2009入間基地航空祭

大変お待たせしました!
2009年度入間基地航空祭の日記です!笑

桐島の趣味の、戦闘機(航空機)写真です。それしか在りません。笑
こんなのの掲載待ってる人はさくまくんくらいだろうなぁ…と思ってたら。
スカイ・クロラ効果で、結構好きな方居るんですね。笑

拍手コメントやメッセージなどでスカイ・クロラみたいで良かったです。と。
何回かお言葉を、頂いております。
映画アニメ版のスカイ・クロラは押尾監督解釈のスカイ・クロラなので、80年代か90年代の戦闘機ですね。
この、ファントム(↓グレーの機体。F-4です。)かそれよりちょっと前の機体が、丁度そんな感じなんじゃないでしょうか。
ファントムとイーグル(小松基地の日記参照。F-15です。)足して割って、プロペラ付けたら散華みたいですね。笑

尤も、小説版好きの桐島としては。もーちょっと前の機体のイメージです。
双発のプロペラ機。アクロバティックショーに出れそうな軽い感じ。
もう、音速飛行とか出来なさそうな感じで。笑(F4と F15は音速越える飛行速度なんで。笑)

まぁ、まぁ。そんな細かい事はさておき。
稀に見る、晴天!!去年の雪辱をはらさでおくべきか…!!!な、晴天です。笑



スコーン。と、抜けるような青空。こんな晴れは東京では本当に珍しいのです。
真っ青な、空。少しだけ雲。
いいです。いいです。

空を見ているだけで、朝から興奮しっぱなし。笑
だからこそ。試されてる気がして。笑
とても楽しい。



今日のカメラは2台体勢で首から2台ぶらさげて行きました。笑
Canon EOS7D+EF100-400mmLISとNikon D300+AF18-200VRです。
望遠用にキヤノン。広角とスナップ用にニコン。
一日ぶら下げていると流石に首が痛くなりましたが…(合計4Kgぐらい)
周りには400mmにEOS1DMk2Nを付けて片手で持ってる叔父さまも居るわけで…(合計8Kgくらい)
…世の中には阿呆…じゃなかった。酔狂な人がたくさん居るのです。笑



F-4ファントムの操縦席。二人乗り。前の席の人は操縦士で、後ろが通信士です。
日本のファントムは戦闘機というより偵察機の役割のアドバンテージのほうが大きいので、前部分のバルカン砲を偵察カメラに改造している機体も居ますね。
この子もそうです。なので、正確にはF-4EJ改です。

そうは言ってもファントムは戦闘機なわけです。音速を超えて空中戦が出来るわけです。
…カッコイイイなぁ…。。。。!!!

僕が一番好きなのはやっぱファントムです。
抜群に、低いエンジン音。溜まりません。。。




そしてこちらは海上迷彩のF-2さん。やっぱF-2はカラーリング綺麗ですね。
この紺碧色が本当に綺麗です。いやー…無くならないで欲しいですね…。
F-2とF-4は今、急速に数が減っているので切ないのです。
ひと世代前の戦闘機なので仕方ないっちゃ仕方ないんだけど…。

今の世代のF-15イーグルとかF-18ホーネットも、勿論嫌いではないのだけど。
F-22らぷたんとかF35ダースベイダとかは、あんま興味ないけど。笑

初めて見た戦闘機が、僕はF-2とF-4だったので。
その印象が、強いのかもしれません。こんなに綺麗に飛ぶものが、人を殺す道具だなんて。
なんだか、ものすごく倒錯的というか。衝撃だったのです。

当時僕はまだ、子どもだったのですが。
こんな綺麗なものに殺されるのは、もしかしたら幸せなのじゃないかと。
不謹慎?な事を思ってしまったわけです。笑

戦争を、知らないから言えてしまう、無責任な言葉。かもしれませんが。
綺麗なものを、綺麗だと。思う事は悪い事ではないと、思うのです。
人を殺す道具=悪い物。ではないと、思います。

正義と悪のジャッジメントは、『人間』には、無いと。思います。

美しさの是非のジャッジメントも、『個人の意識』にしか、無いと。思います。



ごっついのだけじゃなくて。可愛い子も居ますよ。笑
T-7初等練習機です。輸送機に並ぶとミニチュアみたいです。笑

でも、セスナくらいの大きさはあるんですよね〜。



で。ヘリはあまり興味無かったりしたのですが…(こら)この子↑は好きなんです。
UH60J救難ヘリ。 攻撃ヘリじゃないから、優雅な感じですね。笑
攻撃ヘリはちょっと怖い…。何故か戦闘機よりも怖いのです。コブラとか。怖いなー。
今日はV-107A救難ヘリ。バートルくんの退任式があったりして。ヘリ好きの人がかなり多かった気がします。笑




で。輸送機も撮ってみたりして。7Dで200mmくらいです。
ぐーーっと400mmで撮りたいのを我慢。。。笑
これくらい引いて撮った方が空の感じがあっていいですね。
飛んでる−って感じがよく判ります。

スケール感はよく判らなくなりますが。笑
実際、このC-1輸送機は全長30mもあったりします。笑。
ちなみにF-4は19m。F-2は15mです。

…F-2が2台分て考えるとでかいですけど数字で見るとF-4も結構でかいですね…。
T-4(ブルーインパルス)は13mだからやっぱちっちゃいです。

…で。今日のハイライト。

ブルーインパルス…!!!です!!(><)




見事な快晴!!

華麗にテイクオフ!

今日は一番高度の高い第一区分のプログラム。

この日のブルーの勇姿はの三郷からでも見えたそうです!

輝く尾翼。 この写真、すごく気に入っています。




ふわり、離脱。

急上昇。急旋回。

空を自由に駆ける。



目を離すと、轟音だけが背中に響く。

ファインダで構図をしっかり取って、レリーズするまでの余裕が出来たのは。
2日前の小松でのF-15の機動飛行を撮ってたからです。笑

ブルーに関しては連射なしです。ほとんどワンショット。

戦闘機の機動飛行に比べると、練習機の編隊飛行は楽です。笑
戦闘機は時速600kmですからね!笑

とはいっても、ブルーインパルスだって300kmは出ているわけです。



これは7Dで400mmノートリミング。この日の画像は全てノートリミングです。
7Dは画質に色々曰くがついているようですが、結構綺麗だと思いますよ。
何より秒間8コマは凄い。そこまで要らない!笑

あぁ、でも。小松の時は恩恵に預かりました。
戦闘機撮りでない桐島は400mm単焦点でF-15の機動飛行についてはいけません。笑
100-400で焦点距離を変えながらファインダで追いかけるので精一杯でした。笑
400mmにテレコンかまして撮っている人とか本当に尊敬します。
それでAPS-CとかDXセンサだったら1000mm近い焦点距離なわけですから。笑
…そんな画角で600kmを捕らえるって…すごいよなぁ。。。。笑




手前から急降下してきて、奥へ急上昇。

ブルーインパルスは煙が出るので、曲芸の軌跡が判り易くて派手でいいですね。笑

ものすごい、スカイブルー。こんなに透明な青空は、本当に久しぶりです。

ブルーが、嬉しそうに見えました。
きっと、僕が嬉しかったからだと、思います。笑



ブルーの、おなか。

おなかは青。背中が白です。

5番機体。華麗な、演技。



一気に収束する蒼と白。

ブルーインパルスが綺麗なのは、空に溶けてしまいそうだから、だと思います。
ブルーの蒼は、空の蒼。
ブルーの蒼は、自由の蒼。

何者にも、縛られない。
戦う為の飛行機じゃなく、自由の為の、飛行機。

魅せる為だけの、飛行機です。

そんな飛行機があっても、いいね。って、思わせる綺麗な、飛行機です。



去年、撮れなかった(去年は100-400mm一本勝負だったので…)五芳星の全景!

ギャラリを入れて撮りたかったんですよ〜。今年は綺麗に撮れたので嬉しい*

空に描く、綺麗な星。

空を見上げて歓声をあげる観客。

あぁ、本当に綺麗だなぁ、と。ただ、それだけを思って、みんなが空を見上げる。

本当に、いい瞬間を、描いて頂きました。



今年は、本当に。素敵な、素敵なショーになったと思います。



そして、帰還の時間。お見送りです〜。

円盤つきのE-2C早期警戒機。三沢のレーダー機です。
蝙蝠のマークが可愛い…。三沢は黒豹といいなんでこうツボなんだ…!!



夕焼けの帰還。それぞれの基地に向かう飛行機。
この他にもヘリだったり小型機があちこちへ帰還する。
あ、むしろ。帰投、かな?



で。最後に。
飛んでくれました。F-4ファントム!!

小松の基地で出逢ったのと同じ子でしたよ。

ファントム。やっぱり、飛んでるのがいいね。

君は飛ぶために、生まれてきたんだもの。

夕焼けに染まって。ちょっとマゼンダがかった機体。
本当に、綺麗な機体。

とてもとても、良い一日でした。
来年の入間も晴れるといいな〜!!

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM