季節の境界線@京都1日目

4月の京都も6月の京都も知っているけれど。5月の京都は初めて逢いました。
立夏を過ぎたばかりの柔らかな初夏。
春というには鮮やかな色彩。

京都へ。咲真くんと一緒に行ってきましたよ*



京都は一年に何回も来ますが、何度来ても飽きるという事は在りません。
お寺も神社も行かず、買い物や散歩をして過ごします。
非日常の地での日常、は。心地好い異国なのです。
東京は『仕事』をする所だと思っている桐島にとって、京都は『休日』をするところ。
今回は半分仕事ですが、東京に居る時の荷物は置いて来ましたから。だいぶ、身軽です。笑
  


到着してすぐ、自転車を買いました。
一週間此処で暮らすのだから、買ってしまえ〜!と。笑
京都府警の防犯シールがお茶目。名前は枝豆と付けましたよ。笑
…枝豆の写真は後日…にして。



僕は、毎回。さくまくんは初めまして、の。旧明倫小学校に行って来ました。
喧騒から離れた柔らかな時間。
空気までも穏やかに経年変化したようなこの空間が大好きで。
この、硝子窓を開ける度に色んな事を想います。



きっと、文字にしようとした途端に霧散してしまうような。そんな他愛無い言葉ばかりが、浮かんでは消えてゆきます。
自分よりも長く生きているものに出会うと安心するのは何故でしょう。
自分の未熟さや矮小さを、受け止めてくれるような気がするからでしょうか。



古いものに惹かれる理由は人それぞれですが、触れられる存在というのは、在るだけでこんなに意味があると改めて思いました。



小学校はギャラリーになっていて。演劇関係の展示をしていました。
演劇は好きな劇団さんをいくつか観ることと、気になるものを年に1回くらいしか観ないので。
全く知らないも、いいところ。もちろんこの劇団さんも知りませんでした。
展示は劇そのものではなく、舞台裏。つまり、裏方の展示です。

 

舞台セットがそのままあったり(触ったり写真を撮ったり出来る!)構成ラフがあったり舞台の模型があったり、発注書があったり…と、全く知らない桐島でも楽しめる展示でした。
全体的に構成センスがものすごく良くて。特に明治大正あたりのセットがとても秀逸でした。
なんというか、センス良い上に艶っぽい。
こういうのを考え付く人というのは本当にすごい才能だなぁ、と。思うのです。



 
自分が知り得ない世界を作る人、その世界に触れることが出来ること。
とても、楽しいし嬉しいし、幸せな気分になります。

作れないものがあるから、面白い。
出来ないことがあるから、楽しい。

自分にない世界を観ることが出来る幸せというのは、本当にいいものです。
偶然の展示でしたがとても良かったです。



京都は色んな文化が入り交じった多文化の都市です。
それはどんなガイドブックにも書いてありますが、特に。さくまくんと旅をすると。異国の地へ来たような錯覚がおきます。

視野が広く感情豊かな人だからでしょうね。
世界がモノクロームからカラーへ、一気に魔法をかけたように鮮やかに色づくのを体感するのは不思議で楽しい感覚です。

行きたかったカフェが合致したのでランチをシェアしたり。普通の休日を過ごしましたよ。

あ。ひとつ、特別なこと。
東京で見れなかった長谷川等伯展を、見て来ました。
僕は中期の金屏風植物画がとにかく好きなのですが、さくまくんは水墨画もお気に召されたようです。
等伯の、一見すると客観的な写実画に見える画の。奥底に見え隠れする温度がとても好きです。
後期はその温度を数字のままに掬い上げたような作風だと思います。
見れてよかったです。時間の読みもよくて10分待ちなのも嬉しかったなぁ。。。(京都でも3時間待ちだそうです)


そんな一日目。でした*









*もうすぐ新刊出ますよー*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM