NO NUKES MORE MUSIC&Photo!

最近TVや新聞でもニュースにもなっているのでご存知の方も多いかと思いますが、現在原子力発電所の再稼働を巡り、霞ヶ関の首相官邸前にて抗議行動が毎週金曜日に行われています。
7月に入ってからは仕事で参加出来ていないのですが、6月は参加出来ました。

「原子力反対!」と、いう意味の「NO NUKES」ですが、桐島は特段原子力発電に反対しているわけではありませんでした。
と、いうよりも、興味がありませんでした。
火力、風力、水力、どの発電も不安定だから、原子力発電があるのは仕方無いし、当たり前の事。だって、電気が無くなったら困るじゃない。
そう、思って生きて来ました。

東日本大震災で福島の第一原発が爆発事故を起こし、前代未聞の複数の原発がトラブルに見舞われました。福島は収束しておらず、今も放射能を放出しています。

世の中はそんなことを気にもせず、普通に動いていていますが、福島第一原発は現在も世界的に危機的状況にあり、世界が注目しています。
しかし、日本は平和そのもの。
自宅に戻れない方や、放射能汚染問題に苦しむ方、震災瓦礫問題や放射能汚染食品等、たくさんの問題をかかえていますが、そんな事は何も無かったかのような日々です。

でも、僕もそうやって生きてきました。
大震災が無ければ、これからもそうやって生きていったと思います。
これは、原発に限った事ではなく、もっと広意義の事を含みます。

抗議活動(デモ)に参加するのは初めてでした。
政治的発言をしたり、報道に疑問を抱いたり、国の定めた事に違和感を感じたのも初めてです。

自分で情報を集めてゆくうちに、「電力は余っている事」「震災瓦礫は広域処理しないで欲しいと地元が言っていること」「他県に処理して欲しい瓦礫はもう無い事」「現在の日本の放射能汚染の食品基準値は国際的に見て異常であること」「福島第一原発は今も倒壊の危険性があり、事故が起きれば北半球全てに汚染が広がる可能性があること」「政府発表の数値はとても低い数値で出されており、計測していない核種も多数あること」などなど。などなど。
とても書ききれませんが、たくさんの大事な事が、報道されません。

何が正しいのでしょうか。何が間違っているのでしょうか。
ちょっとかじっただけの科学知識では限界があります。
だからと言って「国が安全だと言っているから」と、思考を停止してはいけないと思いました。
震災直後の3月、僕が住んでている千葉県柏市は放射線空間線量が高すぎて帰宅出来ませんでした。近くの大学のモニタリングポストを見て、自己判断でした。
最初は間違いであって欲しいと思っていましたが、正確な数値であったと判ったのは半年後です。報道は1年経ってからちらほら出て来ました。
柏市近郊は福島県南相馬市と同じレベルの汚染数値が出ています。
これが安全か危険かは、判りません。

不安を煽りたいわけではないのです。
今、自分が考えるべきものは、なんなのか、もう一度考えてみたいと思っています。

僕が考えたいのは、今、社会に出ている人は全員「社会人」ということ。
「社会人」とは働いている人を初めとした、社会に関わり合う全ての人の事です。

自分が選んだ事は意識しても、意識しなくても、社会の動きとして、小さな歯車から大きな歯車と動きを伝え、結果として「社会」という大きな歯車を動かしています。
自分が何気なく手にしている一つの野菜でも、社会を動かしていると思います。

原発反対!原発賛成!
そんな、二極化ではなく、もっと広い意味で、もっとあなたに関わりの在る事で。
例えば、あなたの大切な人に食事を作りたいと思った時に、どんな野菜を選びたいと思うか、とか。
例えば、あなたの大切な故郷をいつまでも守りたいと思う、とか。

今日の行動は、明日の自分を作ります。
自分の手が選んだものが、未来を作ります。

僕は、もっと責任を持って色んな事を考える必要があると思います。
ひとりの力はとても小さなものだけれど、世界には一人以上の人間の個体はありません。

今、手に出来る安易な幸せよりも、もっと大切な事があるかもしれない。
今、自分が知っている情報以外にも、もっと違う側面で見る事が出来るかもしれない。

何が正しくて、何が間違っているか、今の時点でジャッジメントを出来る人は居ません。
だから、自分自身で、考えて、決めたいです。

経済も、もちろん大切だけれど。
それ以上に大切なものは確実にあります。

僕は、あの人が悲しむ姿を見たく無いし、知ろうとしない無関心がこういう社会を作って来たのだと思います。助け合う事は必要です。
だからこそ、そこに嘘や虚栄や誤魔化しや偽善があってはいけない。
現実はシビアです。
だからこそ、現実を見つめた上でどうしたいのか、考えてゆかなくてはいけない。



絆、という言葉の意味をもう一度考えたいです。

今、自分は何をすべきなのか、何を考える必要があるのか。
坂本龍一さん主催の「NO NUKES 2012」フェス(http://nonukes2012.jp/)にも参加し、色々と考えている所です。

人は個人ですから、一人一人、意見が違います。
だからこそ、自分の意見が求められます。

触らぬ神に祟り無し、という風潮が日本にはあります。
原発関係の事は何故かタブーになってしまいがちですが、まずは自分自身の価値観をしっかり持つ事と、自分がどう在りたいか、考える事。
今はその時期に来ていると思います。

twitterでは桐島の公式アカウントの他に情報収集のアカウントがあります。
ネット上の情報は真偽がわかりません。かといって、TVが正しいとは思いません。
まずは、「多角的に知る事」だと思います。
そして、諦めない事。関心を持つ事。自分が社会の構成員の一つだと認識する事。

自戒を込めて、記事にしてみました。




総理官邸の抗議行動について、しずみんさんのBLOGをご紹介させて頂きます。
花とねずみとごはんとおやつ

一ファンとして、BLOGを拝見している身でありましたが(美味しそうなご飯や素敵な情報や可愛いねずみたちの愛らしいBLOGです!実は10年来のファンだったり…)原発への想いやその行動力や発言など、とても感服しております。また、共感できる部分がとても多いです。
ご興味がある方、どんな感じなんだろう?と、思われた方は是非どうぞ。
しずみんさま、リンク許可ありがとうございました!



普通の、人が参加している官邸前抗議行動。
その中でも多種多様な考え方があり、方向性も違うでしょう。

全員が同じ意志で参加しているわけではないし、個々の細かな意見は違うこともあります。
でも、人間だからそれって当たり前のことで、自分と全く同じ意見の人が居る事の方がびっくりです。

そんな中で、共通していることは「今の世代の核ゴミは、後世に残してはいけない。」ということ。
自分たちの「現在」で、決められる事ではないということ、ではないでしょうか。

反原発!というと何故か「代替エネルギー案を出せ!」と鼻息荒く言う方が多いのですが、じゃぁ原発推進派は核燃料ゴミ問題の解決案が出せるのか?と、いう事になってしまいます。出せるわけないんです。誰にも分からないんですから。
だから、そういう口先だけの口論をしても仕方なし、今の経済だけの問題だけでもありません。

僕一人が問題提起できるのはそんな大きな事ではなく、もっと、小さなこと。
ここに書いたことです。

あなたが選ぶもの、大切にしていること、大切にしたいと思っているものを、
もう一度だけ、見つめて欲しい。

自分自身が作り出すものは世界を構成するものの、ひとつになるということ。
自分自身も、世界の一部だということ。

広意義のようで、とても狭い問題です。
狭い中で、この世の中は繋がっていると、思っています。



松島基地で航空祭を見る日が来ることが、今からとても待ち遠しい。
それにはクリアしなくてはいけない問題がたくさんあります。

世界にも、僕自身にも。です。



読んで下さりありがとうございました!!


にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM