Jean-Michel Othoniel EX in HARA MUSEUM@ ARIA被写体

品川の原美術館で開催中のJean-Michel Othoniel展に行ってきました。
Othonielはフランスの現代作家です。
日本での大規模な個展は初、とのこと。



撮影OKなのと、どうしても観たい作品があったのと、撮らせて頂きたい人との都合が合ったので行って来ました。



全体像は載せませんが、硝子の玉で囲まれたベッドです。
Othonielのテーマは「生と死 自由と苦悩 美と官能」。

全てはベッドから誕生しベッドで終わる。という作品。
なんだか、とても理想的であり、妄想だなぁ。と思いました。理想、かな?
良い意味で前向きであり、現実的ではないような、現実。

Othonielの作品は綺麗です。
現代美術にしてはとても判り易いと思います。
間口が広い。いろんな見方が出来るし受け入れてくれる美術ですね。



僕が官能という言葉から連想するのは、死です。
生きる事は美しいことではあるけど、官能ではない。
もっと、躍動的で健康的なイメージ。

官能と死は、とても近いと思う。
気持ち良い事は死に近いと思う。

脳が見せてる夢、に近いかも。



僕らは死に向かうしか出来ないし、命と時間を浪費するしか知らない。
だから、その中で何かを遺そうとする。
それが、意味のある事のように錯覚する。

結局何にもならなくても、意味がなくても、
創り出す行為自体が気持ち良い事だから、
人は何かを遺そうとするのかな。



原美術館は大好きな美術館です。
最初に行ったのがいつだったかはもう覚えて無いけど、現代美術を嫌味なくストレートに展示します。
探検するようなお屋敷の作りも面白い。

一階と二階は別の世界なんです。
階段を昇るという行為が世界を隔てる。
おやすみ。おはよう。ありがとう。さようなら。
階段を登って、降りて、世界を隔てる。

隔てるから個を保てる。

断絶する事でしか、認められないような。

そんな魅力。



静謐な空間。

遮断された世界は外に拡がる事なく、ずっとずっと内側に落ちてゆく。

静かな水音が聴こえて。
何時の間にか誰もいなくなる。



綺麗なのは、当たり前で。
なんていうか、撮らせて貰わなくても、見ている顔が綺麗な人、という人がいます。

ポーズを、とる必要も無く。
存在していることを、撮りたい。



ARIAは初めて撮らせて貰ったのに、ずっと前からファインダの中に居たみたいに息をします。

ふと、見遣る。
息を吐く。

そういう、生きている動作が美しい。



ARIAは僕の事を10年以上前から知っていたそうです。
僕は3年前からARIAを知っています。

共有しているようで、勝手に見ていた時間の差異。
同じ時間を生きていること。
同じ時間を共有していないこと。

硝子の壁越しに手を合わせるような。
確かに存在するのに、熱は無い感覚。



夢見が悪い朝にはいつも手で顔を覆う。

ぼんやりと明るくなる屋根裏部屋が蒼く染まる夢を見る。

ARIAの感覚に少しだけ寄り添う。
少しだけ、感覚を、貰う。

ARIAが見ている世界を、僕も見る。

僕が見ているのは外側。
内側はいつも見えない。
だから、撮りたくなる。



遺したいとは、思わない。
自分が手の中に掴めるものなど二つしか選べないとしうなら。
ひとつはもう決まっているから、ひとつしかない。



だったら、掴まない方を選ぼう。
僕のものにする必要は無い。
そんなものは、幻想だ。
誰も、何も、誰かのものになりはしない。



ARIAは不思議な子です。
パっと華があるような感じなのに、向き合うと萎縮する。

外見と、内面は別物。
けれど、内面というのは少なからず外見に影響してくるものです。



静かに、自分に向けた感情を。
じっと、見ているような錯覚。

それは、誰か。ではなく、何か、でもない。

静かなのに、凪なのに、どこかで天井一面の硝子が一斉に割れるような。



なんか。
激しい感情。を、もっと撮りたい。

そう思った、被写体さんでした。




ちょっと、偏った文章になってしまいましたが(笑)そのままにしておきます。

撮影のあと、咲真くんと3人でカラオケ行ったり僕んちでARIA歓迎会したり飲み会したり。とても楽しく過ごさせて貰いました。
また来てね。いつでも大歓迎です。

ありがとうございました。







にほんブログ村 
写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM