hydrangea Priest @長月裕

柔らかな6月の光。
長月くんを撮らせて頂きました。

紫陽花で撮りたいなぁ。
でも、和風じゃないのがいい。
そんな、気持ちで。本日の衣装。



男子のドルマンスリーブ。
個人的にはアリだと思うのですが。いかがでしょう?



というか、ドルマンスリーブってもともと十字軍の僧侶の式服だったわけですよ。だから男性服なんだよね。

長月くん。僧侶っぽいです。笑



此処は紫陽花の名所らしいですが、兎に角敷地が広大すぎてびっくり。。。
松戸市にこんな場所があったなんて…(^^;)



今日は桐島の世界観に付き合ってもらいました。
長月くんそのものの美しさというよりも、桐島のイメージに添ってもらった感じです。
なので、いつもとだいぶ雰囲気が違うかと。。。



でも、やっぱり、綺麗なんですよね。
この写真、とても好き。

宗教画みたいだなぁ、と。思いました。

よく、「絵みたいな写真ですね」と言われますが。
言葉そのままに受け取る事にしています。
自分でもそう思う事があるからです。



絵も、写真も、表現する手段の一つでしかない。
被写体は表現者であり、媒介者でもある。

桐島の作品の被写体をして頂いている人は、なんだかんだで何年もずっと被写体をして頂いている方ばかりです。
ずっと撮り続けたくなる、魅力のある方ばかり。



年齢も、性別も、バラバラだけれども。
みんな「綺麗」な人ばかりです。

見た目も勿論ですが、心がとても綺麗な人ばかり。

葛藤したり、悩んだり、まっすぐだったり、ひねくれていたり、いろいろです。
それでも、僕に向き合ってくれる時は「覚悟」を決めて向き合ってくれる人ばかりです。
それが、とても綺麗だと思う。



蒼い蒼い紫陽花。
水の器は誰の雫を受け止めてくれるでしょう。

この両手は、いつだって流れ落ちてしまうばかりです。





長月くん。ありがとうございました!(^^)










にほんブログ村 
写真ブログへ
登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM