木桃いつな@あの夢の続き

2年ぶりの京成薔薇園。

木桃さんとは2年ぶりに行く撮影地が二つ目になりました。
一つ目は1月の青森県立美術館。
二つ目は6月の京成薔薇園。

2年前は5月だったんですがスケジュールが調整出来ず6月になってしまいましたが。行きたかったので嬉しいです。

晴れの薔薇園。

木桃さんとの撮影は雨が多いので(笑)雨が降る想定で撮影を考えていましたが晴れました。笑



タイトル。

あの夢の続き。



 
目が覚めると夢は終わってしまうけれど、また眠ると夢が待っている。


 
全く同じではないけれど、繋がっていることが判る。続いている事がわかる。

向いている方向が違うだけで景色が違う。
風向きひとつで香りが違う。

それでも僕が此処に立っている事には変わりない。 



ドレスは桐島のmina perhonen (ミナペルホネンhttp://www.mina-perhonen.jp/) です。シャツワンピをベビードール風にアレンジ。
髪は重めバングでゆるパーマ。どうしてもリボンヘアにしたかった!!やっぱり可愛い!



透明な光を捉えられたとしたら、こんな色彩なんじゃないかと思う。
6月の最初の休日。
少し色が濃くなって来た緑の庭園。
白薔薇に囲まれた空間がアリスの国へ紛れ込んだようです。



光に溶けそうな、という表現は難しい。
光は世界を溶かさない。優しくするだけ。

僕の眼球を灼くのはrayだけれど、僕が撮りたいのはlight.

一瞬の光で世界を柔らかく包み込む。
音が消え何もかもが、溶けてゆく錯覚。
あぁ、溶けてゆくのは世界ではなく、僕だ。



薔薇は桜と同じ科の植物。
大きな樹になる植物。

手を伸ばしてきそうな葉先を見つめる。
手を伸ばすかわりにシャッタを切る。



夢の続きは、どこに繋がっていますか。
僕の中ですか。君の中ですか。あの人の中ですか。

たぶん、きっと。
夢はずっと夢にしか繋がっていない。

死後の世界がこんなだったら、とても綺麗だろうと思う。
僕が見る、夢の世界のように。





木桃さん。暑い中被写体ありがとうございました!!










にほんブログ村 
写真ブログへ
登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM