しんねんあけましてれおん。

新年明けまして、おめでとうございます!
桐島家で過ごす初めてのお正月です。
 

 
ハリスとお餅と一緒に、ごあいさつ。
もうすぐ桐島家に来て3ヶ月になります。
でも、なんか、もうすっといるような錯覚。
 

我が家の住人は被写体になる運命なのですが。
レオンもほどほどにお付き合いしてくれます。

今年はレオンがいるので、久しぶりに年末年始はおうちでのんびり。
年末までなんだかんだでバタバタしてしまっていたので、ようやく一緒に長い時間を過ごせます。
 

レオンはハリスがお気に入りで。毛繕いをしてあげたり(笑)においをかいだりしています。
なんかね、幸せな日常。

レオンがやってきてから、レオンが生活の中心になっています。
さいきんようやく「猫と暮らしている実感」が湧いてきたかも。
 

 
今日の写真は今日撮ったもの。元旦です。
羊とお正月飾り。お花はムーラムーラさん。糸菊が好きだから、嬉しいなぁ。
 

 
はい。レオンさん。新年初ササミです。
いつもはレオンのおうちで食べるけど。
今日は特別ね。
なんか、お正月っぽい感じ。
 

 
うまいですか。そうですか。
今年もたくさん食べてたくさん遊んで、たくさんの時間を一緒に過ごそうね。
 

レオン。
来年のお正月も一緒にのんびり過ごそうね。
君の12年目に僕がいることがとても嬉しい。

 


みなさま、桐島ナオと、桐島レオンを
本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 
 
レオンはNPO法人東京キャットガーディアンから桐島家にやってきました
家族を迎える際の選択肢のひとつになればうれしいです

くりすますれおん。

合同展が無事に閉幕し、桐島家にも少しだけ日常が戻って来ました。
(とは、いってもまだまだごっちゃりしていますが。。。。)
そして。本日、クリスマス!!!
 

 
レオンにも勿論プレゼント!以前蝶ネクタイがとってもダンディで可愛いかったので、、、その色違いと、LED猫じゃらし!
蝶ネクタイ首輪は猫は別に嬉しくないと思うプレゼントなので…(ただ桐島が可愛いと思うだけ。笑)じゃらし大好きなレオンが喜ぶものも一緒に!!というセレクトになりましたよー。

クリスマスなので可愛いチューリップも連れて帰ってきました。
お部屋の雰囲気がパっと明るくなるよね。
 

ネクタイはやっぱり可愛い!!
アロマのキャンドルを焚いてたらなんだかにおいを確認しにきたレオン。
チューリップも、くんくん。
 

Nao Kirisimaさん(@naokirisima)が投稿した動画 -

 
LEDじゃらしで遊ぶ様子は写真では撮れなかったのでインスタ動画にしてみました。
ものすごく激しく追いかける様子は撮って無かったので、終盤のまったり具合ですが。
ポイントじゃなくて本体に気付いてしまったレオンでした。笑
(※インスタは非公開なのでフォロー出来ません。誰にも公開していません)


 
写真にするとこんな感じ。黒いソファが赤い光が見やすく良いみたいです。
てしてし!!と、椅子にパンチをしている様子がとても可愛い。。。
 

人間にはこれ。キィニョンのシュトーレン。
今年はシュトーレンの美味しさに目覚めたかも。。。。
おいしいとこのは、ほんとに美味しいのね。
さくまくんに頂いたハリスツードのひつじも一緒に。(名前はハリスにした)
 

猫なので、あっちこっちに登ったり、すり抜けたりします…が、そんなとこに!?ってとこにサラッと登るのはさすが猫。
犬としか暮らした事が無かったので、ただびっくり。
桐島のごっちゃごちゃの机(という名の物置)のちょっとの隙間を歩くのが好き。
置いてある物をチェックしながら巡回するのが日課です。
 

レオン。
と、名前を呼ぶと、「なあに?」って、顔。
なんでもないー。

思わず抱きしめたくなる。
 

レオンの為に買ったこのブランケットは100%ウールなだけあって、ほんとにあったかい。
2枚畳みにして床に敷くだけで、あったか。
レオンもお気に入りで、ストーブの目の前で毛づくろい。
この光景は夜の日常。
 

念入りに全身丁寧に毛づくろい中。
それをのんびり見ているのも、桐島の日常。

猫って手先(爪先?)のお手入れの時に肉球を舐めたあと、爪を思いっきり嚙みません??
 

これ。 がじがじ、、、カキッ って音がするくらい。なんか、爪切りしてるのかな??
たまに床に落ちてる爪はこれだろうか…。。。
(でも爪切りしないと爪は長い…)
猫って不思議。。。
 

うなーーーう。
って、声で顔をあげるとレオン。

あ、毛づくろい終わりました?
じゃぁ、もう一回じゃらしで遊ぼうかね。

この写真のあと、ネクタイは外されました。普段はノー首輪なレオンです。

そんな、クリスマス。家族と過ごす1回目の冬です。
レオン。うちに来てくれてありがとう。

全ての動物・植物に穏やかなクリスマスが訪れますように。
メリー・クリスマス。
 

 

レオンはNPO法人東京キャットガーディアンから桐島家にやってきました
家族を迎える際の選択肢のひとつになればうれしいです

ねこらいおんれおん。

PhotoCafeは今年中もうお休みで、その分5月から全力で取り組んできたPhotoCafe合同展が12月17日〜21日まで開催されます。
 


PhotoCafe生徒11人+講師桐島ナオの12人展なのですが。桐島も撮りおろし&未公開写真を多く出展します。
で、この方の写真も展示しますよー。
 

午前中の定位置、レオン様の窓辺が植物だらけになっております…。
画面の中にいる大きなウンベラータさんとその鉢の中にいる子(実は4鉢もいる…)も、借り暮らしのみどりさん。。。
 

レオン様は植物が嫌いではないようなので、まんざらでもない様子。
うん。なんだかジャングルの中にいるみたいで素敵ですねレオン様。
 

我が家にやってきてようやくきっちり2か月になりました。
最初からリラックスしていたように思えたレオンも、最近では「素」になる事が多く。
僕も、「猫と暮らしている」という事がどういうことか、ようやく分かった気がします。
猫様との暮らしは限定的で2か月間だけだったし、猫様は「ゲスト」だったから。

レオンはうちの子なんだ。家族なんだ。って、じわじわ感じます。
 

仕事をしていると視界の真ん中に入りたがる。笑
うん、あのね、そのキーボードを使いたいのですがね。。。

しれっと、「構って」コール。

猫から構ってコールをされて構うと我儘な子になってしまうのでNGです、と何かで読んだけど。
そんなの無理なので(笑)レオンからのコールはとりあえず片手間でも、目を合わせて名前を読んで撫でてあげること。
これは、どんなに忙しい時でも桐島家のルール。(食事中と料理中は別。危険なのでケージイン)
 


この日は午後から写真家友人夫婦が遊びに来てくれていて、しかも岩合さんの「ネコライオン」写真集を持って来てくれたので、さくまくんも一緒に拝見。
していたら、やっぱり輪に入りたがるレオン。
レオンはライオンというよりもピューマに似てます…が、表紙と並ぶとまんざらでもなさそうな表情。笑

そうそう。9月から10月下旬までずっと体重が減っていると言われ続けていたので、気持ち多めにご飯を食べさせていたのと、吐きぐせもお腹も完治!したのでちょっともっちりしてきました!(冬毛効果もあるかも??)
座ると。。。ちょっと分かるかなぁ?(ひとつ上の写真と同じ日です)
 

ほっこり。人の膝の上が好き。
さくまくんのカーディガンの上でご満悦。

BLOGではずっと一眼で撮った写真を載せているのでどちらかというと綺麗なレオンをお見せしております…が。
twitterでは毎日のリアルな姿をiPhoneで掲載しております。。。

まず、桐島を叩き起こすレオン様。
 
「おい、朝だ。起きろ!(バンッ!!)」

完全に任侠の世界の世界の人…

これも別の日。

「休日だからっていつまでも寝てられると思うなよ?(あーん?)」
 

そして、無言の威圧。

「わかってんだろうな…(ゴゴゴゴゴゴ……)」

はい。毎朝6時半にご飯の催促で起こしてくれます。正確な目ざまし時計です。笑
(ただ、ちょっと人相が悪すぎるのですよねぇ……)

そして、夜。

「このプリンターを使いたければ私を倒してからにしてもらおうか!!」

…すみません、カバーを開けさせてください…。。

寝ない夜更かしの飼い主に抗議しまくるも、むなしく睡魔に襲われるレオン様。

「おいー。ねろよー。ねろって!…ねろ…( ˘ω˘)スヤァ」

の、一歩手前くらい。

桐島がベッドに入るとくっついて来て一緒に眠ります。

いろいろあるけどさ、家族になったし。
お互い良い関係で、いい感じにやっていこうね。
もちろん、愛は無制限でね。よろしく、レオン。

 


↑PhotoCafe生徒達&桐島による写真展今年も開催します!↑

おれ、レオン。

おれ、ねこ。 というNHKのうた?があるそうです。
さくまくんにアプリを教えてもらって今ハマっていたら、PhotoCafe生徒たちに「先生応募してー!」と言われたのですが…そもそも我が家にTVが無いというね…。笑

そんな桐島家、すっかり冬になり、レオンも冬毛になりました。
 

朝は桐島を起こしたあと、まっさきに朝ごはんを食べてあとはセラミックヒーターの前。
あったかいねー。
ねー、レオン。

ん?おかわりくれるのか?

呼ぶと必ずやってきます。
何をするにもとりあえず説明して、よく話すようにしていたら、レオンもお喋りになって来ました。
言葉を理解して欲しいんじゃなくて、声を「音」として感情認識をしているんだよね。
鳴き方もいろいろ。とりあえずの「はーい」の「にゃ」が、とろける可愛いさ。
 

お天気のいい日は日当たりの良い窓辺でぽかぽかしています。
そろそろ渡り鳥が遊びに来る季節だけど…大丈夫かな。。。
毎年来ている鶺鴒が来てくれるといいんだけど…(そのためにブルーベリーを残してあるのです)
 

午後は屋根裏があったかいからそっちのベッドに移動。
お気に入りの指定席。
日向ぼっこしながら毛づくろい。
 

今日は来客あり。でも、マイペースレオンさま。
相性はあるみたいだけど、「普通」もしくは「結構好き」しか無い気がする。
人見知りなし。カメラ大丈夫。
桐島家の良いモデルさん。しかもMFでもピントが合うくらいのんびり。
 

しばらく撮影に付き合ってくれたけど、「ねむい」の抗議顔。笑
このあとしばらくベッドを一人占めして真ん中で眠っておりました。
 

で。起きたら起きたで、たくさん構って欲しい。
気まぐれというよりも、人間くさいオジサン。
最近はわがままが出てきたり、突然運動会を始めたりして。
ようやく桐島家に慣れてきてくれたのかなぁ。と、うれしい限り。
もうすぐ2か月。
 

夕方になるとシープスキンに移動。
ここはあったかいの、知ってるんです。
 

ふみふみも、よくします。
このとき鼻息が荒すぎて…ンゴー。ブゴー。みたいな感じになってしまう。笑
穏やかにのんびりふみふみする子…ではない。
 

床暖房ではないけど、絨毯を敷いたらたまに床に香箱座りをすることも。
でも桐島が立つと一緒について来てしまうので、長時間同じ場所でくつろぐことはあまりないかも。
 

寒くなってきましたね。
みなさま風邪などひかぬよう。
レオンのように暖かな部屋でぬくぬくしてお過ごしください。

そとで暮す子たちが避難出来る場所がありますように。
身寄りない子が殺される事が一日も早くなくなりますように。

 
レオンはNPO法人東京キャットガーディアンから桐島家にやってきました
家族を迎える際の選択肢のひとつになればうれしいです

 


↑PhotoCafe生徒達&桐島による写真展今年も開催します!↑

昼のレオンと夜のレオン。

おはようレオン。
とっても早起きな君を、ベッドから眺めるのが好きなんだけど。
これは何度寝か後ののんびりタイム。
午前中から昼間までが屋根裏の日向ぼっこ時間。
柔らかな光が差し込んで冬でも暖か(夏は灼熱)
昼間は黒目が細くなって凛々しい表情。
座っているととても絵になるイケメンです。レオン様。
京都の教会販売所で買って来たロザリオとマリア様。
黒い首輪に似合うだろうなぁ、と思って買ってきたらやっぱり素敵で。
聖書の形のロザリオの中には名前としっぽコール番号を書こうと思って。
とか思ってたのに今は外してます。
しつこく引っ掻いちゃって、首の所がハゲてしまったのです…。。。
うーん…と、ちょっとお休み中。少しづつ慣れていけたらいいなぁ。
ぽかぽかMAXになるとベッドに戻ってきてまた眠ります。
羽毛布団2枚合わせのふっかふか。そこ、一番良い場所…。。。
気持ちいいね〜。
実際にはこういう場面を見たのは1回だけ。
昼間は居ないので、こうやって過ごしているんだなぁ…と。
見れたので安心しました。
どっちかというと、アトリエのこのソファにいる時間がとても多いレオン。
家に居る時で起きている時、ほぼMacの前にいるので、同じ場所に居ます。
ソファにかかっているラプアンカンクリと鹿児島さんコラボのブランケットがほんとに可愛いくて。
9月から予約しててようやく届きました。笑
レオンをお迎えするんだ!!って心に決めてから、予約してたブルーをブラックに変えたんです。
いや、ぜったいレオンなら可愛いブルーよりシックな黒のが似合うと思って。
桐島の仕事にべったり寄り添って片腕をロックして邪魔をしたあと、ようやく屋根裏へ。
夜はガーランドが常夜灯になります。
ちょっと高い所から部屋を眺めるのが好き。
こういうのを見ると猫だなぁ…と思うのですが。
狭い所とか紙袋とか段ボールは好きじゃないみたいで超無関心。
眠る時はいつも桐島の腕まくらなのですが、それだと全く写真が撮れないので…さくまくんが来ている時に一緒の写真を撮らせて貰いました。
腕枕で眠るレオン。
にんげんと一緒に眠るのが好き。
にんげんとくっつくのが好き。
にんげんと過ごすのが好き。
これは桐島だから、とかじゃなくて。
レオンはにんげんが、好きみたい。
で、猫が大嫌い。笑
レオン。
血液検査2回目。ぜんぶの数値が正常になりました!!
甲状腺検査も膵臓検査もぜんぶ大丈夫でした。
本当に、良かった。
レオン。
ずっと一緒にいようね。

家族になってくれて本当にありがとう。
これからも楽しくやっていこうね。
 
おやすみ。レオン。

 
↑PhotoCafe生徒達&桐島による写真展今年も開催します!↑

 

レオン、動物病院に行く。

桐島家は朝が一番心地よいです。
特に寒くなってくると、太陽の暖かさが身にしみるから。

レオンもひだまりでうとうと。
ほんのり温まった床が気持ちいいね。
 

起きて、朝ご飯までの時間。
ひなたぼっこ中。
猫は太陽が大好きと聞くけど、本当に幸せそう。
 

ちょっと眩しいけどね。
でも、気持良いよね。
 

桐島と一緒にみどりさんを観察するのが日課。
でもあまり外には出たがらないのが安心。
 

日が昇ってくるとぽかぽかしてくる身体に。
なんだか、前足がにぎにぎ。
レオンの身体も太陽の色。あったかそう。

実は…この日は午後から動物病院に行く予定だったので午前中は出来るだけ穏やかに過ごさせてあげたくて。笑
結構遊んであげたり、構っていました。

…で、大鳴き&採血で大騒ぎして網で捕獲されるレオン…。。。
先生に対してはスリゴロなのに保定にかかると断固として 拒否 !!
え!?何で!?ってくらいに暴れる暴れる…。。。涙
仕方無いので羽交い締めにして動けなくなるくらいにぎゅうぎゅうに、網の中のレオン。
無事に採血終わり、その場で結果を頂きました。
そもそも体重が少なすぎるかも(3.7kg)とのこと。高齢なのもあり、気になる箇所もあり。
様子見もかねて、治療をすることにしました。投薬の結果次第で方向性を固めます。
でも、桐島なりに血液検査の結果を踏まえて、調べて、予測を立てたのですが、、、たぶん。正解だと思う。
覚悟はしてたので、出来るだけ楽しく長く生きる方法を一緒に探して行くだけだね。レオン。
 

そして、むっすーーーーとして帰って来たら遊べ!構え!コール。
ケージの上にかくしたおもちゃを発見し、持って来て、桐島から見える場所に ぼとっ 。
あ、遊べってことですね。。。笑
この後二時間みっちり遊ばせて頂きました。
 

水をものすごく飲みます。
平均が分からないけど、遊んでいる時とかちょこちょこ飲みに行くから。多いんだと思う。
水槽の水にすごく興味を持って、初日は大変だったのだけど、自動給水機を置いたら水槽には全く興味を示さなくなりました。
猫は元々水をあまり飲まない生き物のようなので、水をよく飲むのは腎臓が弱って来ているという説が有力。
ただ、血液検査の結果はちょっとだけオーバーで気にする箇所はほんの少し。
出来れば食事療法でなんとかしてあげたい。
そして、ファーを怖がらなくなったレオンはファーをふみふみする事に余念がありません。
どうやら出張の間、シッターをしてくれてた旦那さんの影響のようですが(笑)ファーに慣れてくれてとっても嬉しいのです。
(なにせレオンの為に買ったファーなので。。。。)
 

一心腐乱にモフモフモフ。。。
 

満足げにファーに埋もれるレオン。
レフ板効果で瞳が綺麗!
 

 
あ!可愛い!!と、思って撮り始めたら全く仕事が手につかず(笑)
桐島の隣でファーに埋もれるレオンを撮るだけになってしまった。。。
 

もっふー。
ひつじファー、いいでしょ?レオン。
君に、って買って来たんだよー。

気持ち良さそう。。。
もっふー。な、レオン。
撮ってて非常に癒されたのは言うまでもありません…。
レオンはどうやら眠くて仕方無いけど桐島が起きているので眠いけど…頑張る…けど…ねむ…。。。。ぐう。
といった感じで。笑
以下iPhoneです。
桐島ウニッコパジャマです。

ねーねー。寝ないの? これ、まだやる?
桐島がずっとmacに向かっているのでご不満なレオン様。

寝ようよー。ねよー。ねよー。

誘惑してくるレオン様。
こ、これは…。。。よくある「猫が仕事を邪魔しに来る」と言うアレですか。。。

眠るからね。もうちょっとだけ、ね。
生活のサイクルはちょっと違うから。
出来るだけ君の負担にならないように。
でも、出来るだけ一緒に楽しく生きれるように。
毎日を楽しく暮らそう。
日々を一生懸命生きよう。
その為に出来る事があるのなら、一緒に頑張ろう。
レオン。今日はぐったり。
動物病院、お疲れさま。信頼出来そうな先生で本当に良かったね。

 

オジサン猫、レオンが桐島家にやってきた!

桐島が毎月開催させて頂いている猫の撮影会ネコサツ!の会場でありボランティア先の「東京キャットガーディアン」。
今日は自主練でも、ネコサツ!でもないのです。
 

あのですね、、、里親の面接にやってきたのですよー。
猫と暮らす事は本当に夢だった桐島。
でも、賃貸だし、ペットNGだし、心の準備も、、、と自分に諦めさせていたのですが。
アトリエのクーラー交換の時にちょこっと、大家さんに相談して、後日電話してみたら、猫OKが!
わ。わ。わ。わ!!嬉しい!!と、7月にOKが出て、そこから色々準備に入りました。
 

 
元々猫OKな物件ではないので、各所の猫対策をする必要や脱走防止策、有害植物の処分、床に物を置かない、いたずらしてしまいそうなものを片付ける等等…。
スタジオで仲良くしている猫飼いの人には「え?トイレと餌入れくらいじゃない?」と言われましたが。笑
猫を、怒りたくないし、心地よく暮らしたいなぁ、と。
ガーディアンのおねーさんに「猫はしつけが入りにくい生き物なので、怒るのではなく人間側が対策すること」と聞いていたので、雑貨やぬいぐるみや硝子製品まみれの桐島家は、、、、色々改善が必要でした。
カメラもその辺に放置出来なくなるからね。
壊されるのが嫌なんじゃなくて、何でもそうだけど。
自分が対処して無かったせいで、猫を怒りたくない、という。
人間じゃないんだもの。人間の当たり前を押し付けないこと。
 

 
実家ではずっと犬と暮らしていたので、猫としっかり暮らすのは初めてです。
前に、野良の猫様を保護した時以来かな。
あのですね、もう、決めてた子がいるんです。
 

そう。君を迎えに来たんだよ。
9月のネコサツ!で最後に登場したアビシニアンの男の子。
11歳のオジサマです。人間にすると60歳くらい。
 

 
生活のリズムやお留守番の時間、一緒に暮らす事を考えても成猫に決めていました。
仔猫はね、里親さん決まり易いからね。笑
だったら、やっぱり成猫をお迎えしよう、と。
 

 
面談を終えて、無事に手続きを終え、電車で向かった先は桐島家。
まずは、探検。どんな場所なのか。チェック。
あんなにたくさんいる猫の中で、この子にした理由はなんですか?と、たくさん聞かれました。
 
一番は、性格です。
人間大好き、猫大嫌い、人見知りなし、カメラOK。
我が家はPhotoCafeを開催するので、たくさんの人間が来ます。
その時に、人間苦手や神経質な子だと、ストレスになるなぁ…と。
だったら、人間大好き!な子がいいなぁ、と。
そして、やっぱり撮影させて欲しいので、カメラにストレスを感じない子。
 

 
割とどんな人にもこんな感じです。笑
よじ上ってスリゴロ。iPhoneでさくまくんが撮ってくれました。来た日の夜です。
一眼レフでもスマホでも全く動じない。
撮影がストレスになるようだと、かわいそうだから。撮れなくなっちゃうし。
だったら、気にしない子がいい。

同じく、来た日(10/11)のレオン。さくまくんにもこんな感じ。
 
ごろごろです。
ちょっとスリゴロが激しすぎて頭突きされます…。
で、レオンの為に革のソファーは寒かろう…とシープスキンファーをひいたらこの反応…。
どうやら「猫大嫌い」に加えて「ファー嫌い」のようです…。。。珍しい猫…。

性格の次の理由が、年齢と品種。
11歳のアビシニアン。
アビの平均寿命が12年だそうです。
平均なので、もちろんそれ以上に長生きする可能性もあるし、明日にも死んでしまう可能性がある。
それって誰でもどんな命でも同じ事なのですが。
でも、この子の意味は違ってくると思う。
人間大好きで、こんなに初対面で懐かれたのは初めてです。
名前を呼べば部屋のどこからでも飛んできます(桐島も呼ばれます)
危険な事をだめ!と言えば止めます。
撫でれば喜ぶし、おやすみ、と電気を消せば眠ります。
あぁ、この子はガーディアンに来る前、人間に飼われていて、一匹で暮らしていたんだろうなぁ。と。
飼い主に放棄された猫は、全て、捨て猫です。
捨て猫、って本当に寂しい言葉だと思います。
人間の為に増やされた血統書品種。人間の都合で増やされた猫。もう飼えない、って勝手な都合。
野良猫は、人間はうまくやれば共存出来ると思うし、全ての猫を人間が「飼う」必要は全く無いと思います。
野良猫と、飼われてた猫が放棄されたのは、なんだか、また全然意味が変わって来ると思う。

君の11年間は幸せだったかい?と、彼に聞けば、きっと幸せだったと答えると思います。
彼の人間好きがそれを身体全部で表現しています。
ガーディアンに保護された彼は「捨て猫」ではなく「保護猫」になり、『不幸』ではありません。
かわいそう、ではないけれど。
それでも、やっぱり、人間の家族の中で暮らしていたこの子の11年間の最後は、「飼い猫」で終わらせてあげたい。
あと数年でも、数十年でも、数日でも、数時間でも。
保護猫、ではなく、飼い猫で。終わらせてあげたい。

これは、僕のエゴです。
けれど、彼の事を見ていると、本当に、それしか思えなかった。
お仕事から帰って来て、ネコサツ!から帰って来て、まず顔を見たいと思う存在がいるのは。
あぁ、猫様以来だなぁ、としみじみしました。

遊んでアピールよりごはん催促とスリゴロのが激しいのですが、遊びもだいじ。
我が家に来て、二日目の夜。
立派に遊んでます。
遊び疲れてごろーん。
良かった。。。笑
もう馴染んだみたいだね。
「大人猫はなかなか懐かない」とか。
「大人は馴染むのに時間がかかる」とか。
結構色々聞いてたので、ちょっと覚悟してたのですが、彼は全く平気そうです。
しっぽコールの登録をして貰っているので、首輪にきちんとつけてあげようと思って。
首輪、、、大丈夫かなぁ…と試しにリボンをつけたらむしろ喜んでいるようでもあるくらい。笑
良かった良かった…。

きらっきらの、目。
夜のアトリエは小さいシャンデリアと白熱電球しかないので、かなり暗く…色々シビアです。
でもね、可愛いく撮れたらそれでいいんだ。
くつろぐ、レオン。
11歳のオジサマとの二人暮らしだなんて、レオンしか思いつきませんでした。笑
でも桐島はマチルダだなんて恐れ多くて思いもつかず…言われてびっくり。
まぁ、ノーマン・スタンスフィールドくらいが適正?笑
レオンくん。これから、よろしくね。
桐島家にようこそ。
これから、ずっと一緒に暮らそう。
君の役に立てるといいな。
頑張るから、一緒にやっていこうね。


だから、、、カリカリのご飯をちゃんと食べようね。笑
循環自動給水機もちゃんと使えて、おなかの調子もまずまず。
次のお休みには健康診断に行こうね。
桐島レオン。
どうぞ宜しくお願い致します。

 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM