猛禽類祭と、もふもふ祭@那須どうぶつ王国

前日、南房総半島の先っちょまで行って来たのに。
翌日は茨城県のちょっと奥地、那須高原へ行ってきました!笑
数字にするとものすごい移動距離。笑
しかもどっちも日帰りです。

那須どうぶつ王国は、初めて行ったのですが。
千葉を出て東京、埼玉、茨城へ高速道路を走ってゆくと…明らかに森の中へ突っ込んでゆくのが分かって面白いです。笑
どんどん緑の種類が変わってゆくんです。うーん。此処は違う国なんだなぁ、なんて思ったりして。

ここに、どうしても来たかった理由が。鳥です。

鳥って言っても、かわいい小さな鳥じゃなくて。
猛禽類…!
もーきんるいです。




猛禽類のショーって、日本でも少なくて。
まず、懐かないし何より、危険。
でも、好きなんです。猛禽類。
鷹や、隼、梟に、鴟鵂。
見ているだけで、わくわくしてしまう。
でも、檻の中や繋がれた鳥はちょっと違うと思う。 




獲物を狙う目。
主従関係はそのまま力関係になり、緊張感があるショー。
梟の目がファインダの中の僕と合う瞬間があり。
なんだか、鳥肌でした。



望遠側は200mmしか無かったのですが。。。
トリミング無しでこの大きさ、とか。そういう問題じゃなく。

…飛んでいる猛禽類にピントを合わせる事自体が大変です。笑

前日の蝶よりは明るい場所でこの子たちは行き先が分かってるからまだ合うけど。全部は合わないしなぁ。。。
速度が速くて、ファインダ内で追いかけられないのです。笑

うーん。戦闘機のほうが距離が在る分まだ良い気がします…。
この日のショーは客席の頭ギリギリくらいを高速飛行してくれたので…撮りにくい…!笑 




鳥は、飛んでいる姿が綺麗です。
猛禽類は、戦闘機を彷彿とさせます。
戦う為の身体。本当に美しいのです。

強者に憧れます。
その美しい姿に、強いが故の脆さや危うさが見えて。
その一瞬のゆらぎ、が。とても美しいと思うからです。



低空飛行をする翼。
地面すれすれに音も立てずに浮かんでいるような動き。

あぁ、きれいだなぁ。と、ぼんやり眺めてしまいました、、、が!

幼稚園の頃の「将来なりたいもの」に「鷹匠」と書いた桐島。笑
本気でなろうと思ってました。笑
でも、写真家になってしまいました。笑

なので、格好だけでも、鷹匠になってきましたよ!



名前を呼ぶ僕の声で彼方から腕に降り立つ鷹。
実際よりも重く感じたのはその姿に感動したからかもしれません。
目の前で眺める翼は、本当に美しく。
ずっと眺めていたいなぁ、と。思ってしまったくらいでした。

鷹匠…やっぱいいなぁ。。。。笑



そして。最後に、隼(ハヤブサ)のショー。
ルアーのような疑似餌を宙に回して、空中で何度もアタックをする隼のショーです。
日本でも、開催しているのって此処くらい?他にもあるのかな?

隼自体がレアな生き物で、決して人に懐かない鳥なので。
色々緊張感あり、危険あり、なショーで面白かったです。


隼は、燕くらいの大きさです。
で、時速200kmらしいです。笑

お…追えない…!!!笑

↑唯一撮れた一枚。
後は速度が速すぎてピントが追いきれてませんでした。笑
やー。もう一回撮ってみたいなぁ〜。

あと。隼が捕らえた疑似餌を、係りのお兄さんが掴むまで相当時間が掛かっていたのが印象的。
すぐに取りにかかると攻撃してくるんでしょうね。
懐く生き物も可愛いなぁ、と思うのですが。
懐かない、気高い生き物も好きです。
勝手に生きて、勝手に死んでゆく、潔さが素敵だと。思うのです。


…で、此処からは もふもふ祭です!!笑
 


コリデールの小さい子が居てにまにま。
5月に生まれた子だそうです…!!可愛い〜。
毛が柔らかくてふっわふわでした。



あんまり もふもふ してないけど。笑
なんかちょんまけが可愛いラクダさん。
乗れるらしい。笑

それより馬で遠乗りに行きたかった桐島です。
気分はモンゴル。笑




ここのメインの羊たちはサフォークでした。
なんかサフォーク種って久しぶりに触れ合う気がします。笑

実は羊の種類の中で一番好きなのがサフォークだったり。
顔の黒い羊が好きなんですよね〜。




かなり人に慣れている子たちで、ものすごく寄って来ます。
おやつを販売しているので、何か欲しいアピールなんだろうな。笑

でも、可愛いのでいいです。
も〜。 もっふもふしたい…!!!! 笑



クローバーがたくさん咲いていたので花輪にしてみました。
アザミもあったので添えてみたら可愛い〜。



しかし彼らにとっては「餌」です。笑
この後、もっしゃもしゃ無残に食われました。笑

可愛いかったなぁ〜。



そうそう。
もふもふさんといえば、アルパカがたくさんいました。

なんか、自己主張激しい子。笑 




すごい顔・・・。笑 



後姿もプリティーです。
もっふもふ。



白い子が居たんだけどものすごい愛想悪い上に(笑)なんかあちこち痒いらしく…地面でゴロゴロ掻いているので真っ黒に。。。
首の下が黒いのは土でした。。。

うーん。でも、この2ショットは可愛い気がします。
なんでか、この時くっついてたんですよね。



愛想良い子はもう、こんな感じ。笑

もっふもふ〜。 なでなで。 かわいい!!笑

あまりに可愛いので、どうぶつ王国に来る途中の「アルパカ牧場」にも行きたくなってしまった桐島です…(←クラレちゃんが居る所です)



さいごに。
おまけ もふもふさん。



ぬいぐるみ? と、思ってしまった。笑

ライオンラビットですよね??
可愛いすぎる…!!!
思わず抱きしめたくなりますが、こういう小さな生き物はちょっと離れて眺めている方が良い気がしてなりません。
(ふれあいコーナーに居るので触れるんですけどね)

二日間に渡り、色んな生き物と久しぶりにたくさん触れ合った時間でした。
やっぱり、こういうのもいいですね…!!
ものすごく、いい空気も吸い。気持ちよい日を過ごしました。

帰宅途中、ものすっごい雷雨に合いましたが。笑
それはそれで面白かったです。(無事だったからね。。。)

さくまくんありがとう*
こんなに移動するとは思わず。笑 楽しかったです!!
 










*新刊出てますよー*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM