六本木アクアリウム。

時は変わって、こちらは天空へ近い場所に泳ぐ魚。
ニモで有名になったカクレクマノミ。

東京タワーを背景に飛んでいます。



六本木ヒルズで毎年開催しているアクアリウムなのですが、今年はなんか規模が小さくて見応えは無かったかなぁ…。
まぁ、でも展望台をかねているので東京見物のついでには面白いです。



ここの展示は本当に、「綺麗」なんだけど、人間が思う「綺麗さ」だけで構成されているなぁ…と思います。都会的な美しさ。

生きているものが本来持っている美しさとは全く無関係の位置から、叩き斬ってくる感じの展示方法。苦笑
面白いとは思いながらも、イキモノとしての側面を考えてしまう。



前の「金魚」は存在するだけで「アート」っぽくなっていますが、この子たちは「アート」にされている感じ。
虹色に変わる照明や点灯しまくるブラックライト&蛍光灯は彼らの目にどう見えているのでしょうか?



なんだかんだで見に行ってしまう事の方が多いのですけれど、色々考えます。

今年はクラゲ水槽に人がたくさんいました。暑かったしね。



ここの照明も、なんかものすごい色彩に撮れてしまって…殆ど没に…。
普通の色彩でいいのになぁ〜〜…としみじみ思う。



面白い、と思うことと、美しいと思う事には、個人差があるけれど。

着眼点の違いだなぁ…と。

こういう展示を見るたびに思います。
なんだか、空想の絵の世界を現実に作ってしまったようです。

それはそれで、すばらしい企画なのだろうけれど。
そのために何をしてもいい、って事ではないのではないかな?

と、偽善者サイドの桐島は考えるわけです。
そして、傍観者サイドの桐島は、美しいなぁと、思うわけです。

こういう展示への葛藤は終わりがありません。
終わらせようとは思っていないので、出来るだけ葛藤したら、写真にしようと思います。




にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM