最初で最後かもしれない。

さてさて。午前中から夕方までのプライベート講座を終えて、上野のアメ横でお買い物をして帰宅。
咲真くんと合流して汗を流したら浴衣にシフトチェンジ!
夜は栗田りあ姫と、凪くんと4人で飲み会&花火会なのです*


近所だし皆でもうよ!という凪くんの意見と
手持ち花火でも、花火がしたい〜!!という桐島の意見。
じゃーそのまま泊まって翌日はバーベキューもしちゃう!?という。笑
なんて大人気ない大人の夏休み。笑
仕事上がりの疲れも忘れて勇んで浴衣で参上!

凪くんに浴衣を貸して(数年前の京都ロケの時も貸したのを思い出した。笑)
姫の帯を結んであげて(数年前の京都ロケの時も結んだのを・・・以下略。笑)
咲真くんは僕の浴衣に忘れていった自分の帯。
さすがに僕の浴衣じゃちょっと大きかったみたい。でも、上手に着れてました。

近くの河川敷で記念撮影〜。4人で撮るのは何年ぶり?むしろ初??
距離が遠くても関係は変わらないけれど、近いのは嬉しいですね。
だってうちから30分で逢えるんだもの。笑
今までなかなか会えなかった分、最近はよく遊んでます。 




姫んちには、にゃんこが居ます。
アメショ。らしいです。笑
どうみてもただの、猫です。かわいいです。笑
ごろごろしている桐島の足とかに寄って来るので大変可愛いのです。

で。花火。
実は久しぶりだったかもしれない。。。
手持ち花火も、だし、打ち上げ花火を見に行くのも、ほんとに何年もしていないみたい。
あ、実際には一年に一回はやっている気がしますが。
ここ数年は一年が2,3年くらいの感覚で、非常に遅いのです。笑
だから、一年ぶりくらいが、2,3年ぶりくらいな、感覚。 

   

いつでも、久しぶりな感じで。
いつでも、新鮮な感覚で。
同じ事の繰り返しでさえ、何処にも無いと言える。
日々は、一瞬で消え去り、二度と同じ瞬間はやってこない。
光りの速さよりも早いような、音の速さよりも遅いような、
気まぐれな時間に翻弄されて、楽しんで、流されて、泳ぐような。




光りを、写しとめる事は時間そのものを、写しこむこと。
波打ち際を歩くと、足跡が残る事に似ています。
今居る自分が「現在」振り返った足跡が「過去」何も無い前方が「未来」。
そうやって空間認識すると、現実感が無くなることが不思議。笑
当たり前の事ばかりだけれど、当たり前、って納得しないで。
ずっと、探し続けている。




終わりは無くて、果ても無くて。
ずっと、ずっと、続いている光の軌跡のような。
そんな、繋がりも、あります。 



りあちゃん、凪くん、咲真くん、花火にお付き合いありがとう*
やっぱり花火は浴衣でしょう。笑
是非来年もしましょう♪




桐島・りあ姫・凪くん・さくまくん でした★









*近日中にご案内しま〜す*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM