雪原の蒼い教会@木桃いつな(旅の記録込み)

久しぶりの遠征撮影でした。
気合いを入れた遠征撮影はいつぶりだったっけ?と、記憶を巡らせた所、夏前の京都でした。笑

気合い十分。氷点下の、函館。
デジタル一眼レフでの写真掲載です。



いつからか、教会。がとても好きであちこちの教会を見て回っています。
日本にある教会は、異国に迷い込んだようで。
現実か夢か判らなくなります。
  


雪は溶けずに指先についても、結晶のまま。
雪国の夕暮れは、蒼暮れです。



ここは、ハリストス正教会。
(一枚目はカトリック元町教会です)
ロシア系教会。十字架の形が独特。
聖ニコライの肉体の一部が在ります。
なんか、不思議なモノでした。

入った印象がまた不思議で。
教会、って感じがしないんですよね。不思議。
なぜかTV(NHK)の取材に映ってしまいました。笑

聖堂の中は元町教会の方が肌に合います。
鮮やかなベビーブルーに金色の星々。
高い窓から眺める雪景色が本当に、綺麗で。
惚けて見てしまいました。



祈り。は、願いというよりも、決意だったり想いだったりすると思います。
叶えて欲しいもの、ではなく。叶える為に誓いを立てるもの。
カミサマに聞いて欲しいのは、誓いの言葉です。 



神父様は「赦してくださる」と言っていたけれど。
僕は赦して欲しくないと、思う。
償いをする事が、生きる事であると思うし。
痛みや焦燥感が、この身体を動かす糧になると思う、から。

だから、美しいものを、見て。
美しいと、思うのだと思います。



夜の函館も、とびきり美しかったです。
雪の教会は本当に美しい。

 

そして、行ってみたかったCafe mountain BOOKsさんの美味しすぎるマフィンサンドをほおばり、赤煉瓦倉庫まで歩いて海の幸とビールを頂きました。
つぶ貝のお刺身が…!今迄食べたつぶ貝の中で一番美味しかったです(><)さすが函館…!

木桃さん。吹雪の中の被写体、ありがとうございました。











にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM