4月のみどりさんのこと。

今年はさくらが半月早かった…ということは。
他の植物も結構速いペースでにょきにょきしています!!




こちら、オベリスクに絡む蔓薔薇。
もっさり。既に蕾がたくさんついています。
今年は憧れの「クレマチス×薔薇」の花景になりそう!!!



前回真っ赤な枝先だった男爵はすっかり大きな蕾になりました。
モスローズという品種の男爵はフランスの古い品種。



モスというからには緑なの?と、言われますが…苔のように「棘」がびっしり生えているからモスローズというんですよ〜〜(^^;)
見てください…この棘々しさ…。。。
葉の裏にも蕾にも棘があるので素手では触れません。
でも、ものすごく大きな蕾だから嬉しいのです!



で、男爵のお隣さんは、ダリア!!!

芽が〜!!芽が〜〜!!!でたーーー!!!

…けど、なんでそんな端っこ??ちゃんと真ん中に芽が出るように植えたはずなのに…。
が、がっくり。。。



向いの部屋の窓の近くにはこんもり薔薇。
アーチにしようと思っているカクテル氏。やっぱり成長すごすぎ。。。



これは夢香さんの蕾。
この時期の芽はメインを残して摘んでください、と書いてあるけど可愛いそうで摘め無い!!全部咲かせてあげたい!!



とか、思いながらも、カクテル氏は蕾が多すぎてホントに心配なので若干とりました。
真ん中の一番大きな花の左右に子供がいた感じです。
それでも30こくらい蕾ついてます。笑



スタンダード仕立てのミニ薔薇さんはピンクでころころっとした花がたくさん咲くはず!早く会いたいけど…まだ花芽もありません。うーん。楽しみ!
ずいぶんもっさりしました!いいシュートも出てる!



そして奥の正面はブルーベリーさん。2年前に長くなりすぎて半分切ったのだけど…また大きくなってきましたね〜(^^;)
買った時は一緒に置いてあるアイアンの柵(まるいやつね)くらいの背丈しかなかったのですよ…。



満開のブルーベリー。今年は足長蜂がせっせと受粉してくれているので結実しそうですが、そろそろ受粉作業しないとですね(^^;)
(ブルーベリーは2つの品種を人工授粉させて結実させるのですっ)



この組み合わせがめちゃくちゃ可愛いので大好き!
コデマリさんの咲く前の姿が、なんともいえない愛らしさ!!



咲いても、もちろん可愛いのですけど。
咲く前の白い水玉が生まれたみたいな空間が、もう。ずーっと見ていられるくらい可愛い!



ブルーベリーの近くに住んでます。
かーわいい〜〜。。。
コデマリって和風な花のイメージですが、このフォルムがとにかく愛らしいのです。



紫陽花は今こんな感じ。もっさりしてきましたよー。ふふふ。
これは舞孔雀さん。他に普通の手鞠紫陽花と、金平糖紫陽花がいます。
柏葉紫陽花は去年ハダニにやられました…。。。涙

去年、なんかあっちこっちでハダニ被害が凄かったみたいですね。
薔薇のハダニが特に酷かったです…。あんな被害は初めて、ってくらい。



我が家にはスノーボールが2鉢あります。
スノーボールはビバーナムという名前でオオデマリの仲間。
でも、某店では「紫陽花」として販売されてました…。これって紫陽花でした…っけ?と、懐疑的に聞いたら当たり前じゃないですか、と言われたのでうーん???と、思っていて。
買って帰って、調べたら違ったのでした。

だって葉っぱが紫陽花の葉っぱと全然違うもんね。
花の見た目が紫陽花と似てるけど。

こっちの鉢は芽が出たばっかりの方。
もう一鉢は結構もさもさです。



こちらの仲良し多肉氏ズも、春らしい変化。



花芽が上がってきましたよ〜。
確か、薄ピンクの白っぽい花だった気がする。。。

あまりに下にでろ〜んと下がっているので植え替えようか悩みましたが、なんかこの位置が可愛いんでそのままになっています。



そして。
こちらはカモミール。
キッチンの子ですが、花が咲きそうで背が高くなりすぎたので、窓辺に一時避難中!



カモミールティーを作りたくてお迎えしたカモミールですが…ようやく咲きました!
1か月くらいかな?
…しかし巨大化してます。笑

この一番花が終わったらばっさりするので、キッチンに戻れるかな?笑

桐島ガーデン。そろそろにぎやかになって来ました!
一番綺麗なのは5月〜6月です!もうすぐ!

うーん。楽しみ!!


記録的なものなので、自分メモ的な写真が多くてすみません(^^;)
撮影記事でもないし、見ている人は面白くないだろうなぁ…と思ってたので。
楽しみにしてますよー。と会った時に言われたのが純粋にうれしい桐島でした!







桐島ナオが編集長を勤めるリトルプレス写真誌「graph.」第3号の発行となりました。
今回は「桜」特集。
東京の、今年のソメイヨシの桜はもう散ってしまいましたが、桐島が想いを寄せたのは京都と青森の八重桜です。柔らかな光と優しさが光となって春を消してゆきます。


桐島ナオ講師のPhotoCafeが今年もGWに関西出張します!



にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

3月の緑さんのこと。

 少し前の写真なんだけど、ものすごく前に感じるのは一日に成長する量がハンパ無いから。
朝おはよう、を言って。帰宅すると、「どうだ!!」と言わんばかりの背伸びで迎えてくれる可愛い可愛い子たち。

3月26日の朝に撮った写真です。
10日ちょっと前の写真なのに、今は全然違くなっています。
週末にはもう一度撮ってあげるので、過去のですが記録として残しておきます。



薔薇の新芽が真っ赤なのを知っていますか?
赤くない子もいるけれど、この子は特に赤くて可愛い。
この子なんて言うのもちょっとおこがましい気がしてしまう通称男爵。
Deuil de Paul Fontaine(ドゥイユ・ド・ポール・フォンテーヌ)という1873年フランスで作られた薔薇。
deuilとはフランス語で「喪服」の意味。
名前で意識して初めてお迎えした子です。



結構ばっさり切りました。根上りみたいになっているのはちょっと偶然で(^^;)
出来ればこんな感じで育ててゆきたいです。
写真には写っていませんが、右手がびょーーーんと、伸びています。
1.5mくらい。
ほんとは両手が伸びていたのですがスペースの都合で片手になってもらいました。



満開の多肉氏。
黄色いお花が咲くなんて思ってなかったよー!!と、心から苦笑する桐島。
我が家は白・青・ピンク・紫・緋色の花で構成されているのです。
なんとなくグラデーションを意識しているので、黄色&オレンジ系は買わないようにしてたのに…。。。やられました。笑



もー。可愛いし、毎年満開になってくれるからいいんですけどね。
びっしりと多肉植物に花がつくのは可愛いです。
葉の部分はまだ冬の名残で赤い部分が多くて。
それも、まぁ可愛いかなー。と思います。笑



そして、今年から仲間入りのパンジーズ。
青と紫の子です。
パンジーはちょっと苦手意識がある子でした。
なんか、おしゃべりなんです。自己主張が激しいというか…うーん。女子っぽい感じ?笑
お話を聞いてあげることに疲れてしまうというか。ハイハイハイ… orz
という感じだったのですが、なんかそういうのも可愛いく見えてきたので連れて帰ってみました。



まぁ、やっぱり。案の定「可愛いでしょ?ねぇ、ねぇ、可愛いでしょ?」って感じなんですけど。笑
はいはい。可愛いね。可愛いね。 と、一緒に暮らしています。笑

最近では満開すぎるのですぐに切って、スタジオに連れていくことも多いです。



パンジーズはこんな感じ。紫ちゃんは薔薇の鉢の上に住んでいます。
同居はクローバ−さんたち。



クローバーさんたちはちょっと変わった子で、最初から三つ葉以上の子が多いんです。
四葉を探さなくてもほぼ四葉以上という…。なんだかありがたいのかそうじゃないんだかよく判らないけど、まぁ可愛いからいっか!という、クローバーさんたち。



もじゃもじゃの集合住宅の上はスタンダード仕立ての薔薇さん。
上の方にだけ花がこんもり咲くタイプの薔薇です。
接ぎ木だから、盆栽に近いかも。
春の一番花が終わったらちょっと形を整える為に切り込みたいです。



そして、我が家のセンターの夢香りさんはだいぶもっさりしてきて、アーチを作るカクテル氏も怒濤の勢いで伸びています。

やっぱり薔薇は新芽が可愛い。
それぞれに自己主張激しいので聞いてあげるのは無理です。。。



室内から室外に移住したアネモネ氏。
レッドは八重だったのですが、ブルーは普通のアネモネ。
でも、ほんとに可愛い花ですよね。アネモネ。

マリメッコの「ウニッコ」のモチーフはアネモネなんですよ。
アネモネの花の真ん中は黒いですからね〜。



奥の子たちまとめて。
真ん中はブルーベリー二種。
その左はコデマリ氏。左は紫陽花。
ちょっともっさりしてきましたよ。



紫陽花もph調整を今年してみたので…青くなるといいなぁ〜〜!!
基本、元気に咲いてくれたら嬉しいのです…が!それでも咲いてくれると嬉しいです。


記録的な内容になってしまいましたが…変化を見て楽しんで頂ければ幸いです(^^)






桐島ナオが編集長を勤めるリトルプレス写真誌「graph.」第3号の発行となりました。
今回は「桜」特集。
東京の、今年のソメイヨシの桜はもう散ってしまいましたが、桐島が想いを寄せたのは京都と青森の八重桜です。柔らかな光と優しさが光となって春を消してゆきます。


にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

3月のみどりさん事情。

随分久しぶりに我が家のみどりさん事情を載せてみます。
いろいろちょっとづつ変わっておりますよー。

とりあえず、今は春待ちのソワソワワクワク状態。
色んな植え替えとか追肥とか剪定とか、こまごましたことが終わって。
すっと、伸びた背中みたいな春待ち顔で芽吹いて来ました。

ガーデニング記録&ひたすらうちの子自慢な感じです。笑
よろしかったらどうぞー。



薔薇の夢香さん。

思い切ってこちらは毎年強剪定をしているオールドローズです。
手前の枝に新芽が無いのが気になる今日このごろ…。。。

去年出たシュートと太い枝を残してます。




こっちは去年春にポット苗でお迎えしたのに秋にアーチになった蔓薔薇のカクテル氏。
シュートを2本残してます。
今年はどんだけ大きくなるのかなー。笑
あえて春の植え替えはしませんでした。笑



蔓薔薇、サマースノウの夏香さん。蔓薔薇なので剪定弱めで。
去年、暑さにやられて新芽を枯らせてしまったので…今年はちゃんとに管理してあげたい…。。。
夏香さんはぐるぐるオベリスクです。



よくわかんない雑草がひとつ生えているように見えますが。笑
クレマチスが3種類植わってます。
ちょこんとしたやつが今季の新入り。
3種類を1つの大きな鉢に植えてみました。一抱えくらいある大きな鉢です。
(球根用なので深さもあるすぐれもの)



地表は簡素なクレマチスさんですが、上層部は結構にぎやか。
今年は剪定をしっかりしたので新芽がー!!!(><)

クレマチスの剪定ってどうしたらいいか分からずそのままにしたら去年あまり花を付けなかったので…今年はきちんとやってみました。
たくさん咲いてくれるといいなー。
土も全部入れ替えて我が家の定番「金の土」にしました。
薔薇も鉢植えも、ぜーんぶこの土に替えました。ほんっとに成長が違うし病気しなくなったのです。



紫陽花は3鉢ともに新芽がにょっきり。
冬の間の赤茶色の硬い殻を破って鮮やかな緑が*

毎年裸になって3月まで何もない枝を見ていると「か…枯れてないよね…」と不安になるのです。笑
今年も目が出てきて良かったー。笑



去年は枯れた葉を手で取ってあげれなくて枯れ葉と新芽が混在していた雪柳さんですが。
今年はもう大丈夫かな?と、丁寧に綺麗にしてあげました。
やっぱり嬉しそうだよねー。
根本、苔がびっしりだけど。そのままにしました。

苔は来年剥がします。
一気にやりすぎて枯らしたくないのが一番。



こちらも、もっさりしてます。ローズマリィさん。
料理用にお迎えしたのですが、料理には使えなくなってしまったので観賞用に。
花が咲いて可愛い。もっさもさ。

きちんと測って食べれるか調べれば良いんだけど。
その分だけ摘んだら枯れてしまうのが怖くて。笑

食べれなくても、可愛い子には変わりないから。
そのままうちで気楽に過ごして欲しいな。
もっともっと大きくなったら計測してもらうように伐採します。笑



去年の夏前に手のひらサイズだったミモザさんはぐんぐん伸びてー僕の背と同じに。笑
ひとふさだけ蕾をつけました。
う〜〜〜〜〜かわいい!!!



毎年大惨事(笑)になるこの古びた缶の中の多肉社会。笑
今年はちょっとだけサッパリしてみました。
子株をバッサリして他に植えることにしたのです。

でも、この時期の緑と赤のグラデーションはほんとに綺麗。
これに黄色の花が咲くんだからほんっとにカラフルだよね。笑



新芽が出てきてわくわくなスタンダード仕立ての薔薇さん。
名前…なんだっけなぁ〜?(^^;)?
今年勢いでお迎えしたんですが、花はピンクのカップ咲きだったはず。
花をまだ見ていないので楽しみな子です。



新入りの子の鉢はこんな可愛い柄ものになりました(^^)
消印とかついてて素敵なのです。

そして、室内の子たち。



伐採した子株と、ムスカリちゃんは瓶づめに。
もうちょっとしたら土に戻しますよー。



でも、子株ちゃんたちはなんか可愛いので悩みます。笑
エアプランツじゃないから土ないとダメなんだけどね。
根っこが出てきたら植えます。



キッチン窓辺にもみどりさんの場所を作りましたよー。
室内管理のベビーティアーズさんや苔玉ちゃんは普段ここにいます。



で、本来の目的はこれ!笑
食べれる子たち。

ハーブを6種類と、野菜のへた部分の水栽培。笑
これねー。カブとかニンジンとかやってるんですけど。
花が咲くとなんともうれしいんですよ。笑


今年は植物の種類も増やしたいなぁ〜と思っております。
…が。現状把握のために数と種類を書きだしたら結構な数になったので…再考が必要かも?(^^;)

【現在のみどりさん住人リスト】
チューリップ薔薇 5鉢
チューリップ紫陽花 3鉢
さくらんぼブルーベリー 1鉢2種
チューリップクレマチス 1鉢3種
チューリップ雪柳 1鉢
チューリップジャスミン 1鉢
クローバーアイビー 1鉢
チューリップ蓮 1鉢
チューリップラベンダー 1鉢
さくらんぼワイルドベリー 2鉢(株分け)
チューリップマーガレット 2鉢
チューリップパンジー 2鉢
さくらんぼクランベリー 1鉢
クローバーシュガーバイン 1鉢
チューリップアネモネ 2鉢
クローバーベビーティアーズ3鉢
クローバークローバー 3鉢
クローバーコウモリラン 1鉢
チューリップダリア 1鉢
チューリップ山百合 1鉢2種

レストランハーブ 2鉢6種

【5月くらいから増やしたい子】
チューリップ朝顔
さくらんぼトマト
チューリップ紫陽花(開花時期が夏のもの)
チューリップ着生蘭
クローバーシダ系植物



うーん。もっと増えるかなー?(^^;)
仲良く暮らしてゆきたいと思いまーす!
あー。トマト楽しみ〜!!♪





にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

最近の緑さん事情とツァイスレンズのこと。

8月からずっとgraph.#2の原稿やら取材やらでバタバタしていて、撮影には行っていないのですが自分の庭の写真とかは撮っていましたよ。
全部は載せきれませんが(twitterなどでは随時載せてます^^)ちょっと載せてみますね。



秋薔薇が満開になっていて、真ん中はお馴染みの夢香さん(品種名です)。
今年から土を変えたのですが、もう。ものすっごく調子が良くて秋にこんなに大きく綺麗にたくさん咲き続けたのが初めてでびっくりです。色も濃く戻ってきたみたい。



カクテル氏も相当元気で。手のひらサイズで5月に我が家に来たのにアーチになりました。笑
やっぱ土って大事なのだね。当たり前だけど。
わざわざ取寄せて買う以上の価値があってびっくり。
肥料も同じところのです。薔薇の薬、全く使わなくなりました。無農薬の薔薇っていいなぁ。



iPhone写真ですが。こんな感じ。ぐるっとアーチになっているのがカクテル氏。
真ん中が夢香さん。
11月の今現在はもう一回り大きくなってます。笑



多肉氏もお元気です。
なんでか、にょろり、としてて可愛いのです。
絶妙なバランス。笑

この子たちはそろそろ紅葉してきそう。



レースラベンダーも満開。
薔薇と一緒に普通の植物の土も全部入れ替えたのですが、ほんとーーーーに元気。
ラベンダーはもっさり満開なので、切り花にして職場に連れてきているくらいです。



そして。中判ペンタコちゃん用レンズのツァイス80mmですがアダプタを購入してキヤノンにもつけられるようにしてみました!!
とりあず、最短1mだとベランダで使えないので。笑
マクロフィルタを購入。



ふわ〜〜〜〜!!!

こんな感じの色彩です!!

最初の写真と同じ設定です。
やわらか〜〜〜な色彩と描写!

まぁ、40年近く前の古いレンズだから今のレンズと同じじゃないけど。
それでも、なんかいい感じ。



2.8の開放で撮影しているので芯が心もとないかなぁ…とも思ったけど結構綺麗です。
(マクロフィルタ+10を装着しています)
ふっわふわ!!



薔薇の中心もこんな感じ。
古いレンズは今のレンズと描写力が違います。そもそもフィルム用なのだけど。
AFもないしこれは絞り値ももちろん連動しないけどLVで撮影しているので問題なし。

朝の出勤前に急いで撮影しているので時間があれば三脚すえてじっくり絞り込んで撮影したいなぁ!!(もう薔薇は無いけど^^;)



そして。雨の朝だったので薔薇の葉の先に水滴が生まれてました。

「水要らないよーー!」というサインなのですが、これが可愛いくて大好き。
ずらっと水滴が葉っぱのギザギザの先に並んでいると可愛い!



あー。絞り込みたかった!!(^^;;;)

若い葉っぱなので先がまだ赤いです。
それがまた可愛い。



いくつかは切ってお部屋の中に連れてきていますが。
地植えの薔薇の赤い実にも惹かれます。
鉢植えで結実させちゃうと体力なくなっちゃうから出来ないけど…薔薇の赤い実。大好きです。



我が家の金魚ズもヒーター入って快適にぬくぬくしています。
そろそろ本気で冬支度。
薔薇ももうちょっとしたら剪定です。淋しくなるなー。





にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真


5月から6月の記憶@緑さん日記

twitterではちらほらUPしていましたが纏めてみるとなかなか変化があったので掲載してみます。
5月の小さな庭の様子です。撮影は全部iPhone。
気分で加工しているので統一感全く無くてすみません…。

まずは、これが2月の写真。


枯れ果てた茶色ですが、日差しが暖かです。


そして5月。茂りすぎてジャングルのようになってしまいました。。。笑


薔薇も一通り咲き終わった感じなので月末に片付けてみた。
すっきりー。


睡蓮鉢には3年目の蓮。
今年も葉っぱがあがってきたので生きている様子。
肥料をあげたいのだけど、メダカを飼いたいので悩み中…。
(冬に水が凍って死んでしまったのでした…。。。)


レッドクローバーとアイビーが元気です。
しかし今年は去年に引き続きハダニが酷い。。。
逆にアブラムシはほとんど発生しないんですよね。不思議。。。


さて。我が家で一番可愛いがられている薔薇の「夢香」さんです。
(毎度ご紹介していますが、夢香さんは品種名で、夢のような香りがするから夢香という名前になったらしい日本産の薔薇です)


実はこれは2番花なのです。
一番花はぶつかって落ちてしまったという…
夜中にフラフラ世話をしてはいけないという教訓になりました…。。。
(そしてこの教訓を元に起床時間を40分早めました)


夢香さんは今年2回目の植え替えと、根っこと上の強剪定を初めてしたのですが、まずまず元気な感じで一安心。
ちょっと花輪が小さくなってしまった気がしないでもないけど…薔薇屋さんの土と肥料は凄そうだからなぁ…。
来年はもうちょっと大輪にたくさん咲かせたいなぁ。


とは言っても可愛いくて、いい香りで、一番付き合いの長い、隣人です。
咲いてから切るのですが、いつもなかなか花を切れず…。笑
早く切らないといけないのは分かっていますが、それでも鉢から咲いてて風に揺れるのを見るのが一番好きです。


いつもつかう硝子カップに咲かしてみました。
男爵も一緒です。
(男爵っていうのも薔薇さんの名前で…後述します)


こちらはサマースノゥという品種の夏香さん。
今年はですね…GWが暑かったのと其の後の青森に行っている間が相当暑かったみたいで…水切れをさせてしまって。
株自体が枯れる事までは無かったのですが、葉先が枯れてしまいました。そして莟も半分駄目にしてしまい…反省。。。

でも、そのあと復活してくれて、今では青葉がふっさふさです
(…しかしハダニの被害にあっている…。。。ハダニめ…)

そして、去年から新入りのDeuil de Paul Fontaineという品種。
名前を和訳すると“ポール・フォンテーンの喪服”になります。


1873年フランスで作出されたモス・ローズ。
モスは、苔の意味ですが、苔っぽく見えるのはびーーーーっしり生えた真っ赤な棘。。。真っ赤な苔です。恐怖!!笑
(蕾にもびっしりと棘があります)

しかし花はシャクヤクのように豪奢です。


ポール・フォンティンは、男性の名前。
誰を想っての花なのでしょうか。
もしくは、その人そのものの、イメージなのでしょうか。

何故か桐島は後者のイメージです。
貴族の線の細い、でも豪奢な男爵。
独り、薔薇に囲まれたお屋敷に住んでいる。


豪奢で、艶やかなその人は、ずっと黒い服を着ている。
まるで、この薔薇のように、内側に想いを秘めて。


とか。
いろいろ妄想しました。笑

桐島が被写体で失礼しました。
夜中に撮ったものなので暗くてすみません。
この薔薇のイメージでも撮影したいなぁ。。。とか思っているのですが5月は全く時間が取れませんでした。

しかしながら。
花を、名前で買ったのは初めてです。
赤い薔薇、なんて。絶対買わないと思ってました。笑
(それを言うならピンクの薔薇なんてもっと買わないと思っていませんでしたが。笑)


我が家のクレマチス。ビエネッタさん。
ちょっと珍しい品種。


3年目です。
去年からすっごく大きくなったので放置してたら花が小さくなってしまった…。今年は植え替えます。
 

来年また大きく咲いてくれるといいなぁ。
こうして花だけをいけていると「造花みたい!」と言われます。笑

そして。こちらもハダニの被害にあっている我が家の可愛い紫陽花ちゃん。。。
うちは乾燥してるのか???
(確かに屋根あるベランダだけど……。。。)


とりあえず。めげずに咲いてくれました!
もうちょっと開きますが、「金平糖」という品種。
去年お迎えして、そのまま植え替えて綺麗に咲いてくれました!


こちらは「舞孔雀」という品種。
うーん。まだ形がちゃんと出てないので…あとでもう一回載せます。

でも今年は葉っぱの奇形がひどいので
花の形もちょっと変わってしまったのかも…。
花季が終わったら色々と土ごと植え替え予定なのでph値気を付けなきゃねーたらーっ(汗)
去年の植え替えで紫寄りにしてしまったので…蒼に戻したいのですっ!!


そして。我が家のレッドクローバー。
ホワイトクローバーと共に高脚洗面器の上で暮らしていますが…ハダニ被害の一番の被害者かも

幸いにも品種としては強固なのでどうしようか悩み中。。。


そして。さいごに。
今年から仲間入りした手のひらサイズのポット苗のカクテルさん。

ずっと、ずーーーーっと欲しかった品種なので、嬉しいです。
蔓薔薇といえば、この子。


咲いた時は朱色に真ん中が黄色みたいな色で。


咲ききると、ちょっと透明感あるピンク系が入り、真ん中が白くなります。
すっごくすっごく、大きくなる品種なので。。。買って無かったんですよね。
やっぱり地植えしてあげたくて。
でも、一緒に暮らしたくて。
2年悩んで、お迎えしてしまいました。笑

薔薇を育ててるというと、「難しいんでしょ?」と言われますが。
「人間と付き合うよりは楽ですよ」と、返すときょとん、とされます。笑

確かに若干の手間はかかりますが、一緒に暮らすのに気を使わない相手などいないよね。ということです。


そして。桐島邸宅の屋根裏も夏仕様にしたのですが。。。



ベッドに天蓋蚊帳をつけました。
屋根裏なので屋根が低く、天井はななめです。
頭を打った事は最初の2回だけでした。笑


ベッドカバーは雨がたくさん降りますように、と。
水無月が長く続きますように、と。
雨だれ柄。

雨の日は赦されている気がして、よく眠れます。
雨音がすると、とても安心します。



雨の夜は早めに屋根裏にあがり、冷たい床に大きなタオルブランケットを適当に敷いて。
ワインと本を読みながらゆっくりしたいと思っています。

壁のカレンダーは蒼井優。
2009年の10月。


忙しい、ということを言い訳にしないように。
自分の身の丈分の事はしっかりと、積み重ねてゆきたいです。

植物と暮らしていると、いつもそれを教えられます。

もうあちこちに紫陽花が満開になりますね。
一年で一番好きな季節になります。

水無月です。






にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

みどりさんのおはなし。

ほんわり。

春がやってきました。
我が家の小さな庭にも春です。


多肉ちゃんにも新芽(花芽?)
なんか、「わーいわーい(嬉しい顔)」って見えませんか?笑

この子は去年の新芽をとって、植えた子なんです。
楽しそうで何より。笑


蔓薔薇のサマースノゥこと、夏香さん。
おととしうちに来て、思い切り枝を伸ばしたので去年は剪定しなかったのですが、今年はシュートだけ剪定してみました。
どうかな?たくさん咲いてくれるといいなぁ。

今のところいい感じに枝を伸ばしてくれていますクローバー


薔薇の新芽ってほんとうに柔らかくてかわいいのです。
桜とおんなじ。ちょっと幹の雰囲気が違うけど、桜は薔薇科の植物。
だから、薔薇も大きくなったら樹になるんです。

薔薇の樹、ってなんか素敵な響きですよね。
我が家は鉢植えしかないのですが、大きな樹になっている薔薇を見るととっても嬉しくなります。


去年植え替えをしたコデマリさん。
早々に坊主になってしまったので新芽が出るか不安になってましたがつぼみもたくさんつけてくれて元気なようです。
よかったよかったあせあせ

我が家には色んな鉢がありますが、植物との相性は暮らしてみないとわからないので。
枯らしてしまう子もいるのですよ・・・。
植え替えしたらだめだった、とかね。悲しい〜。。。

植物を「生かす」才能のある人の手を「緑の手(グリーンハンド)」と言うのですが、ターシャさんとかを見ているとそう思います。
うちは相性がよければ切花でも一年くらい生きてるけど。
だめだとほんとにだめなのです。。。

できるだけ、長く一緒に生きていたいなぁ。と思うので。
知識で補えるのなら勉強したいです。


こちらも去年の新入り。
珍しい、モス=ローズという古い英国の種類の薔薇。
モスって苔のモスなのですが、え?苔蒸してるみたいな緑なの〜?と思ったらぜんぜん違う。
ものすごいびっしりと、苔のように棘が生えているんです。笑

真ん中のつぼみにもびっしりと、棘があるの、わかりますか?(^^;)
そ、そんなに警戒しなくても・・・誰も何もしないからー・・・・と言いたくなるくらいの、棘。笑

でも、新芽の薔薇って、赤色〜黄色〜緑へのグラデーションが本当にきれいなんです。
顔彩でこの色彩を出そうとしてものすごく、難しかったのを覚えています。

桐島は絵を描くのですが、絵は植物しか描きませんでした。あと、瓶とかの硝子かな。
写真を撮るようになり、人間や動物を見るようになりました。
不思議ですね。


我が家の小さなクローバーの森。
色んな種類のクローバーがもっさりと生えています。
実は植えようと思って買ったのですが、琺瑯の高足洗面器にポットのまま置いたらいい感じで。
居心地がよさそうなので、そのままにしたら居ついてしまたのでした。笑


これはiPhoneの写真。
夢香さんです。
今年はがっつり剪定しました。もう、どきどきするくらい切ったので(笑)心配だったのですけど、元気に新芽と花芽をつけてくれているのでほんとによかったです。笑

毎年植え替え&強剪定は怖いので2年に一回やろうと思っている桐島です。
強い剪定だったので根元の太い枝だけ残してばっさり。
上を切ったら下も切らなきゃいけない!そうなので・・・。去年そのまま鉢だけ大きなものに植え替えたのですが、思い切って根っこも半分に切りました。
うー。枯れたらどうしようと思ってどきどきです。

ちゃんと声を聞きながらお付き合いをしたいと思うのですが、やっぱり自分に余裕がないと声は聞こえないわけで。
桐島は朝は水をあげるだけで終わってしまいがちなので、夜にいろいろ見てあげます。
夏は夜も水もあげるので、お庭のあかりはいろいろ。
去年から導入した太陽光パネルがついているLEDがいい感じなので少し増やそうと思います。
勝手に点灯して勝手にチャージするのでとても便利。

ゆっくりしたいときはいくつもキャンドルを灯して、ぼんやりします。
去年はあまり息をつけず、必死すぎたので今年は少しゆっくりお付き合いしたいです。
(その前にもう一度きちんと大掃除&重曹拭きをしなきゃね。笑)


植物がないときちんとした生活が出来ないので、僕にとっては本当に大切なパートナーです。
今年もたくさん咲いてくれるといいなぁうれしい顔ぴかぴか(新しい)
 





にほんブログ村 

写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

最近の緑さん事情。

6月も終わり、7月になりました。
紫陽花は終わり、四季咲きの夢香さんが二番花をつけてくれましたよ。




5月の終わり、一番花を15輪以上咲かせて弱ってしまったのか環境が悪かったのか…黒点病と葉ダニの被害にばっちり会いまして…葉は全て変色。全落葉か…という所までいってしまいましたが、全葉の水拭き&薬剤散布でなんとか回復!
二番花を可憐に5輪も咲かせてくれています!
薔薇は本当に手がかかりますが、とっても可愛い。
手をかけた分だけ答えてくれます。 



紫陽花が終わり、2番薔薇の咲く頃。
去年から新入りした茶碗蓮がつぼみをつけます。
去年も1輪だけだったから、今年も1輪だけだと思う。
それでも、とっても嬉しい。
同居している鉢の中の白メダカも元気。



1週間以上つぼみをじらせて、咲きました!
掌よりもだいぶ小さな小さな、蓮。



とってもかわいい。
一日目の写真です。



蓮の、花弁の透明感と、清浄な空気感がとても好き。
真っ白な肌に、少しだけ朱がさしたよう。



このアップの2枚だけ、NikonD300のマクロレンズで撮っています。あとのはCanon5Dllの単焦点。



蓮は昼間に咲いて、夜は閉じています。
三日間咲いていて、二日目の夜迄は閉じて眠っていますが、三日目が過ぎると、閉じる事無く、はらはらと散ってしまいます。
今日は二日目の夜。



キャンドルの灯りだけで撮ってみました。
夜の蓮はとっても艶やか。
おしゃべりな蓮。可愛い。

明日の夜には散ってしまっているでしょう。
朝には、また会えますように。

今年はもう咲かない、かな?
それでもまた来年会いたいな。

僕の隣で眠る小さな君に。
ありがとう。







にほんブログ村 
写真ブログへ
登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

6月の、日々。

夏至は結局仕事諸々で帰宅が遅くなってしまったので別日に夏至満喫。
キャンドルナイトしました。
ディフューザー選定中。。。
デュランスのアロマオイルが欲しいなぁ。
あと、無印のも結構いい感じです。ベルガモットすき。



最近の緑さん事情は薔薇が終わり、すっかり紫陽花三昧です。



我が家の紫陽花その1。手毬さん。去年も今年も一輪咲き。控えめな性格。笑



紫陽花その2。舞孔雀さん。品名判明(笑)
かなりのレアらしい。今年は植え替えにより紫グラデに…凹。
毎年花数が増えるお調子者。



今年の新入り。金平糖。新品種で制作者から購入。
鉢植えに植え替え完了。末長くよろしくね。
八重咲きの額紫陽花が好きみたい。

あと、ピラミッド紫陽花が居るんだけど遅咲きなのでまだ咲かず。
こちらも着々と巨大化中…。去年は強剪定したから咲かないかも。



レイアウト変更は継続中…。
これは紫陽花と緑ゾーンだからまだ片付いてる方。
薔薇と野菜ゾーンが終わっているのです…orz

うーん。もうちょっと片付けたい…です(^^;)

で、今年はベランダでプール(笑)ON THE ビールをしたい!!笑
水遊びいいよね。笑


今週土日は金沢行ってきます。
21世紀美術館ちょっと久しぶりー。
(来月も行くけど。笑)

紫陽花の金沢、楽しみです。 


※この写真たちはiPhone撮影なので結構色が違うかもしれません(^^;)
ちゃんと今度撮りますねー(^^;;;











にほんブログ村 
写真ブログへ
登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

春の準備。

 

先日買ってきた薔薇のオベリスクに我が家の蔓薔薇(サマースノゥを巻きつけたらこんな感じになりました。
うちに来て2年目の春です。来たときから既にぎゅうぎゅうの鉢に入っていたのですぐに植え替えて…初夏に満開の白い薔薇を咲かせてくれた子。(http://photodiary.skyclover.hacca.jp/?day=20100525


桐島ガーデンは本気で「夏の庭」なので、冬から春先にかけては枯れ木しかありませんでした。。。(メインが紫陽花と薔薇なので…)

で。あまりに淋しい庭なので春の植物をちょこっとお迎え。

…と、言ってもグリーンがかなり増えて、花はちょこっとです。
多肉さんが多肉氏になってしまったので(要するに巨大化)小さな多肉の寄せ植えをまた作ったり、料理用のローズマリーを買ったりしました。

なんだかんだで、まだまだ閑散としている我が家のベランダ。。。



紫陽花は5鉢いるのですが、1鉢はちょっと怪しくて(涙)3鉢植え替え済。1鉢はそのままです。
紫陽花は植え替えするとその年は咲かない事が多いので今年はちょっと淋しいかも。

睡蓮鉢のメダカ家族は元気だけど睡蓮は元気か分からない罠。

コデマリさんもなんか可愛いと思って和風な鉢に植えたけど…すぐに植え替えしなきゃならなさそうです(^^;)
虫よけ用に買ったユーカリは早く大きくなるといいなぁ〜。
5月までに色々対策を練らなくては…。。。






にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


真夜中の蔓薔薇。

IMG_0843.jpg
写真は小手毬さんですが…ハナシは蔓薔薇。

先週の土曜日にオベリスクを買い、蔓薔薇の夏香さんに被せたのですが。さっき思い付いて巻き付けて来ました。
オベリスクをセットした時にも何となく巻き付けたんだけど、前よりずっと柔らかい気がして。
蔓薔薇らしく、グルグル巻きにしてみた。
蔓薔薇は、夜になるにつれ柔らかくなる。と、何処かで読んだか聞いた記憶が…。。。?
枝の声を聞きながら巻き付けてゆく作業はだいぶ幸せな時間でした。
5月が楽しみだなぁ…。今年もたくさん咲くといい。

沖縄の写真を、mixiには掲載したのですが…なかなかこっちにUPdateする時間が取れず…。近日中にはUPしますね。

ゴールデンウィークのPhotoCafe出張も二箇所決まりました!詳細は来月くらいには告知しますが、気になる方はお問い合わせください〜!
因みに、京都と神戸です!(^^)


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM