写真とZINEを楽しむ人のお祭り「PHOTO! FUN! ZINE!」 参加しました

写真とZINEを楽しむ人のお祭り「PHOTO! FUN! ZINE!」 2013年5月24日(金)〜26日(日)に桐島ナオ「graph.」で参加しておりました〜。
フォトカノンさんのいつも現像をして頂いている方が実行委員で。前回はバタバタで出せなかったので(^^;)今回は…!と、参加です。

会期中在廊は出来なかったのですが撤収の日に少し早く行って皆様の作品を拝見したりしました。
普段あまりZINE(リトルプレスとか同人誌とか個人出版とか言われているモノです)を見る事がないのでとても面白かったです。
個人で出版する、というのは好きな世界を好きに形にするということ。
色んな人の思考が垣間見えてとても楽しい。



会場はこんな感じでございました。
写真に関するZINEのみなので、写真集的なものが多かったです。
旅行記録や、日常スナップをまとめたり、詩をつけたり。
今は業者にフォトブックを頼む事も安くなりましたが、手作りの冊子もいいですね〜。



桐島出展場所はこんな感じでした。
graph.の1〜3を展示販売致しました。手に取って下さったみなさま、見て下さったみなさまありがとうございました。

写真は#1のものですが、ちょうどこの季節をイメージしたものなので大きくして展示しました。銘仙着物の木桃さん。手に持っているのはSX-70。



さくまくん撮影。
出展者はこちらにお名前を書いて首から下げてください。とあったので書いてみる。笑

「そういうことするの、めずらしい〜〜!」と、撮られました。笑

そんなことないってば(^^;)出展すること自体があんまりないだけです…。



会場でお話しさせて頂いたSX-70の写真を展示されている方とお話しをしたら「今日ペンタコンSix買ったんですよ!」と言うので、ご対面。笑
Wペンタコちゃんでございます。
左が桐島の、右がおねーさんの。

でも、このあと不具合が見つかりこの子は返品になってしまったそうです。
結構年期入ってたのですけど綺麗だったから残念。。。



同じレンズだったのですけど、ちょっと仕様が違って面白いです。
この時代のレンズの文字は金属に彫ってあって、触り心地も良いのです。
削りだしの部品を触るとハァハァしちゃう桐島です。。。

SX-70のカメラで、今売っているフィルムで作品を撮っている方だったのですが。今のフィルムは今のフィルムで、以前のSX-70とは全くの別物で。
本当に不思議な世界でした。

僕はSX-70フィルムが生産中止になってから600フィルムもあまり使わず、フィルムの買い込みもしないまま使うのをやめてしまいました。
がっついて撮るのも嫌だし、消費期限内で終わらせたかった。
なんか、本当にSX-70の透明な寂しい淡いブルーが大好きで。
水の中に浸したような色彩が大好きでした。

だからこそ、昔のSX-70の色彩じゃない今のフィルムは全くの別物で。
だからこそ、愛する人がいるのだと思います。

うちのSX-70がもう一度動く事は無いかもしれないけれど、今の相棒を大切にしてゆきたいと改めて思いました。

こういうイベントもなかなか素敵ですね。
創りだす力、個性を表現する事、素敵だと思いました。

graph.は5月に出店させていただいた銀座モダンアートさんからお声掛けをいただき、「zine展2」にも出店致します。
期間はPart2の6/12〜6/18です。詳細は銀座モダンアートさんサイトをご参照くださいね。
graph.次回内容&発売日は今のところ未定ですが出しますのでお楽しみに〜。
冬の、静かな時に出したいなぁ、とぼんやり構想中です。






 

6月に写真展開催決定!




にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真



「青い森の、物語。」展 無事に終了しました!



京都衣笠の東欧ロシア雑貨、Vesna!さんの窓に青森なポスターが1か月ありました。
このポスターを見て、通りすがりの人もたくさん来てくれたそうです。

桐島ナオ編集長のリトルプレス写真誌「graph.」の第2号の写真展「青い森の、物語。」展を開催しておりました。
展示内容はデザインフェスタに出展した写真パネルを再構成したもの。
大人気だったグラフちゃんもお邪魔させて頂きましたよ〜!


さくまくんと久しぶりの再会!!笑

取材同行用のちびグラフちゃんも一緒です!笑

三匹勢揃い!!



はいポーズ★

グラフちゃん。1か月で良い感じに馴染んでおります。笑
会場ではたくさんのお客様をお迎えさせて頂きました。
本当に、ありがとうございます。



ゲストブックを拝見して思ったのは、青森出身の方や北国出身の方が多いこと。
もちろん京都の方や東京から来てくれた方、大阪から来てくれた方や奈良、兵庫などなど。たくさんの方が県外から来てくれたのですが。

青森県出身の方に一番言われた言葉、書いて頂いた言葉があります。

「青森を、こんな綺麗に撮ってくれてありがとう」

という言葉。

青森がずっと嫌いだったけど、好きになりました。今度のお休みは、久しぶりに実家に帰ります。 なんて言葉を頂いた時は泣きそうになりました。



桐島が出来ることなんて、本当に些細なことしかなくて。
誰かの世界を変えようとか、誰かに何かを伝えたい!とかじゃなくて。

自分が綺麗だなぁ〜!って思ったものや。大好き。って思った気持ちや場所を撮らせてもらっているだけで。

この、Vesna!さんも。大好きな、大好きな場所。
そのVesna!さんで毎年ワークショップをさせて頂いていることや、今回初めての「展示」をさせて頂いたこと。
ほんとうに、ほんとうに。ありがとうございます。

桐島の人生の指針は、「好きなことしかしない」ということ。



好きじゃないことをする時間なんか人生には無くて。
きっと、全部必要なことで、全部大事なこと。
だから、そのすべてを好きになりたいと思う。

ここ数年、とくにそう思うようになりました。

もちろん。神様じゃないから(笑)無理なこともあるけど。
そういう時は、「好き」なことを想うと消えます。

「好き」なことをするために、生きてるから。
そして、「好き」なことをしているだけなのに。

逢った事も無い、顔も知らない、「誰か」が僕に言葉を残してくれる。

ありがとうございます。
本当に、嬉しい言葉がたくさんで。

住所を頂いた方にはお手紙でお返事を書きますので、もうしばらくお待ちくださいね。
お礼になりそうなものを入れさせていただきます。
本当に、ありがとうございました。



そして。Vesna!さんではロシア料理のケータリング・サービスを主に活動している『ИКРА(イクラ)食堂』さんの『黒パン工房』から、黒パンを中心に、自家製天然酵母パンやお菓子が届くという企画があるのですが…!!大人気の為なかなか買えず!!(><)

何度か購入させて頂いた事があり、リピータさん多めというのも納得。
今回も目の前で瞬く間に売れてゆきました。笑



黒パン、てあまり聞かないと思います。
なんというか、酵母が入ってるどっしりしたパンです。普通のパンとは違う重さ。
噛めば噛むほど美味しい!って感じ!



そして!こちら初めて拝見してあまりの可愛いらしさに悶絶!!してしまった。。。
マトリョーシカクッキー!!
ほとんど全部表情と模様が違うんです。
立体的になっててものすっごく可愛い!!
しかも超、美味しい〜〜〜!!!

と、もりあがっていると。。。



きりしまさん〜!! つのつの、にーほん。 あおおにどん!!

と、おうたを披露してくれたのはVesna!のおうじさま。
「きりしまさん!」って呼んでくれるのが可愛いすぎてめろめろです。。。笑

前にも撮影させて貰ったよね〜♪
きりしまさん=カメラのひと。 という風に覚えててくれてる?笑



ほんじつのおうじさまは、おめかしちゅう。

コンパクトを見ながらお店のハンコでチークを入れて…ってえ!?はんこ!?笑



みんな大ウケ。笑
しかも手つきがさまになっております!!笑

もー。おうじさま可愛いすぎ。。。♡
いつも仲良くしてくれてありがとうございます!!!(><)


撤収時間になり、もう。毎度毎度たくさんの、ありがとうございますを、どれだけ伝えても足りません。
本当にありがとうございました!!



撤収を終えて帰路につく桐島とさくまくん。

京都で写真展、て。なんだか、夢だったかもしれない。って、気づきました。
また、ひとつ夢が叶いました。

ご来場頂いたみなさま。お声掛け頂きましたみなさま。
graph.編集スタッフのみなさま。青森県のみなさま。京都府のみなさま。

本当にたくさんの人の気持ちや力をお借りしました。
ありがとうございました!!!

京都の展示の撤収を以て、2012年度が締めくくられた気がした2013年1月14日でした。

奈良美智さんの青森県立美術館での展示は2013年1月15日まででした。

みなさま、お疲れさまでした!!!



1月4日の奈良美智さんワークショップ取材のことは、まだもうちょっと待っててくださいね。
graph.WEBで公開しますのでお楽しみに!!!




にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真


Vesna!にて12月2日〜来年1月13日まで写真展しています!

告知が遅くなり、諸諸へご迷惑をかけておりますが…!
ほぼ毎週ごと大きなイベントがあって地に足がついていない桐島です。笑

さてさて!
12月2日の日曜日から京都衣笠のVesna!さんにて写真展が始まっております!
公式サイトはgraph.内TOPページからリンクをどうぞ!

「青い森の、物語。」展です!
1日に設営に行ってきて、2日に写真を撮ってきましたよー!




Vesna!さんは毎年GWにPhotoCafe出張教室で恒例にお世話になっております!!
そこで写真展。とても嬉しいことです。
こういった機会と場所を頂ける事がとても嬉しい。

関東地方以外では初の展示になります。



Vesna!さんのこの空間は普段はワークショップスペースになっていて、展示ものは初めての試み!ということで。。。
真っ白で素敵な空間に少しだけアレンジを加えてみました。



天井を大きなトレペで天蓋のように幕をつくって光を柔らかく透過することと、デザフェスでも好評だった「白い森」のペーパークラフトたちを、わらわらと、吊り下げております!

なんか、それだけでもだいぶ、雰囲気が違って。
真っ白な空間の光が柔らかくなって。
青い写真が映えます。

設営の日には青森県立美術館の担当の方もいらしてくださって。
本当にありがたく、、、、、設営を手伝ってもらっちゃったりして!!!(わわわわわ…!!!><;;;)

いや、ほんとにすみませんでした。。。ありがとうございます。
色んなお話し出来て本当にうれしかったです。

青森の、あの空間で拝見したお顔を京都のVesna!さんで見つけた時は。
なんとも、一瞬であの真っ白な地下に意識が持って行かれてしまったような、錯覚に陥りました。
素敵な笑顔の方なんですよ。ふふー。



そして!展示会場にはこの子もいまーす!!!

グラフちゃん!!!(≧▽≦)

写真誌graph.と、PhotoCafeのマスコットキャラクター的存在!
細長いVer.のグラフちゃん(笑)が京都に出張中!
結構でかいので記念写真の撮りがいがありますよー。笑



上に乗っているのはいつもの旅するグラフちゃん。
この子は一緒に移動するのでVesna!さんにはいませんが今日だけ。

写真展会場内は撮影OKなので是非是非一緒に記念撮影してあげてくださいね〜。



デザフェスで大人気だったBlythの「いばらさん」も在廊しております。
黒髪の子です。夜の森のドレスを着ております。
「のばらさん」(茶色い髪の子)は、次の青森ロケに同行するので連れて行きます〜。



こぎんコラボグッズやポストカードなども色々揃えております!
実際に手に取ってもらいたくて。
ころころしてて可愛いですよ〜。



硝子プレートに飾ったらマカロンみたいで可愛い♪
全部一点ものです!直感でお迎えしてください〜。



フリースペースには青森の伝統的なこぎん刺しの紹介や作品を飾っていますので、実際に「こぎん刺し」を見て、触って感じていただけます!



クロスステッチとも、刺繍とも違う、青森の「こぎん刺し」。是非手にしてみてくださいね。

そして、、、Vesna!さんといえば勿論可愛いものもはずせません。
東欧ロシア雑貨のお店ですよ〜。といつも紹介しておりますが。正確には「ベラルーシとロシアのモノ」が多い他国籍雑貨屋さんです!



クリスマスである今の時期はほんっとーに。。。見ているだけでわくわくする店内!



それでなくても、いつ来ても全部買い占めたくなってしまう!!!Vesna!さん。
さらに!さらに!危険なんです。笑

いや、ほんと。営業じゃなくて。教えたくないくらいのお店なんです。笑
我が家には歴代買い集めたVesna!マトリョーシカやベラルーシグッズがたくさん。笑



真ん中の底が丸いマトリョーシカは中に鈴が入っているタイプで、起き上がりこぼしなんですが。とにかく優しい音が素敵で。
(青い子もいましたが、桐島がお迎えしたので写真にはいません。笑)

全てが一点もの。
全てが手作り。
同じものはなくて、ビビっときたら、自分を待っていてくれた子だと思うようにしてます。

それに、すごくお手頃なんですよ。
ひとつくらい、ふたつくらい、連れて帰ってあげたくなっちゃう。



この、ロシアの陶器人形もとっても可愛い。
白に青の潔さ。変な顔の子も、なんか懐かしい感じも、全部可愛い。
手のひらに、つるんとした触り心地も、とっても優しい。
うちには、この焼き物のチェブラーシカがいます。
テーブル撮影会のたびに、大人気です。

明るい雰囲気のお店はベラルーシやロシアの豆知識や、ベラルーシ(元ロシアの小さな東欧の国です!)のお話しをお伺いするだけでもとっても楽しい!
いろいろ勉強になりますよ〜。
吐く息が味の素みたいにパラパラ凍って落ちてゆくんですよ〜★とか聞いても笑うしか出来ないけど。笑
そんな国からやってきたんだなぁ〜!とか、思いを馳せるのが楽しいのです。



そして。Vesna!さんは人気BLOG「ベラルーシの部屋ブログ」の管理人さまの妹さまがオーナーさんなんです。ベラルーシの部屋では日本ではマイナーなベラルーシの国の紹介や、チェルノブイリ原発事故で被害を受けている子供達への基金などの紹介をしており、以前から桐島も拝見しておりましたが、、、、日本でも原発事故が起きてしまい日本も同じような状況になってしまいました。
ベラルーシの部屋ブログは一躍注目され、管理人さまも来日したり書籍を出版したり、とてもお忙しい日々となってしまいました。
それでも、ご自身の知識を日本の人の役に立てたい!というお気持ちが強いんですよね。

こちらのお店でも書籍を購入することが出来ますし、オーナーさまもベラルーシや原発事故について詳しくお話ししてくださいます。
福島から京都に避難してきている人も本当にたくさんいるんです。と、お話ししてくださいました。
Vesna!はひとつのコミューンにもなっていると思います。

今回の展示では奈良さんの「NO NUKES」と書かれた絵の写真展示もさせて頂いております。
原発を即時廃止!といって、困る人も多いです。
一口で言える問題じゃないです。それでも、桐島はNO!と言いたい。
言いたいだけじゃなく、きちんと議論も推論も討論もしたい。
なにより、そうして声に出すことで、問題提起することで、「無関心」だった人に「関心」を持って欲しいと思うんです。
過去の自分がそうであったように、原発も政治も戦争も、ぜんぶぜんぶ、今の自分が生きている現実に直結していると思えなかった。その現実を、認められなかった。

だから、いきなり全部、じゃなくていいから。
その端っこだけでも、ちょっとだけ意識してみるだけで。
世界の見え方や、生き方が全然違ってきます。

「NO!」と言うだけでなく、「だって必要なんでしょ?」だけじゃなく。
色んな見方があってよくて、いろんな意見が必要だと思います。

だから、Vesna!さんで可愛い可愛いものを見て、ほんのちょっとだけ、片隅にある本をめくってみる人がいてもいいんじゃないかな?と、思います。

どうぞ、いろんなことを、見て、楽しんで、感じて、頂けたら!と、思います!
展示は1月13日まで!どうぞ宜しくお願い致します〜!(^^)


にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

ギャラリー晴れ。さま「ねこ、ネコ、猫展」行って来ました!

表参道交差点を渋谷と反対方面へ少し。
このあたりは最近おしゃれなお店がたくさんあるみたい。

パっと見は大きなファッションビルばかりなのに、足元を見ると

「こっちに可愛いお店があるよ芽
「こっちにいいカフェありまっせコーヒー

的な看板があっちこっちに!!
これは、もうちょっと探検しなくてはいけません。。。ウッシッシぴかぴか(新しい)

本日の目的は桐島が参加させて頂いているギャラリー晴れさまでの「ねこ、ネコ、猫展」へお伺いすること!
ギャラリー自体もオープンしたてなのでとっても楽しみ!ハート達(複数ハート)

ギャラリー晴れ。さま(http://galleryhare.com/)はマンションの中を改造した隠れ家のようなギャラリー!
路地裏に小さな看板。
やっぱりこういうのって、わくわくします。
秘密の抜け道みたい。
オーナーの岡野さまが優しくお迎えしてくださいますぴかぴか(新しい)

そして、ギャラリーはあの、ナダールさん(http://nadar.jp/)と同じマンション。
同じというか、もうお隣さんみたいな感じ。
(ナダールの林さんにもご挨拶させて頂き、ありがとうございました!)



こんにちは。
さてさて。ギャラリー晴れ。さまです。

かわいいにゃんこが受付にぴかぴか(新しい)



ギャラリーは床の質感が温かくて素敵です!
間仕切りのある展示スペースも良い感じでコーナーをわけてくれそう。
桐島の写真は手前の2枚です。
写真家紹介キャプションも素敵に作ってくださり光栄ですぴかぴか(新しい)


コンパクトながらも入口〜奥までの壁面の世界観を区切って使えるのでいろいろ考えられそうです!
奥にはソファも。


こっそり、ツボをつくのがにゃんこベッド!!笑
あれ。このギャラリーはにはにゃんこがいるのかな…と、わくわく。


にゃんこが遊ぶ紐が!!笑

どうやらさっきまでにゃんこがいたらしいです。笑
わー。逢いたかったなぁ〜*猫ぴかぴか(新しい)

展示も、いろんな方が参加なさってて、飼い猫さんだったり、野良猫さんだったり、シェルター猫さんだったり。
色んな猫さんの写真がたくさん!
プロからアマチュアまで。色んな猫さんとの、付き合い方が写真から出ていてとても楽しかったし勉強になりました!

どんな関係なのかな。
どんな気持ちなのかな。

見ているだけで、いろいろ想像出来てとても楽しい。
関わりある動物との写真は関係性が、見ていてとても楽しいです。

岡野さまにも色々お話をお伺い出来て嬉しかったです猫ぴかぴか(新しい)
美味しいエスプレッソまでごちそうになりありがとうございました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

お隣さんのナダールさんもお写真はありませんが、猫展を同時開催中で拝見してきました!!
こちらもまた違った印象のギャラリー!

プリントや、パネルにこだわりを感じる展示でとっても見応えありでした!

ギャラリー晴れ。さま「ねこ、ネコ、猫展」は今週末14日日曜日まで!
週末のご予定にいかがですか?

ギャラリー晴れ。さまは写真誌graph.を置いてくださっていますので、こちらでもお求め出来ます!
猫さんポストカード付きの限定版ですので、どうぞチェックしてみてくださいね♪猫ぴかぴか(新しい)

ギャラリー晴れ。岡野さま、ありがとうございました!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


会期:2012年4月3日(火)〜4月15日(日)(月曜日休廊)
時間:12:00〜19:00
場所:港区南青山3-8-5 M385BLDG#11
電話:080-2252-7039

http://galleryhare.com/category/11124559-1.html







にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

『春と君のあわいに。』無事終了致しました。

今週27日の火曜日を以て、桐島ナオ写真展『春と君のあわいに。』が無事終了致しました。
たくさんのご来場、お言葉、ありがとうございました。

まずは、みなさまにお礼を。
本当に、ありがとうございます。

以前にも書かせて頂きましたが、桐島は春が嫌いです。
桜も、嫌いです。
「嫌い」って言いきってしまうと誤解されてしまう事が多いのですが。
桐島は、「好き」と「嫌い」はとても良く似た感情だと思います。
そのものに対して意識しているという心の動きが同じだからです。
本当にどうでも良いものは嫌いではなく、「無関心」になると思うのです。

嫌い、という感情は心が動いています。
気になっているんですよね。

昔から春が嫌いだったわけではなく、たぶん。昔は何も思いませんでした。
その中で、自分の心の在り方が変わってゆき、嫌いという方へ動いたのは意味があると思います。

季節が巡る度に生まれた月を思い出します。
6月生まれの僕は、初夏や雨季が一番心地よいです。
じめじめな季節、雨の季節、お休みが無い季節。笑
苦手な方も多いと思いますが、僕は雨降る静かで鮮やかな緑の季節が一番好きです。紫陽花と薔薇が好きなのもあると思います。

初夏に生まれ、夏に育てた感情を秋に抱きしめて、冬に還す。

そして春は、ゼロから新しいものを生み出すような気分になります。

冬は心地よく、静かな季節です。

冷たい大気が心地よく、芯まで冷えた手のひらを温かいミルクティで温めながら音楽を聞いて過ごす。
そんな、日々から急に騒がしくなります。

もう、春なんだから、外に出ようよ。
もう、春なんだから、新しいことをしようよ。
もう、春なんだから、明るい色の服を着ようよ。
もう、春なんだから、
もう、春なんだから、
もう、春なんだから、

その言葉がとても苦手です。
季節に心がついてゆけない。そんな、ジレンマです。
もっと、この冬に甘えていたい。
もっと、この雪に埋もれていたい。
もっと、この温度に包まれていたい。

そんな、甘えを吹き飛ばすかのように。
世界は薄紅に包まれます。




少しだけ、はなにつくような桜の香り。
桜は薔薇科の植物です。

薔薇も大きく育てると樹になります。

さぁ、もうあきらめなさい。
もう、春なんだから。と。




鈍色の空が優しいスカイブルーになり。
どこか霞がかったような大気がぼんやりと音を消してゆきます。



春、を。
傍観するようになったのはいつからでしょうか。

春、が。
ただ其処に在るように、シャッターを押したいと思うようになりました。




春というのはイキモノのようです。
桜は、その形代のようです。

桜が咲く前に展示をしたかったのは、
自分にとってもう一度、春を、確かめたかったのかもしれません。



今週には東京でも桜の開花発表がありそうですね。
7日(土)のPhotoCafe桜撮影会は満開予想日となりました。

今年も、桜を撮ろうと思います。

あなたは、どんな桜を見ますか。
僕は、どんな桜を見るでしょうか。



春と君のあわいに、居たのは。

春を傍観する、自分自身でした。




ありがとうございました。
お花や贈り物など。ご来場頂いた方へのお礼状も、改めて送付させて頂きます。どうぞお待ちください。

4月2日からは猫展、13日からはまたトライシクルカフェで雑誌の創刊イベントを開催します。
想いにふけりすぎないよう。今年は前へ、前へ、進んでゆきたいと思います。


改めて、どうぞ宜しくお願い致します!
皆さま、本当にありがとうございました!

http://skyclover.hacca.jp/EX7/index.html



 


にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

桐島ナオ2012春 個展開催のお知らせ

2年ぶり、7回目の個展です。
お知らせ出来ることを、とても嬉しく思います。



『春と君のあわいに。』
2012年3月15日(木)〜27日(火)
in tricycle cafe

いつもお世話になっている埼玉県川越市のトライシクルカフェでの開催です。

今回のテーマは「桜」。
桜が咲く前に、桜の展示をしたいと思いました。

「あなたが春に想ったこと。
あなたが春に感じたこと。
あなたが春に思い出すこと。

それぞれの、春があります。
それぞれの、写真に込めました。

あなたの春に、出逢えますように。」

と、文章を寄せさせて頂いています。
数年間で撮りためた「桜と人」の写真を展示いたします。
桜のみの写真も少し、展示します。



詳細はサイトの入口頁からバナーをクリックしてくださいね。

展示被写体さまは、
YUMA・木桃いつなさん・咲真くん・揚羽ちゃん・栗田りあ姫・榎本葵さん です。(順不同)

メインイメージは京都で撮らせて頂いたYUMAです。

構成はシンプルに、あまり飾り気を付けないように。
まっすぐ、そのまま響くような展示をしたいと思っています。

少し先のおしらせになりますが、どうぞ皆さまお会い出来ます事を、心より楽しみにしております。

また、在廊日等決定次第追記でお知らせさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

遠方より新幹線、飛行機などでご来場頂く方、毎回本当にありがとうございます。
出来ればご挨拶をさせて頂きたいと思っておりますのでご来場予定日が判りましたら桐島までお寄せいただけると本当に嬉しいです。
もちろん、首都圏在住の方もお知らせ頂けると嬉しいです。
都合がつき次第在画日でなくとも、お伺いするかもしれません。


おまけ。
蒼いヒヤシンスの撮影をしました。
ずっと撮り続けている「Röntgen 蒼に沈む」シリーズです。
このシリーズも、何かの形できちんと発表します。

どうぞお楽しみに〜。



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

個展無事終了のお知らせ



個展開催期間中に更新しようと思っていたのですが…できずに無事終了の報告です。…すみません;;
とてもたくさんの方にご来場頂き、お言葉を頂きました。
展示会グッズは早くに品が少なくなり、ご迷惑をおかけし申しわけありませんでした…!(><)
(羽根キーチェーンを見たかった…!とたくさん言われてしまいました;ありがとうございます…!)
今回は久しぶりの人物だけの展示会でした。点数も多く出し、色々拘ってみました。
今まで見えなかったこと、見え方が変わったこと。
たくさんあります。 

個展開催期間中のPhotoCafeも連日満席で盛況に終了となりました。
参加された皆様、楽しんで頂けたようで本当に良かったです。
自分が誰かの何かになれるとは思って居ませんが、何処かへ行きたい時の道案内や何かの引っ掛かりになれる事が有れば嬉しく思います。
どうぞ素敵な写真をたくさん撮ってください*
撮影会などでまたお会い出来たら嬉しいです*


  

実は次の個展のお話がもう出ています。
正確には、次の、次の個展も?かな?笑

今回の『何処でも無い国の物語。』は、場所を変えて2011年冬にもう一度開催予定です。1月か2月が良いなぁ。内容は少しだけ変えます。
衣装展示なんかもしたいなぁ、と考えていたり。

それとは別に、2012年かその次の年に。
大きな展示をします。
此れは場所が未定なんですが…悩んでいる憧れの場所で出来たら嬉しいなぁ、と思っています。
この展示はまだまだ内緒です。笑
どうぞ楽しみにしててくださいね。 




過去の事も先の事も、今の事も。
等しく大切に見据えてゆけるように、生きてゆきたいと思います。


ご来場下さいました皆様、拍手コメントにて激励頂いた皆様、お花を送って下さった皆様、ワクワクな雑貨を下さった皆様、お手紙を下さった皆様、本当にありがとうございます。
頂いたものは、作品でお返し出来るように。
改めて、頑張ってゆきます。
此れからもどうぞよろしくお願いいたします! 

 

 










*もうすぐ最終刊です。*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


個展、開催中。

なんだか、色々ばたばたしてしまったような気がしますが。。。笑
なんとか形になり、今回も無事に開催の運びとなりました!

桐島ナオ6回目の個展、「何処でも無い、国の物語。」です。
展示会場風景を撮りましたので、とりあえず全景を。

展示スペースは店内左右の壁面なので、入って右側を咲真くん&だいさんの妖精さんに。 


  

額のインパクトがすごいです。笑
こんなコテコテの額、なかなか写真で使いませんよね・・・。笑
いつもなら、シンプルにしちゃう額装も、今回ばかりはコテコテに。

金ぴかです。



この二人は力がある被写体なので、額よりもインパクトがあります。笑
力があるってプラス方向とマイナス方向に分かれますが、この二人は相乗効果でWプラスな感じなんです。笑
閲覧者の、心に押し入って来る強さですね。



反対側の一面はちょっと広くて。
50枚、写真がずらーっと、並んでます。

1世界5枚×10世界。

全てでひとつの世界観になるように、構成してみました。
全体的に、こちらはマイナスの力の強い世界です。

あまり、マイナスすぎないように。
今回印画紙を染めたりして、力のバランスをとっています。

静謐な写真に動的(感情的)な要素(今回は手染めという手法)を加える事によってマイナスとプラスのバランスを測る。
という事をしてみました。 
 



シャッタを押した瞬間に、思考の世界は終わります。
印刷した時に、違う世界が動き出し。
文字をつけたら、また違う世界が増えて。
最終的に、展示することによって、閲覧者方のもとへ旅立ってゆく感覚です。

個展をすると、いつも思うのですが。自分の世界をこんなに客観的に眺め、「終わらせる」という事は本当に大切なんだと。思います。

終わらせる、というのは「断絶」ではなく。
「継続」であると。思います。 
 


自分が生きている間中は、嫌でも思考は蓄積され、繋がってゆきます。
自分が死したとしても、意思や生きた時間は誰かの記憶で繋がってゆきます。

「残したい」とは、思いません。
「遺したい」とも、思いません。

100年、200年という単位では風化して形さえ無くなってしまうものであっても、自分が生きている間中は意味を持つものだから。
だからこそ、自分にとって、価値の有る物で在りたい。
そう。願うように、なりました。 




さて。今回のグッズは若干控えめに作ってみました。笑
ポストカード9種類・Noネームタグ・透明欠片ストラップ3色・羽根付欠片キーホルダ2色です。

ポストカードは妖精ペア3種類・静かなる光景3種類・見つめる眸3種類。
勝手に名前つけてますが実際の商品には書いてません。笑
ほんとはセットで3種類×3枚を販売しようと思って選出したのですが、バラの方がいいかなぁ??
と、思いなおして1枚単位になったのでした。




それと、透明写真を使っていくつか作ってみました。
ひとつは、羽根付のキーホルダ。 

 

窓際やお部屋に飾って欲しくて。キーはフックのものにしました。
羽根は、今回のメインの写真の髪飾りと同じものを使っています。



透ける写真の欠片。
ウロコにも、はなびらにも、見える。
光りを受けて透明になるかけらたち。

ついている硝子玉とビーズも同系色で合わせました。
トンボ玉は手作りの一点ものが多いので、同じものはありません。

うーん。きらきら、綺麗。。。
こういったものが好きなので、ぼんやりと。眺めてしまいます。



赤もあります。
赤い透明は、なんだか。見ちゃいけないような気がしませんか?
赤って、高貴な色だと。思っています。
画材も赤って高い鉱物が多かったり、硝子も赤ってものすごく難しい色彩ですよね。
あ、魔よけも赤だなぁ。そういえば。
色彩って、やはり面白いです。

主に、人間が見ているだけの光の波長信号認識にすぎない、科学現象なのに。
その波長を意識として捕らえて、精神作用する、というのが不思議。
物理とか科学って、知れば知るほどに不思議が深まる気がするんです。
究極を突き詰めてしまえば、奇跡を認めるか認めないか、とかになってしまうのも好きです。笑



写真は、光学です。物理学の中の、光学という分野。
光の学問です。
光というものに関してのスペシャリストであり、その光を分析するのではなく。アートという形にする。
写真て、本当に不思議です。
物理学と、美術が同居しているわけですから。笑
仕組みを知れば知るほどに、好きになります。

あ。そうそう。今回の「何処でも無い国の物語。」になぞらえて作ったグッズがあります。
Noネームタグ。笑 Noアドレスでお願いします。



名前も、必要ない。 住所も、必要ない。

そんな、意味不明な旅行タグです。笑
うーん。意味無い気がしますが。中身入れ替えれば普通に使えます。笑

本当は、生きてゆく事自体に名前も何も。必要ないのかもしれません。
個人の人格を作るのは、名前でもなく、肩書きでもなく、外見でもなく、洋服でもない。
もっと、内側の本質的なことであると、信じたい。
そして、その内側は果てしない深い水底であり、他人はおろか自分さえ把握は出来ないような多面鏡の世界で。
僕は、被写体として向き合う人の、「ほんの一部の、とても綺麗な部分」を撮らせて頂いています。
それを、撮らせてくれる被写体の方には、改めて本当に感謝をささげたいです。



個展は本日より、27日(火)まで開催です。
どうぞお時間がございましたら、足を運んで頂けると。とっても、嬉しいです。
 

 










*もうすぐ最終刊です。*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


拍手お返事と個展在廊日のこと。

 

暑い日が続きます。そして、嵐が続いていますね。。。
何故かメダカ様が次々と死んでしまわれます。。。涙
暑いから??水が悪い??せ、せつないです。。。凹


そして。拍手画像更新しております!告知遅すぎますが、、、結構前から変えてます。笑
今までのお返事をしますねー!
<拍手お返事>
>お誕生日メッセージをくれた方
 本当にありがとうございます!こうして誰かに覚えてもらえているという事自体が幸せです。
 今年も年齢以上に、もっとしっかりしたいなぁ。。。と、意識だけが先行しないように頑張ります!
>個展の衣装
 はい!ご名答です!笑 よく分かりましたね。笑
 そうなんです。桐島が以前やっていたドール服のイメージで製作しました。
 正直、人間用の方が難しかったです…。笑 でも、現実サイズで見ると圧巻でした!
>vesna!さんちの子
 我が家に来たのはおさげの女子です〜*
 vesna!さんの雑貨もかなり集まってきたので、専用硝子ケースを購入しました♪
 いい感じになったのでまた写真撮って載せますね!
>木桃さん動画
 すみません…音声出力とコーディングが分からなくて本を買って勉強しなきゃ!で、ストップしています。。。汗汗
 黒髪だと余計に白い肌が際立ちますよね〜。黒髪も、お似合いです*
>植物園
 大好きです。はい。硝子の箱の中に入ってしまう感覚がとても好きで。
 なんというか、夜の植物園なんて。最高なんですよ〜。ふふ。。。
>浴衣
 今年もパジャマではなく、浴衣で寝ています。はだけませんか?って?・・・はだけますとも!笑
 暑いからいーんです。笑


はい。いつも拍手コメントありがとうございます*
無記名でも記名でもぱちぱちして頂けるのは、とっても嬉しいです。ありがとうです!

さて、実はもう。個展が始まります!今回かなり、かなり、切羽詰まって…というか。ぐるぐるしました。笑
テーマはタイトル通り「何処でも無い国の物語」なのですが。展示作品が2回も白紙になりました。
と、いうのも。最初は全てモノクロで展示する予定で。笑
「特別な場所へ行かなくても、何処でも、何処の国にもなれる」という事を表現したくて。
色彩の良い写真をモノクロにする、矛盾に。当たってしまったのです。
モノクロにすると、また違った感じで良くなる写真もあるんですけどね。
そうじゃないものも、あって。あぁ、モノクロじゃなくても、テーマは通じるな、と。
一度決めてたモノクロ写真を全て白紙に。

そして。この展示会の撮りおろしメイン撮影、1回目は雨で中止になっているんです。
新潟へロケに行き、大雨で中止。2回目に山梨で撮影してきました。
色々、紆余屈折しながら(笑)今回の展示に至ったわけですが。

メイン写真も揃った所で、いざプリント!!
・・・で、上がりの写真を並べてみて。2回目の白紙に。。。笑

ちょっと前の写真と今回の写真、並べてみると。。。合わない合わない。笑
たぶん、撮影している僕の心象が変わりすぎているからでしょうけど。。。
ちょっと悲しくなるくらい、1枚が全てを壊してしまうパターンに陥りまして。。。

印画紙を変えてみたり、色調を変えてみたり、色々した結果。
印画紙から自分で作る事で落ち着きました。

今回、一度染めた印画紙に、さらに印刷をかけています。
1枚1枚、珈琲で何回か染めて干してます。笑
年月が経ったようなシワと染み、一部飴色になった紙。

紙に持たらされた感情と、写真が持つ感情と。
写真に合わせて1枚1枚選んでゆく感覚。

あ、これだ。これなら、イケるかも。と、最終決定が出たのは昨日。笑

絶妙な、プリント。むしろ、手焼きに近い感覚の写真です。
トライシクルカフェは、夜は暗めの照明なので、夜だとその感じが分からないかもしれません。
お時間に余裕がある方は是非昼間にも、見てくださいね。

一枚一枚、全て違う染めの紙に、全て寄り添うように焼き付けています。

無感情な写真に、紙の感情的な部分が上手く噛み合ったり。
なかなか、面白い感じになりましたよ。

WEB上では見れないものを、と。いつも、展示会は考えてて展示しています。
今回もとても気合を入れてます。是非お越しください*



<個展公式HP>
http://skyclover.hacca.jp/EX6/index.html

【桐島在画日】
15日(木)初日です。終日在廊します。
17日(土)〜15:00迄PhotoCafe開催。その後閉店迄在廊。
18日(日)〜15:00迄PhotoCafe開催。その後閉店迄在廊。
19日(祝)終日在廊します。
24日(土)〜15:00迄の営業です【注:夜はライブ貸切です】
25日(日)19時頃からお店に居ますが、PhotoCafe合同展食事会をしています
27日(火)最終日です。21時頃から閉店迄在廊。

お店は週末等、満席になる事が多いです(平日でも満席の事があります)
お越しの際は予約をお勧めします!

皆様にお会いできること、とても楽しみにしています。

 







*もうすぐ最終巻です。変則発行になります*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


2010年夏 桐島ナオ個展のお知らせ





何処でも無い、国。 が 在りました。







名前は 無い。







地図に 無い。







民族も 無い。







言葉も 無い。







性別も 無い。





年齢も 無い。
 



けれど 確かに在るのは
二人が存在しているという事実。


何処でも無い国は、何処にでも在る国。なのです。



     ■2010年夏 桐島ナオ写真個展■
       『何処でも無い国の物語』
      2010.07.15THU-28WED
        in tricycle cafe

     Main Visual model by Sakuma & DAI

一年ぶりの個展です。今回のテーマは「何処でも無い国」。
撮影地は日本です。だけど、みた事もないような、国の旅のお話。
普段、普通に暮らしている世界でも、物語は始まります。
その物語には国籍も性別も年齢も肩書きもありません。
僕の空想と、あなたの想像の中に広がる、世界のひとつです。

旅は、トラベル。小旅行は、トリップ。
あなたが創る、僕の世界に、遊びに来ませんか?

<個展公式HP>
http://skyclover.hacca.jp/EX6/index.html

今回は撮り下ろし作品を中心に、最近の人物&風景写真で構成します。

開催期間中、PhotoCafe写真教室出張講座を開催いたします。
桐島在画日や期間中の営業時間案内等、随時更新いたしますので
BLOG等もチェックしてくださいね!

皆様にお会いできること、とても楽しみにしています。

 







*新刊出てますよー*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM