。。。。

 

 

 

 

で、標準的な男性代表むーみんさんのひざでようやく収まるおにぎり…。

 

 

顔もでかいけどからだもでっかいんだよねー。

 

 

おにぎりーず、のこむすび。顔はなんとなく似てるけどしろいとこ大目で機敏。

 

もれなく人間大好き!でもじゃらしも大好きです。

 

 

 

 

こちらもおむすびーずの、別むすび。

 

ひげが前向き!ピーン!

 

獲物を狩る前の猫ってひげが前に出てるんですよね。撮れると結構嬉しい…。

 

 

 

 

こむすびと、別むすびがじゃらしに勤しんでいると、上からおむすび(大)が…。。。

 

おむすびは誰に対しても猫に対してもほんとに優しいし、世話焼きなんだけど…ちょっとしつこいんです。

 

 

 

こむすびをグルーミングしてあげるおむすび。(下にいるのが別むすび)

 

桐島のphotobackモロッコが下に敷いてあるのですがこれA4サイズなのでサイズ比較になるなぁ…。笑

 

 

 

 

グルーミング!グルーミング!!

 

おむすび、趣味なんです。舐めてあげるの。。。

 

 

 

でも、あまりにも長いのでちょっと嫌がられることが多いです。

 

 

ほらー。こむすび、ちょっと怒ってきたよー。

 

 

 

あ。。。だいぶムっとした顔になってきた。。。笑

 

 

 

で、別の場所(椅子)に逃げるのにさらに追いかけて舐めるおむすび。。。
この時点でこむすびはしっとり。。。。笑

 

 

 

 

つめたーーーい目でその様子を見ているトロさま。

 

…そういえばトロのところにおむすびが行ってるのを見たことはないなぁ…。。。

 

(三毛モフ女王のところに行っているのは目撃しているのに…)

 

 

 

 

で、こちらは甘噛み〜…かと思いきや!!かなりマジで喰らいついております…!!!が、おねーさん全然動じない!!笑

 

この前もこうやってされちゃったんです〜。と、ほんわか困り顔。。。いやいや、おねーさん大丈夫!?と茶白を剥がしましたがまた行ってしまう茶白。。。
どう見ても猫のほうが寄ってきて遊んでいるうちに興奮しているような…。不思議な体質??

 

(ちなみに猫を怒らせるようなことをしている方ではないです)

 

 

 

 

変わって下のお部屋。最近ダンディー色が出てきたタクシードさん。
チラっと薄め開けてくれました!(で、この後また寝る)

 

 

 

 

ちょっと!何撮ってんノヨ!! と、箒で叩かれそうな和猫。。。
割烹着と路地裏が似合う…。。

 

 

いつもの場所でぐっすり灰白さん。
ぜんぜん起きません。安心しきっているんだろうなぁ〜。

 

 

 

本日ガブちゃんと間違われた白黒氏。笑
ガブちゃんはもっと目が小さくて離れてる個性的な顔で、君は結構男前だよ。笑
(ガブちゃんはその個性的な顔が好きなのです)

 

 

 

で、上に戻るとおにぎりがターゲットを探していました。
茶トラ氏は過去の番長らしいからやめといた方がいいかな、と。

 

 

 

 

さっきおねーさんに噛みついてた片目茶白。ふだんスリゴロです。
なにか興奮する要素があったのだろうか…(謎)

 

 

 

 

そして、おにぎりはやっぱり、こむすびの所へ行ったのでした…。
背中の毛も乾かぬうちに…とはよく言ったものよ…(あれ?なんだっけ?これ)

 

 

 

 

で、結局舐め舐めしまくるおむすび。。。こむすび、若干あきらめています…。

 

おむすびのこの「かまって!」は、おうちに行ったら満足するような気も、そうじゃない気も…。。。笑

 

とにかく猫も人間も大好き!なので、まんべんなく好かれるタイプだと思うんですよね。

 

おにぎりの顔のサイズを「猫ドア通れるかしら…」って神妙な顔で測っていった方もいたくらい。笑

 

 

…始終おにぎりーずの和やかな働きぶりに笑顔が絶えないネコサツ!でしたが…気になる案件がひとつ…

 

 

 

 

大塚シェルター一番の殺傷能力を誇るとも噂されている三毛モフねーさんが…桐島のカメラバッグの上でおやすみでした。。。(絶望)

これを見た方で三毛モフを知っている人は「あっ…(察し)」と不憫そうな顔をしつつとりあえず1枚おさめておくか、的な感じでした。笑

 

4月のネコサツ!ご参加頂きありがとうございました〜!!現在写真展開催中につき次回は5月7日(日)です!

桐島在廊最終日になりますので、どうぞ皆様のお越しをお待ちしております★

 

(撮影相談、機材話、写真購入相談などもできますのでお気軽にどうぞー)

 

 

【写真展のお知らせ】

《保護猫・そと猫・ウチ猫》

2017.04.01〜05.08 開催

東京キャットガーディアン10年目企画!

月1猫撮影会ネコサツ3周年を迎えた桐島ナオによる3年分のTCG写真と旅をしたモロッコ猫写真、ウチの猫レオン写真の展示を大塚シェルターにて開催します!


3月のネコサツ!レポ!と桐島猫写真展のお知らせ

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

 

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

今東京キャットガーディアンでアツイのが…おにぎりーず。。。と仮に呼ばれているチームです。笑

まずはおにぎり特集から!

 

 

同じ場所からレスキューされた子なので似た顔似た模様の子が多いのですが…その顔が。。。おにぎり!笑

でっかくて、三角。

 

 

ん?呼ばれたような…

 

ちなみに、人間大好きな子が多いです(おにぎりたちにも個体差あります♪)

 

 

なでてあげるとお返ししてくれます!

初対面でこの接待!

 

…あのー。モデルをお願いしてもよいですか??と声を掛ければ…

 

 

すっくと立ってこの通り!

ゆ、優秀すぎる。。。

 

 

あお〜〜ん。 あくび中。笑

 

ちなみに人が大好きすぎて寄ってきちゃうので撮影できないこともあります。笑

 

 

おにーさんのひざに…おさまってないおにぎり。。。でっかいんです。

何キロあるんだろうか…。。

 

 

お子様と並ぶと…で、でかい!!小型犬より大きいです…。笑

が、とーーーっても優しくてじっと様子を伺って合わせてあげられる子。

 

 

動きは素早くないけど、それが丁度よくて、この子とずっと一緒にいました。

このお子さんもとっても猫のことを考えて接してくれたので、すぐお友達になれてました*

 

猫は子供が嫌いなんでしょ?という方が多いですが、こんな例外の子もいます。

子供が嫌いというよりも、大きな声を出したり急に激しい動きをする生き物が苦手なんですよね。

だから、立ったままの人や声が大きい人、猫にちょっかいを出す人は大人でも猫に嫌われる確率が高いです。

 

 

こちらは下のお部屋のたぶん、おにぎりーずの一員。

動きません。。。笑

 

 

この子は…柄が似てるけど顔の大きさがおにぎりじゃないから違うファミリーかな?笑

 

 

このお部屋の子たちはアグレッシブな子が多くてじゃらしに食いついてもこの通り、がっつり食い込み。。。笑

なかなか離してくれず、仕留めのガブリが深いです。。。

 

 

この子も柱を垂直に登っていくタイプ。笑

大人の頭よりも高い場所にある養生がバリバリです。

 

 

同じ部屋内の「関心がないチーム」代表、アウトロー。

彼は若い猫にしか関心がありません(というか若い猫に兄貴!と慕われて面倒を見てあげる系)。

ほんとに迷惑そうな顔をされるので早々に退散。。。笑

 

 

お隣の部屋のきれいな波模様。

日本刀みたい・・・。。笑

 

 

ぐでーんと寝ている姿は起こさないようにこっそりこっそり、、一眼レフなのでミラーレスモードにして静かに撮影。

 

 

シェルターがオープンしている時間でもスタッフの方のお仕事は続きます。

お掃除もそのうちのひとつ。コアラが監督中。

完全に邪魔だと思うんだけど、奥にもおにぎりが見えてますね。笑

 

 

で、こっちを掃除すればさんちゃんが監視中。笑

猫って何かしてると見に来るんですよね。。。邪魔なんだけど可愛いから怒れない。。。

 

 

こちらは別件のお仕事真っ最中。。爪とぎ用麻紐をバラすお仕事です(こらー)

悪いことって知っているのか知らないのか目を合わせないボサ。(いつも窓際で寝ている子です)

 

 

おにぎりは得意げにねずさまのモデルを遂行中。ほんとに得意げに見えて可愛い。。。笑

テーブルが小さく見えますが、他の子が乗ると多分3匹は余裕で乗れるはず…。。

 

 

あ、トロさまは毛の分で1匹かなぁ?笑

濡れると体積が減ってしまう長毛ですが、おにぎりは身が詰まってる感じ。。。

 

 

コアラは小柄だね。この子のビビりだけど、愛嬌があるところがほんとに可愛い。

 

 

たまに、この距離で撮らせてくれるのが幸せ。

ありがとうね。

この優しさと距離感を「好きだよ」と言って家族に迎えてくれる方に巡り合えますように。。。

 

大塚シェルターでしかネコサツ!は開催していませんが、西国分寺シェルターにもおにぎりーずがいたり可愛い子ちゃんがたくさんいて撮影は自由にして頂けますので是非シェルターのご案内やBLOGを見てみてください♪

 

そして、ネコサツ!3周年記念とシェルター10年目記念!ということで、大塚シェルターでは桐島の写真展を開催中です!

 

 

【写真展のお知らせ】

《保護猫・そと猫・ウチ猫》

2017.04.01〜05.08 開催

東京キャットガーディアン10周年企画!

 

 

塚シェルターが5Fに移る前の写真やBLOGでも人気のロイくんの写真があったり、過去の毎月の撮影の中からセレクトしているので、今はおうちの子になっている子が多数!

展示風景はこんな感じです〜。

 

 

設営完成した時にiPhone撮影したものです♪三毛もふねーさんがカメラ目線!笑

ガーディアン猫スペース!

 

 

続いて、我が家のレオンコーナーと海外の猫コーナー。そしてtwitterで人気の北川景子さん(笑)と、TCGから里親さんの元へ行った猫たちのその後を撮影させて頂いたシリーズの写真。

 

 

展示自体はかなり大きいので椅子に乗って作業している桐島です。さくまくん撮影。

 

 

優秀なアシスタントがついています。笑

展示している写真はすべて購入可能です。別注できちんと印刷して後日お渡しします。

A4サイズで1枚5000円です。お求めやすい価格設定にしましたので、どうぞお気軽に!

収益は全額を東京キャットガーディアンへ寄付させて頂きますので、猫を助けることにもつながります♪

桐島としては写真自体を販売するのは初です。モロッコ猫、レオン写真もあります。

 

 

そして、いつも通り、写真グッズもあります!(さくま撮影)

人気はさくまくん制作の一点ものフォトアクセサリーと4月始まりカレンダー!

 

 

繊細な作りです。会期中随時追加するそうなのでお楽しみに〜!(さくま撮影)

 

そして…今回初の試みがもう一つ!

 

 

レオンのイラストを描いて、グッズにしてみました!マグカップです。

 

 

内側に色がついています。

詩はフランスの作家のもの。猫との関係について似ているなーと思った詩です。

ぜひ読んでみてください。

 

 

実はもう1色あるのですが、こちら撮影時には手元になかったのでiPhone写真でゴメンナサイ!!

 

 

内側と文字色が同じになるようなデザインになっています。

桐島は黒を仕事場でも愛用中。。。(自分が欲しくて作ったのです。。。)

 

 

レオン、似てるかな?

 

 

あと、これ。さくまリクエストのメガネふき。

メガネをかけたレオンのイラストです。桐島はメガネかけないので使い心地はわかりませんが、さくまによるといい感じだそうです。笑

あ、これでカメラのレンズを拭いてはいけませんのでご注意ください〜〜。

 

 

あと。これ。さくま渾身の一点もの。

北川景子さんのサンキャッチャー。です。

こんなデザインもなんなく似合ってしまうのはさすが。。。ちなみに、お部屋の中に虹が現れます!ので、猫がいるおうちはご注意を…。笑

 

チラっとご紹介しましたが、グッズは桐島とさくまが楽しんで制作しているものです。

あまり多くをご用意できないので売り切れてしまいましたらごめんなさい!会期中に追加できるものは追加します。

 

そして、開催中のネコサツ!第1弾は4月23日(日)です♪第2弾は5月7日(日)です。

展示は5月8日(月)までになりますのでどうぞ宜しくお願い致します〜〜。

 

東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

 

どうぞお待ちしております★

2月のネコサツ!レポ

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

 

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

 

 

寒い時期のシェルターはなんだかのんびり。(夏は涼しくて快適!)

木枯らしは入って来ず暖かな日差しだけがシェルターを包みます。いいねぇ〜。いい天気だねぇ〜。

 

 

と、どんどん太陽の方へ向かってしまう新入り。コアラじゃない方の白黒猫です。

最近個性派系の白黒が多くていくら悶えても足りないくらい。

 

 

え?なんで神様こんな柄にしたの?って柄は白黒の子に多い気が。。。

見たら忘れられない系。なんて個性的な。。。

 

 

日差しを浴びている三毛モフねーさんを撮影させて頂こうとしたら完全に後光が差している感じになったので光線入れてみました。

なんかもうありがたい感じすらするよね。手を合わせておくといいことあるかも。

(でも神様を撫でるときは頭付近だけにしとかないと鉄槌が下る可能性がなきにしもあらず。。。)

 

 

こちら、定位置。大塚シェルターに来ると一日中この辺で丸まっている彼を見ることも多いのでは。

最初はフーシャーグルルルル・・・と威嚇していた子ですが、不遜な顔つきながらも人が近くにいることを認めてくれるようになりました。

 

 

この「カフェスペース」というのは人間が猫と出会う為の場所でもあるのだけど、それ以上に「猫が人間に慣れる場所」であると、実感します。

もちろんご機嫌や体調もあるのだけど、三毛モフ姐さんなんか最初、目が合えば制裁、じゃらしは本体(人間)が襲われる、として一定の距離(射程内)に入るにはかなりな覚悟がいったものです。

それが波長が合う人には抱かれたりするようにまでなったんですよ・・・・・・!!!(涙涙です)

 

 

ここには色んな事情で来た猫がいて。もちろん日々のスタッフさんたちの愛情で「人間=何かいいことしてくれる人」という認識の子が多いのですが、中にはトラウマか何かあるのかなぁ?というくらい人間が嫌いな子もいて。

そんな子たちが数年をかけて人間を信頼していく様子を見ていると、ほんとに愛情ってすごい。。。と思います。

スタッフの方々にとっては当たり前のことなんだろうけど、ほんとうに、種族を超えて信頼関係を結ぶってものすごいことだと思います。

 

 

下の階にも面白系白黒の子がいて、この子が特に印象的だったかな…。笑

久しぶりに猫せんぱいにもお会いしたのですが同じく気になっておられる様子でした。笑

 

 

あと同じ部屋にいた北川景子系(桐島twitterによく出てくる方)の美猫さん。

tossyが完全にノックアウトされて下僕になっておりました。笑

なんか、tossyの猫の趣味が分かってきた気がする。。。

 

 

ご機嫌いかがですか、と声をかけるとあからさまに嫌な顔をするダンディー。奥の白黒猫です。

ダンディーは猫の面倒見がよく、猫モテとしては大塚シェルター1ではないかと。

いつもダンディーにスリスリしているか寄り添っている猫がいます。(だからあだ名がダンディー)

でも人間嫌いなんだよねダンディー。。。笑

 

 

こちら、丁寧に、丁寧に毛づくろいをしていたお嬢さん(お坊ちゃんかもしれない…)

 

 

猫が目を細めてゆっくり毛づくろいをするのを見ているのが好きです(失敗を誤魔化す為の焦った毛づくろいも可愛いw)

 

 

奥の窓際のお部屋、入ってすぐのケージの上にあるベッド。結構人気スポットらしく、いつも誰かが寝ています。

ぐっすり。寝息を立てて眠っていました。

で、ちょっとすると…

 

 

こんな恰好になったりして。笑

リラックスしているのか暑くなってきたのか。とにかく可愛い御開帳。笑

 

 

そしてこっちのベッドは人気がありすぎて定員オーバー(なのに何となく入ろうとしている子)

 

 

あまりに可愛いすぎて撮影大会になっていますが起きる気配まったくなし。

 

 

ほんっとーーーに「猫」って個性があります。もちろん「人」にも「犬」にもどんな生き物にもあるから当たり前なんだろうけど。

猫と関わるようになり、一緒に暮らすようになり、「一般的な猫っぽい猫」と「中に犬が入っているんじゃないか疑惑の猫」と「宇宙から来たと思われる猫」など。色んな猫がいて。

 

 

猫じゃない疑惑がある猫を引き取った方が(桐島含む)「東京なんでもガーディアン」とか言ってれいんちゃまをdisったりしているわけですが。笑

(ちなみにレオンは照りが出てきてにょろりとしてきたのでカワウソ疑惑に、中身は犬疑惑が。笑)

 

 

どんな猫もどーんと受け止めてくれるかどうか、その子を一生家族とて愛してくれるかどうか。というのが里親さん面談なわけで。

桐島もレオンをお迎えするときに勿論しました。

 

 

ここにいれば三食昼寝獣医つきではあるけれど、それでも「終の棲家」ではないから「名前」をつけない。

その考え方はすごく好きで、東京キャットガーディアンを支援している理由でもあります(もちろんたくさんあるけど)

名前は飼い主がつけるもの。納得です。

 

 

でも、スタッフさん(ボラさんも勿論)すべての方がわが子のように愛情を注いでいます。

だって乳飲み子保護したら2時間おきにミルクにトイレですよ。体調管理だって大変。

それを知らない人に渡すのですから。幸せになってほしい、その一心だと思います。

 

 

日が沈んできてシェルターはまったりな夜の時間になってきます。

日が長くなってきたなぁ、と。毎月来ていると季節の変化を感じますね。今日は暖かくてよかったね〜。

 

 

トロさまのふみふみで、今日はおしまい。

また来月、お会いしましょ。

 

と、いうわけで3月の月イチ猫撮影会は3月26日(日)14時〜17時です。(シェルターは13時〜20時まで)

時間内は予約不要、出入り自由なのでお気軽にどうぞ!(入場制限かかったらゴメンナサイ!!)

どうぞお待ちしております〜!

 

東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

 

 

4月から写真展示もします*よかったらどうぞー!

 

【写真展のお知らせ】

《保護猫・そと猫・ウチ猫》

2017.04.01〜05.08 開催

東京キャットガーディアン10周年企画!

月1猫撮影会ネコサツ3周年を迎えた桐島ナオによる3年分のTCG写真と旅をしたモロッコ猫写真、ウチの猫レオン写真の展示を大塚シェルターにて開催します!


1月のネコサツ!@今年も猫を撮って猫を助けよう♪

猫を撮って、猫を助けよう!をモットーに月に一度の猫撮影会ネコサツ!2017年度初開催♪

 

 

おっ。おれさまがトップバッターか!!

カフェスペースのコアラくん(勝手に命名)なかなか味がある白黒です。

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

 

なんでそんなとこ入っちゃうの!?と、猫あるあるを繰り広げてくれるコアラ。

いや、君は本当に正しい猫だよ。。。

 

 

そして、こちらはもはや猫の領域をオーバーしているトロ大明神。

こうして待ち伏せ、脱走し、人間共に適度な運動をさせてくれているのです。ありがたいですね。

 

 

お正月明けだったので飾りがまだまだめでたい感じで。スタッフさん、猫たちのごはんやお掃除、体調管理も全てこなしているのに、可愛い装飾まで…頭が下がります。。。でも、幸せそうな子たちを見ると嬉しいです。

東京キャットガーディアンには常時300頭近くの猫がいて、乳飲み子やまだ目も開かない子もいるわけで。

そして、譲渡対象ではなくなった子(老猫さんとか治療中の子とか)もぜんぶぜんぶ、ひっくるめて愛してくれている。

 

目が開かない頃なんか数時間おきにミルクあげて、体調崩してしまったり。

ようやく自立してくれたら里親さんのところへ行ってしまうんですもん。そりゃぁ、審査大事です。笑

 

 

ぼんやり茶トラくん。

凶暴で手がつけられなかったって。嘘みたい。ぽーーっと、幸せそうにしています。

今では他の猫に脅されて逃げ回る弱気猫。

人間は嫌いじゃないけどちょっとドキドキしちゃう。でも、逃げません。

 

 

ネコサツ!は今年で3周年!毎月欠かさず続けてこれました。

ボロボロになってしまったり、数が少なくなってしまったバッチをリニューアル!今度は頑丈な作りです!

(さくまくん仕上げをありがとう!!!)

ネコサツ!参加の際は受付で言って、バッチをもらってくださいね♪

 

 

ふわああああああ。。。。。と、サボリ部屋の奥で目が覚めたさんちゃん。

いいあくび。

 

 

今日は何をしようかな〜?とか、考えているの?

 

 

物音に反応。

正面からみるとさんちゃんてほんとに丸顔。。。

キジトラの子は似た子が多いというけれど、全然違う顔の子もいます。

 

 

はい。下の階、真ん中のお部屋のキリっとしたキジさん。

耳が大きくてシャープなお顔立ち。

 

 

で、この耳カットくんは二人の中間な顔立ち。

 

 

でもですね、こうして遊びに入ってしまうと、どっちがどっちだか分からなくなってしまいます…。笑

 

 

遊ぶキジに、見るキジ。(写真に写っていませんが桐島の膝の上に狙うキジがいたり。笑)

なんか、このキジ柄が最古の猫の柄なんだとか。

君たち由緒正しいのだねぇ。。。

 

 

と、個性爆発なのはやっぱり白黒。

こちら、きれーーーな白黒ハチワレ氏。

横顔も素敵ー!!

 

 

で、こちら、ちょっとズレてしまって更に口元ポツポツ美味しすぎる白黒。。。

君、ほんっとにいい柄してるね。。。

 

 

ここにもいるぞーーー!と言わんばかりの鼻ぽっち。笑

いやいや、君もいいね〜〜〜!!!

(よく見たら口元にもぽっちが!!!)

 

 

ぽっち、こちらにも!!

もしやこの鼻ぽっちは隠れ◯ッキー!?。。。。ごくり。

 

 

で、奥のお部屋なんですが…白黒集団、日々力をつけてきて、最近ではこんなにマッチョにになりました…。

もうね、腕の筋肉モリモリで、腕だけで垂直を登れるんです(どこを目指しているのか。。。)

 

 

あら可憐な。。。キジ白ちゃん。

白が入るとフワフワ感が増して顔を埋めたくなるのはなぜでしょうかね。。。

(ちょっと邪なことを考えているのがバレて耳を逸らされていますね。。。)

 

 

キジ背中がちょっとヒョウ柄になっててカッコイイです。

ほんとに猫の柄って同じ子がいなくて飽きません。。。

 

 

更に!この日は里親さんが決まった白黒が2匹も!!

嬉しいですね。。。幸せになって欲しいですね。。。涙

 

 

ガーディアンは常に受け入れと卒業を繰り替えているのでその時の「流行りの柄」があります。笑

なぜか白黒ばっかりとか、長毛祭とか、真っ黒祭りとか、たまーにあるんですよね。

今は白黒がやや多めかな??

白黒大好きな桐島にはたまりません。。。そして人懐っこさナンバーワンの茶白はおねーさんの手を甘噛み中。

 

 

もちろん真っ黒も好きです。金色の瞳が似合うね。

黒猫ってどうしてミステリアスで絵になるんでしょう。

 

 

あと、サビ柄の子の個性もすごいですね。サビ柄の子はほっとけない系が多い気がする。。。

真上から撮影すると手足が見えなくて毛玉っぽさUPして可愛いです。笑

しっぽがボン!としているのはデフォルトです。。。可愛い。。。

 

 

今、桐島の心を一番熱くさせている白黒はこの子!

下の階の一番手前のお部屋にいます。完璧なタキシード!!!

しかも、無愛想なのが最高です。この時も大変面倒くさそうに撮らせてくれました...(そしてすぐソッポを向かれるw)

おひげが真っ白なのもかっこいいなぁ。。。

 

 

終了時間が近づくと外に出ているメンバーも変わってきます。

猫たちは営業時間中ずっと全匹が出ているわけではなく、相性や体調を考えて出る時間を決めてもらっているんですよ。

すごいなぁ…。。。。

(ケージに細かく書いてあるメモにも愛を感じます)

 

 

ドキドキ。物陰から様子を伺う。

猫は最初の距離が大事。いきなり追いかけなければ来てくれる子もいます。

(そうじゃない子を追いかけないことが一番大事です。。。)

 

 

初めてきました。。。。!!!というおにーさんの膝の上から全然降りない黒さん。

よほどよかったのかそのまま寝てしまいました。。

おにーさん、猫が好きだけどどうして良いか分からず、座っていたら猫が乗ってきたそうで。

 

 

座って待つ。これが一番猫に好かれるコツ。

猫が来たら嬉しさを堪えて静かに接すること。笑 これも大事。

 

あと、長毛の子は気分屋が多いのでご注意くださいね。。。(腹とか触ったらだめですよ)

 

猫にもいろんな種類の子がいて、いろんな性格の子がいます。

日本人全員が几帳面で真面目ではないように(笑)猫にもいろんな子がいて。

でも、挨拶と初対面の印象は絶対大事。

 

猫撮影会、ネコサツ!ではそういうコツもお話ししますよ。

知っていると猫に好かれる確率がどーーーん!と上がります。笑

 

イケメンもお姫様も、みんな可愛い。

猫を撮って猫を助ける、月イチ猫撮影会。

今年も毎月開催しますのでどうぞよろしくお願いします!♪

 

ご参加いただきありがとうございました*

 

 


12月のネコサツ!

猫を撮って、猫を助けよう!をモットーに月に一度の猫撮影会ネコサツ!2016年度最終回です★

 

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

 

今回は下のお部屋からお届けします!

下の真ん中のお部屋のキジさん。珍しい耳カットさんで、、、野良からシェルターなのかな???

(耳カットは野良の避妊去勢済マーク。ガーディアンの子はデビュー前に全頭手術済ですが耳カットはしません)

攻撃力は高いのですが、ウツボのごとくなかなか出てきません。。。笑

 

 

でもシャーシャーしないし、たまに出てくるとビビり気味。笑

もう少ししたらリラックスできるかな?

腕の縞がくっきりで綺麗だねぇ。

 

 

キジ猫は模様で見分けるのが難しいと聞きますが(顔も似ているらしい)この子は一発で覚えます。

耳のところに「のりしろ」があるんですよね…。神様、ちょっとズレちゃった??笑

 

 

白黒の子ってとにかく柄が個性的な子が多い気がします。

一番好きなのは、こういう「よくわからない白黒系」笑

芸術としか言いようがない…(桐島、白黒猫・ハチワレ系が一番タイプなのです)

おてての柄なんてひづめかと。笑

 

 

そして、下の窓際のお部屋が大変なことになっておりました。。。

仔猫以上大人未満、1歳以下かな?な白黒、黒が、きゃいきゃいと。

 

 

わー。わー。わー。

 

すみません…どこにぴんと合わせていいか分からなくなってきました。笑

 

 

 

じゃらしを追いかけ、混戦し、垂直を駆け上る白黒…。

白黒の子って運動能力高い子が多くないですか??(しかも白面積多めの子)

 

 

負けじと反対側の柱に登る猫…。

すみません、キャットステップって知ってますか?(すぐ横にあるんですけど)

 

 

しかし目は桐島ではなく獲物をロックオンしています。。。

うーん…。聞いてない。

 

 

この子は扉の上(2cmくらい)に登っちゃう系。出入りをチェックするのが任務だと思っているのかもしれない。

(トロさまの優秀な教育のたまもの?)

 

 

窓際のお部屋のアグレッシブな猫たちにぜひご注目。

この「のけぞり」具合も見事ですね。。

 

 

ただ、ガーディアンではこの写真の子たちに会えないこともあります。

ケージで眠っていたり、別の場所へ移ったり。。。

 

一番うれしいのは里親さんが見つかってあえなくなること。

 

 

あえなくなることはとても寂しいのですが、それ以上に、やっぱり。うれしいんです。

 

そして、里親さんがこのBLOGを見てくれることがあって。

そういうのを聞くと、写真を撮らせて頂いてこうしてBLOGに残して良かったなぁ、と思うんです。

画像だけだと検索でひっかからないんですよね。文章検索でやはり見ていただけるので。

 

 

もう、ほんとう。幸せになるんだよ〜〜!って思いつつ。

 

やさしそうな里親さんの笑顔に、うるっとします。

ありがとうございます。どうぞ宜しくお願いします!って、桐島でも思うんだから。

 

スタッフさん、ボランティアさんはすごいなぁ。。。と、毎回思います。

 

 

あと。今回初参加のこちらさま。。。三毛モフが身体を許してる〜〜〜!!

猫と暮らしたことはないそうです。え?ゴットハンド?

(カフェスペースにいる長毛三毛様は若干凶暴性があるため(お茶目が過ぎるというくらい)頭以外のナデナデは危険です)

 

 

さらにはいつもサボり部屋かトイレから出て来ないさんちゃんが抱っこをねだるという事態!!!

(このあとおにーさんの足元でずーーーとくつろいでました。

なんでしょうね??猫収集オーラが出てるんでしょうか…羨ましい。

 

 

猫オーラお兄さんがトロ様にかじられることは無かったようです(さんちゃんと寛いでいたから)

この日もお気に入りの手をみつけるとガジガジ。。。

 

 

うーーーん。。。と、だんだん目がイっちゃってます。。笑

そんなに美味しいのかね〜。

 

 

噛み終えた満足そうなトロちゃんのお鼻。笑

きれーーーーなピンクなんです。かわいい。

 

 

夕方近くなるとまったり組がさらにだらけてきて本当に可愛いのです。

下のお部屋のケージ上あたりの大人たち、ほんとうに穏やかで可愛いので(注意しながら)お顔をみてみてください。

 

 

ちゅういしなくてもみれるのがカフェスペースにいる黒猫氏。最近このベッドがお気に入りすぎて全く動きません。

微妙に体勢が変わるくらい。(その変化をみているにもまたオツな過ごし方)

 

 

そうこうしているうちに陽が落ちてくるので、俄然元気になるコアラ。

この子はあまり人間好きじゃないけど、遊びたくて誘惑に負けてしまうタイプ。

 

 

複雑なハチワレのコアラ。金色の目が暖かな光とおんなじで素敵なんです。

 

 

実際の撮影現場はこんくらいの明るさ。

結構くら〜〜いので、動く仔猫の撮影講座がスタートしました。笑

 

 

AFではピントが合わないし、ファインダーは暗くて見えない…という時に役にたつのがMF+LV!

画面を拡大しつつピント合わせ!シャッタースピードは機材に依存してしまうのでそれは仕方ないのですが。。。

ある程度のF値とISOにすれば撮れます!(マニュアル露出前提です)

 

 

里親さんが決まりました。三毛子。

ほんとうに人間大好きですぐ人のお膝にきちゃうから、よかったねぇぇぇ。。。。!!!と大声で言いたい。

美人!と皆に絶賛されていた子です。

 

 

どんな子も色んな理由があってここにいて、里親さんを待っています。

もちろん、さらなる理由があって譲渡出来ない子もいるけれど、みなさんがこうして来てくれてこの子たちと遊んでくれて、広めてくれることで。

幸せになれる確率があがります。それはとってもとっても大きな支援!!!

 

今月もたくさんのご参加ありがとうございました!月イチ猫撮影会、ネコサツ!は毎月開催していますので、気が向いたらいつでもいらしてくださいね。お待ちしております〜〜!!

 


11月のネコサツ!レポ。

猫を撮って、猫を助けよう!をモットーに月に一度の猫撮影会ネコサツ!今年開催分が無事に終わりました★(この記事を書いているのは12月末です。)

 

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)

 

 

シニア猫ならではのほっこり感。寝ていることが多い灰色さんと茶白さん。とっても仲良しなのですが。起きているふたりに会ったのは初めて!

か、可愛い!!!!と、だいぶ興奮して撮影しました。笑

下のお部屋の窓際にいますよ〜。


 

窓際に佇むのはさんちゃん。

(名前はトロちゃん以外桐島が勝手に呼んでいるだけの名前です。東京キャットガーディアンの猫には名前はありません。ここで「飼われている」わけではないからです)


 

ん?呼んだ??

と、それでも声をかけると振り向いてくれる優しいさんちゃん。

「名前」というのは家族がつけるもの、という考え方に桐島は共感します。

あだ名みたいなものはどうしても出てきちゃうけどね。笑

 

 

最近とてもきになるお方。

ケージが空いているのに出てこない子。

とっても穏やかで、ビビリ。

他の子にいじめられちゃうんだけど…シェルターに来た当初は凶暴で手が付けられなかったと…。

(三毛モフもそうだけど)猫も人も同じく、時間をかけて愛情をもらうと変わるんですよね。


 

この子もあまり人に寄ってくるタイプではないけど…珍しく活動的になっているのは、、

 

 

じゃらし!!(笑)

この、レインボーじゃらし、大人気です。飾りとか羽根とかがついていないので安全。

羽根とかポンポンが接着剤でついているモノの方が食いつきがいいですが、噛み付いて飲んでしまう可能性があるのです…(実際我が家の猫は誤飲してしまった><)


 

魔法のステッキを振り回しているようにも見えるけど…悪い顔…。笑


 

こうしておもちゃ一つにも気を配って貰って、愛を貰っているのですよね。


 

 

こちらはみけ子。カフェスペースにも慣れてきてだいぶアイドル的な感じになっております。

 

 

機敏にアタック!!…していると変な顔になるよね…。笑

 

 

こんにゃろ!こんにゃろ!!

 

 

と、興奮しすぎて手がクロスしていますよ…。。。

 

 

 

サボリ部屋のクロちゃん。え?遊ぶ??

 

 

ふふん。おれさまにかかるとイチコロよ!!

なぜかイケメン顔。。。

 

 

びっくり顔。どっちも可愛いね。笑

シェルターは天井ががらすなので猫が常にひなたぼっこ状態。

明るい日は目が細くなって可愛いのです…(黒いくりくり目も好きだけど、爬虫類ぽくてこっちもスキ)

 

 

で、ひとしきり遊んで疲れたクロさま。

 

くるしゅうない。このヒモを外すがよい。

 

 

反対側の窓際ではじゃらしとは無縁の生活のお方がニャンモナイトになっております。

 

 

ん〜。ゴロゴロロ。。。。と、喉を鳴らしているのを聞いてびっくり。

この前まで唸り声あげてたくせに。。。笑

 

 

まぁ、そんなこともあったかもね〜。とペロリ。

毎月来ているといろんな成長が分かって嬉しいですね。

 

 

で、今回とっても気になった子。

下の真ん中のお部屋の茶トラくん。

 

 

じゃらしが気になりつつ、みんなのペースについていけず見守るだけのおっとりさん。。。笑

目元がとても印象的。ぽんやりしているのです。

 

 

他の仔猫というのは、、、じゃらしついでに襲いかかり…

 

 

そのままじゃらしと一緒に乱闘に持ち込むような子達とか。。。

 

 

急に目の前で緊張感ある争いが繰り広げられようとしたりとか…。。。

 

え、やっちゃう?やっちゃう??と、撮っているこちらもドキドキ。。。

この時は、左の子が優勢。

 

 

あ。やっぱり左優勢。

右は腰が引けてます。

 

 

いや!!ここで負けるわけには!!!

と、立ち上げる右。急に立ち上がったので形勢逆転し、びびる左。笑

ちょっと!耳が負けてるぞー。

 

 

しかし勢いで負けたらいかん!とばりに、そのまま食いつく左。

 

 

でも、結局右に仕留められてしまう左でした…。。。

「やーらーれーたー」と声を上げているのを撮影していると…

 

 

え?今カメラまわってたの???と、真顔になるふたり。笑

ご、ごめん。。ずっと撮ってたけど…(^^;)

 

 

そそくさと解散するふたり。残った左ちゃんのちょっとしょんぼり顔。笑

このふたり、前も撮った気がする。。。兄弟なのかなぁ…??

 

 

冬のネコサツは16時をすぎると暗くなってきるので夕暮れ時の猫たちが撮影出来ます。

もちろん普段でも20時までやっているのですが、桐島がいる時間中なので撮影方法とかをお教え出来ますよ〜。

 

 

照明が灯って背景ボケがいい感じになるのもこの時間。

だいたいタワーの上に行ってくれるのはみけ子さん。

 

んー。と、伸び猫のあと、移動して…

 

 

あら、素敵な場所に行ってくれました。

この時間帯、真っ暗になる前のブルーモメントに照明の橙色がとても可愛いのでおすすめ!!

 

ネコを撮って、ネコを助けよう、の猫撮影会ネコサツ!は毎月開催しています。

「写真教室」ではなく自由形式の撮影会なので、桐島が時間をとって講義することはありませんが、その場で一緒に猫を撮っているので何でも質問、リクエスト頂ければお答え出来ます♪

今年もありがとうございました!!

来年は2017年1月14日(土)に開催です*みなさまどうぞお気軽にいらしてください〜。

 

そして、猫たちを撮影して下さったみなさま、参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いします〜*

 

 


10月のネコサツ!レポ!

モロッコ猫まみれから帰国してすぐの東京キャットガーディアン猫まみれ!でした!笑
モロッコ写真集4冊持参して行きました(^0^)(WEB公開はしないので見たい方は桐島まで!)


 


 

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)


 


 

と、いうわけで。
TCGの親分ことトロちゃんの最近の流行りから。


 


 

おんどりゃー。ワレー。


 

目がマジですトロさん…。。。。。(震)


 

脱走を狙いすぎて本気になってくるパターン。もはや脱走というよりも脅し。笑
彼が扉の前にいて出たそうにしていたら、出してあげちゃっても大丈夫です(^^;)
スタッフさんはちゃんと捕まえてくれます。。。(桐島も捕獲隊に馳せ参じますのでお気軽に〜)


 


 

こちらは日に日に気がぬけてくる三毛モフ姐さん。
最近顎の下が解禁されたのですが(ヴォジョレーみたい…)基本的には頭部のみお触り可能です。
こんな格好しているのに腹モフモフなんてした日には…(すみません自己責任でまずは遺書を書いてください)


 


 

最近この辺りがお気に入り。いつも割と一人でいるくせに、なんか構って欲しそうなこの子。
気になっていたのですが、実は里親さんが決まったそうで!良かったね〜〜!!


 

何度も通ってくれて準備をしてくれて、万端でお迎えしてくださるそうです。
この時はちょっと眠そうだったので、またあとでゆっくり撮らせてもらいますよー。


 

 

ごそごそ。。。


 

猫カフェスペースにうごめく怪しいトラック。。。

 


 

あ、ちわーッス。茶白猫宅急便ですー。


 


 

トロさま…こういうのやらせるとパーフェクトにあざと可愛いのです…。さすがです。


 


 

陽だまりの中の下のお部屋ではぬくぬくとイチャついているふたり。うとうと。。。

 


 

そして、おひとりさま満喫(ぎっしり)なこちら。ぐっすり。


 


 

ぐっすり、な横では運動会が始まろうとしていました。
猫によるけど、神経質な子はほんとにビビりだし、図太い子はほんとに何処でも寝てるし気にしないのですよね。。


 


 

バンデ(片目)もなんのその!
ちゃんと見えてます!襲いかかります!


 


 

で、トレーニング中に…ん?毛づくろいしてくれんの?と、白猫登場。


 


 

ちっげーよ!ここからが運動会の始まりだ!!!
と、言わんばかりにバトル開始。。。。


 


 

おっ。やり返してる。やり返してる。笑


 

猫たちは相性などをスタッフさんがきちんと見た上で交代でフロアに出て、こうして猫同士の社会性や人間との触れ合いを学んでおります。(そしてたまに先輩から悪いことも教わります。笑)


 


 

はー。。。元気ですねぇ…。。

 

と、頭上では我関せずなトラさん。ほんと。この状況でよく眠れるよね。笑


 


 

あ。こちらは握手会の途中で寝てしまった模様です…。。。か、かわいい。。。

 


 

こちらは半目。笑
口元の柄がたまりませんね…。白黒猫って芸術的な柄の子がたまにいます。


 


 

こちら、鼻ぽち。笑
いい表情で見てくれるのです。凛々しいねぇ!


 


 

こちらは牛っぽい可愛い子ちゃん。頭はハクビシン。笑
金色に黒目が素敵!

 

 

個人的お気に入りは鼻に黒ぽちちゃん。笑
片ハチワレってなんて可愛いのでしょう…。。。。
黒の比率が上がるほどビビり、白の比率が上がるほど活動的、な気がするのは桐島だけでしょうか?
(白黒猫に限り、白猫・黒猫はまた違う法則がある気がします…)


 

 

んーーーー。この寝相。大物になりますね。笑
またハンモックのジバニャンがいい感じ。笑


 

 

うちのレオンの寝相にしているこの子が気になってしばらく観察していまいました。笑
両手を突っ張って寝てるんです。
結構な力が入っているんですよ。


 


 

で、眠りが深くなってくると、ズズズズ。。。とずり落ちて力が抜けてゆくのです。笑
かわいいなぁ〜。

 


 

ほぼ白なバディの手足顔だけ三毛氏。
もちもちふわふわです。なでなで大好き。(2回顔を埋めました。笑)


 

 

三毛猫の手先がたまらなく好きです。
肉球は何色でも大好きですが、ピンクだとなんだかジタバタしたくなります…。。。

 

 

しかし2F猫カフェフロアにいるこの鬼ツンデレの肉球や腹に顔を埋めてはなりません…。
俊足の鉄槌(と牙)が飛んでくること多し。。。(頭はセーフ)
日本猫(毛が短いmixiの子)に比べて洋猫(ブランド猫)は気分屋が多い気がします。全体的にね。
でも、我が家のレオン(アビシニアン)のように何をしても怒らない犬みたいな猫もいるので一概には言えませんが…。


 


 

ネコサツ!は14時〜17時なのですが、冬が近づいてくると終わり頃は夜のような明るさになります。
実は猫たちを可愛いく撮る腕の見せ所だったりしますよー!


 


 

この時間から活動し出す子もいますし、夕方から出てくる子もいます。
シェルター自体は20時までオープンしていますので、ゆっくり撮影することが出来ますね。


 


 

ようやくやる気になってきました!最初にソファで寝てた子です。


 


 

おおっ。珍しくいい食いつきっぷり!
たくさん遊んでもらって嬉しそう。
おうちに行ったらもっともっと一緒に遊んで貰えるのが嬉しいですね。

 

東京キャットガーディアンには常時数百の猫がいて、今まで譲渡した保護猫の数は5000頭を超えます。
これって凄い数字!!一ヶ月に何十頭も飼い主さんが見つかるという、嬉しい現実。
そして、毎月何十頭も保護される悲しい現実もあります。

 

もちろんここに保護して貰ったら病院がついてるわご飯もベッドも清潔なおトイレも冷暖房もついてるから、安心!なのかもしれないけど。
一番は「里親さん」のところで、「名前」を貰って幸せに暮らすことで(なのでTCGの猫には名前はないのです)ここにいることではないのだと、ここを作った人はいいます。
そして、もっといい事は、「保護しなくてはいけない猫」が少なくなること。
そのために出来る事はなんだろう?と、いつも思います。

 


 

「猫を撮る事で、猫を助けることができる。」が合言葉の、ネコサツ!は毎月開催してきて、来年で2周年です!
東京キャットガーディアンさんのお手伝いになるよう、微力ながらこれからも開催していきますので、どうぞお気軽に遊びにいらしてください*
ご来場いただきましたみなさま、撮影してくださったみなさま、ありがとうござました!

 

猫たちのこと、シェルターのことを、もっと知っていただけたら嬉しいです(^^)SNSなどでのシェア、コメントも猫たちのためになりますのでどうぞ宜しくお願い致します*
11月は26日土曜日に開催します!予約不要なので当日フラッとでもどうぞ〜。
(今月は香港・マカオ・香港ディズニーランドの写真を持って行きます。笑 カメラや旅行のお話も大歓迎です♪)

 


9月のネコサツ!レポ。

PhotoCafe合同展が佳境に差し掛かっている中での8月〜9月の開催なので、このネコサツ!の間ほとんど合同展のことしかしておらず…(^^;)9月のネコサツ!レポです!

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

というわけで、ご挨拶も済んだのでカフェスペースの様子を。。。
どーん。
あれ。どらちゃん、鼻に何かついてる。。。と、思ったら傷でした(^^;)
誰にやられたのか。。。
誰にでも愛想が良い低反発ボディ。

結構な人気で倍率(?)高いようです。

 

下の窓際のお部屋。

ご相談を受けて撮影に参戦しました!

「子猫がジャンプするのがブレるのです〜〜!」と。

 

 

…きっとお前さんのことだね。。。笑

さて、桐島、解説しつつ飛ばし屋になります。

 

 

何も言わなくても飛び掛かってくる子猫。

桐島の携帯ストラップに反応している模様。。。

 

 

参加者さんのパスケースにも飛び掛かる仔猫。

うーん。君たちに充電切れというの物はないのか…と感心していると…

 

 

今度は登り始めました。

最初、桐島に登ってきたので痛い痛い。

あ、でもここも登っていいわけじゃなくてだね。。。

 

 

ロックオンの目。

レンズの中の絞り羽根の動きを見ています。

これはノーファインダーで適当に撮ったもの。

人間の顔が見えないので獲物を狙う猫の「目」が撮れました。

 

 

で、相当な時間バタバタしてたらさすがに疲れた模様。

桐島の足をまくらにごろん。

可愛いんだからしょーがない。。。

 

 

そんな一部始終を上から冷めた目で見ていたお方がひとり。

 

 

こちらは同室なのに全く気にせず。

慣れってすごい。

 

今度は真ん中のお部屋。

ここは結構カオスでした。。。

 

 

仔猫よりもちょっと大きめ(4〜6か月くらいの子たち)が出ているとほんっとにすごい。

なんかよく分からない動きで面白いのです。

(更に小さい子たちはケージの中ですがカオスが増します)

 

 

仔猫はね、ほんとに可愛いです。

可愛いすぎてどうしたらいいかわからなくなります。

そして言葉が通じなくて困ります。笑

 

 

大人の猫はね、ある程度日本語が通じるので意思疎通ができるのですが(レオンは来た日から日本語が通じる猫でした)子猫はホントに別世界の生き物。。。。笑

 

 

わきゃー。わきゃー。うっきゃー! みたいな。。。

 

 

箸が転がって爆笑している感じでしょうか。。。

 

 

恐れを知らないのでふいに甘えてきたりしてこれは、、、やられますね。笑

 

撮影したいのに近くて撮れない〜。と参加者さんをメロメロにする技術は習得済。

 

 

このポーズでカメラ目線くれるとか。ほんとに小悪魔!可愛い。。。

 

 

大人猫と仔猫って喧嘩しないのかなぁ。。。とか思っていましたが、スタッフさんはきちんと相性を考えて出しているので、この通り全く気にしない三毛次郎さん(勝手に呼んでます)。

 

 

その横で二足歩行で襲い掛かる仔猫。

…よく眠れるなぁ〜。笑

 

 

こちらもぐっすり。仔猫に踏まれても、起きません。笑

 

 

このダンボールのベッド、最近はやっているみたいでガーディアンで見かけます。

すっぽりハマっているのが可愛いのですよね。黒猫の黒目大きいのたまらん〜〜〜。

さっき飛んでた子より少し大きいかな?

で、上のフロアに戻ると…あれ?新顔黒ちゃん??

 

無表情でずんずんずん。。。。笑

すみません意外と動き早くてピントがついて行けてません!(今月も動体視力強化期間なのでMFレンズです)

 

 

なんか、黒猫グリーンアイってちょっと珍しいかも?

大人猫ならではの落ち着き。

 

 

そして、もふっと。

この貫録。笑

 

やっぱ大人猫、たまりませんな。。。

フロアには「初めて来ました!!」というかたも常連さんもたくさん。

初めまして!な方にもご挨拶させて頂いておりますっ。

 

桐島も「猫撮影のプロ」ではないので、一緒にワイワイ楽しんで学んでいきたいなと思ってます。

 

 

 

仔猫撮影のお呼びがかかったのでまた下のフロアへ。

仔猫は予測がつかない動きをするので撮影するのは反射神経と猫の気持ちになってレンズを向けないと難しいのです(^^;)

 

 

桐島は飛ばし屋になっていたので撮影班ではなかったのですが、もうこれは「慣れ」ですね。

「撮りたい!」じゃなくて「一緒に遊ぼ!」という気持ちじゃないといい表情も撮れませんし、ただ押しただけの写真になってしまいます。

特に猫と暮らしたことがない人は「被写体」として撮りたい意欲の方が先になってしまいやすいので。。。

 

 

まずは、その子のことを知りたいな〜という「気持ち」から入ってあげると猫そのものの個性が出るんじゃないかな、と。

自分が猫だったらどうするかな?ここからどういう動きをするかな、とか。

考えながらカメラを向けると、面白い時があります。

 

 

チラッと様子見。

あれ?さっき逆向きの模様の子を見たような…。

と、部屋の中を探すと…。

 

 

ふふん。おれさまはここじゃ!

 

と、上から覗き込まれました。笑

これは可愛い。。。。

 

猫に見下ろされるのってなんかいいですね。(下僕体質)

 

 

上のフロアに戻ると、とっても上手に遊ばせている方がいたので隣で撮影させて頂きました。

 

初めて参加された方なのですが、ネコサツ!レポを読んで来たのでまずは座って遊んでみました!と。。。!

 

 

ありがとうございます〜〜〜!!嬉しい!

 

じっくり落ち着いてじゃらしで遊んであげていたので、この子はホントにおねーさんに懐いてずっと遊んでいました。

 

 

ネコサツ!は夕方5時までなので、季節によって終わりの明るさが違うのがよくわかります。

9月、もう夕方がこんなに暗くなってきたのね〜。と、三毛モフねーさんに語りかけ。

ねーさん、実は前はすんごく凶暴だったんですよ…と話すと非常にびっくりされます。

 

今でも温厚ではないけど三毛モフねーさんに触るとか流血しかなかったくらいです。

スタッフさんの愛情の賜物で、こんなに人間を信頼してくれるようになりました。

 

 

さんちゃん。

あっちこっち飛び回るのが日に日に上手になってきて、シェルターにもすっかり慣れたようです。

椅子に乗るのも上手だね。

 

 

 

あれ?どらちゃん起きた!笑

定位置以外(ケージの上)にいるのは結構珍しいのです。

三毛モフねーさんと逆だね。笑

 

 

ライオン猫はすっかり猫になりました。

毎月何回か来ているとすっかり顔なじみになりますが、スタッフさんには叶いません。

それでも桐島のことを「なんかたまに見るなコイツ…」くらいに覚えててくれる子もいるのでうれしい。笑

 

 

猫たちは相性の関係や年齢などで時間交代制でフロアとケージを出入りしているのですが、ケージが空いていても出てこない子もいます。笑

そして、そんな子のおうちに入ってしまう子も。。。。

 

 

すみません、お邪魔でしたね。

そろそろ退散します。笑

 

 

ゆる〜い雰囲気で開催している月イチ猫撮影会ネコサツ!。来月10月は22日(土)開催です♪

一眼レフはもちろん、デジカメ、ミラーレス、スマホ大歓迎。予約不要なのでふらっとどうぞ!

普段のおうち猫撮影相談や野良猫を撮るコツなんかもお話しできますのでお気軽に話しかけてください♪

ネコサツ!バッチをつけている方には桐島からご挨拶させて頂きます!

 

ご参加くださりありがとうござました〜*

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM