掌の夢。

 


柔らかな夢を視る。
現実的ではないから夢だと言うなら彼女達は夢、夢想そのもの、だ。





人の思想が造り上げた容。容れ物。
それは、愛。なのか。
ただの、慾なのか。
どちらも、同一。なのか。 




彼女達が美しく在る事には代わり無く。






命は尊い。
尊いからこそ、愛しく。
愛し方は、人それぞれ思考の数だけ。







緩やかな夢の痕。
誰かの愛した容に成った彼女達は、その誰かが居なくなっても愛された容のまま生きてゆく。
 





『想い』を繋ぐモノが在るとしたら、容なのではないかと。
一つの側面では思う。






思考や思想は当事者の死によって絶たれる。
受け継ぐモノは受け継ぐ者の解釈に委ねるものであり、純度という意味では保てるモノではない。







そういった一遍的な側面からは、肉体的なコトや物理的なモノというのは絶対的な力を持つのかもしれない、と。






美しい金魚を見ながら、ぼんやり考えたのでした。





個人的には。
容は容れ物であり、肉体は只の肉であり、思考は脳が視る夢であり、死によって全てがゼロになる。と、思います。
生きていればイチ。
ゼロとイチの世界です。
この文章を構築する世界と同じ。





金魚のように誰かの愛した容だったり、思想や教えを受け継ぐ感化されたものは、ゼロとイチの間の話だと思います。
或いは、nanoコンピュータシステムの世界ですね。笑





ゼロとイチは絶対的な非存在と存在ですが、それ以外の世界を構築することも出来る。
絶対的なモノは存在するけれど、その力を世界に定義づけるのは自分自身という枠の中のお話。
相対性理論が破綻するように。物理学は事実上、地球上の理論でしかないのと同じ。
誰かにとっての絶対論が、誰かにとっての机上の空論だったりする。





その境界線を、ゆるり、とたゆたう乙女達。
美しい世界。美しい姿。

美しいというのはとても狭い価値観。
だからこそ価値がある。 





真夏の最後の夢。
金魚な日を過ごしました。
毎年無言の約束。とーきちゃんと行けて嬉しい桐島でした。
金魚は良いね。
うちの子達をもっと可愛いがってあげようと思いました*



それが、誰かの夢の痕だとしても。
僕が愛する容であることには、変わりないのだから。











*近日中にご案内しま〜す*



にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM