横浜美術館にて松井冬子展。

横浜美術館にて。松井冬子展示を見てまいりました。



横浜美術館自体が久しぶりすぎて最後に来た企画展が何だったか覚えてないくらい(^^;)
この美術館は桐島が大人になってから出来た美術館なので想い出の展示とかはあまり無いのですが、奈良さんの大きな展示を初めて見た美術館であります。
そして、今年も奈良さんの個展があるそうです!数年前から楽しみでした。ふふ。。。
そして今回見に行った松井冬子さんの展示も数年前の静岡の展示から、待ちに待った展示でした。静岡は自分が展示会をしてて切羽詰まってて行けなかったのね(^^;)



(購入した目録よりモノクロで掲載してます。今回のポスターの絵です)

松井さんを知ったのはいつだったか忘れたけど、美術雑誌か何かで。
まだ知って5、6年くらいしか経っていないけれど、この方の描くペースの早さに驚かされる。
作家さんによるから一概に早い遅いとも言えないけど、あの大きさのものを年に何枚も仕上げるのは体力的に凄いなぁ…と、感心します。
九相図の連作がとても面白かった。凄い、のひとことに尽きます。

松井さんの世界観は、
見ていて共感する部分があるから嫌悪感がある。
だからこそ、目が離せなくなる。入水自殺する象、の本物が見れて良かった。
狂わない狂気、が一番怖いし、恐ろしい。泣き叫んで喚き散らすのは、簡単。
直視し続けて、ある意味答えを出さない決断というのはすごい。

通常の人間が「抜け出したい」「這い上がりたい」と思う場所にずぶりずぶりと自ら沈んでゆくような、印象。
抜け出したい、と思うのは「怖い」から。ずっと居られないから。
居られない理由は、耐えられないから、狂ってしまうから。
そういった状態を維持し続ける精神状態、というのはとても面白い。

松井さんは、僕が苦手な被写体ばかりを執拗に描いている。嫌悪感というより生理的に受け付けない、受け付けたくない、被写体。
だから、目が離せないんだろうな。見たくないほど嫌いというのは、「好ましい」という状態と非常に似ていると思う。
苦手、嫌い、の上は「興味が無い」だ。無関心というものは究極にマイナスの感情だと思った。

展示がものすごく良かったのですが、展示してある作品に寄せてある注釈が少し煩わしかったです。詳細というよりも、押し付けがましい感じがしてしまった。
「作者は○○という意味で○○を描いた」と、ほぼ全てに記載してあって、萎える。
作家が生きている展示で、かつ断定的な注釈は、閲覧者の「感覚」を奪わないだろうか??
僕は嫌な気分になったので、英訳の注釈を少しだけ読んでいました。
横文字の方が少し客観的で、離れて見れる気がしたので、ね。



そんなわけで。前後してしまいましたが、お昼は混みまくっているみなとみらいを諦め…美術館に併設してい
Brasserie T's Museeに行ってまいりました。

ものすごく美味しい!ってフレンチではなかったけど、雰囲気と空間の居心地が良かったです。席と席の間隔がちゃんと空いているのはいいです。
コートを預かってくれるのもいいし、番号札ちゃんとくれるのもいい。



結構ゆっくり食べました。
デザートも美味しかったしまた行きたいなーと思うところです(^^)

色んなお話しをしましたが、何だか今日はしゃべりすぎたかなぁ…と思う桐島。
自分の思考が整理出来ていない所で、何故か口が動いてしまうことが稀にあります。
そういう時は、不自然に会話停止するのでごめんなさい…(ーー;)

松井さんを見ていたら思いのほか時間が過ぎていてびっくりしました。
あんなに長く時間が経っていたのは久しぶりです。
3月までやっているので…もう1回行けたらいいなぁ…と思いつつスケジュールを見たら無理っぽかったです。。。
でも次は奈良さんだ!!今から楽しみです!

木桃さん。お付き合いいただきありがとうございました(^^)




にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM