薔薇人形の日々@木桃いつな

ひさしぶりの、撮影です。
シリーズで撮影させて頂いている木桃いつなさんの、STORYPhoto薔薇人形シリーズです。



ワンテーマだけれども、手のひらをすり抜けて、また光が零れるように。
何度もまた目を奪われる光景があります。

薔薇人形は、「人形」をテーマにした作品。
木桃いつなさんの他にも人形をテーマに撮影をさせて頂いた作品があります。

ヒトガタのもの。心あるもの、心ないもの。
あなたを、反映するもの、しないもの。

人形とは、なんでしょう。
人間とは、なんでしょう。



この撮影のちょっと前から、少しだけ。考え込んでいます。
自分自身のこと、世の中のこと、自分の近しい世界のこと。
全部、自分自身のことです。

自分について、考える事はとても難しい事だと思います。
思考を停止しても、生きていけるからです。
そして、何についても思想的な事は明確な答えを出す事は難しく、ある程度の指針を見出す事しか出来ません。

それでも、目線を、視線を、追ってゆくうちに、ドールの眸に、写っているのは確かに桐島で、僕で、自分で、被写体自身で、作品です。



言いたいこと、伝えたいこと、表現したいこと、あります。
でも、それを形にする意味や意図をきちんと整理したい。

そうすることで、自分はどこへ行きたいのか。何がしたいのか。
撒いた種から花が咲いたら、自分はその花をどうしたいのか。

僕は、花を咲かせたいとしか思っていなかった。
それだけの為に一生懸命になればよかった。

でも、それは僕だけの問題で、その花の種がどこへ運ばれているのか知る必要があるし。
その花を咲かせた事で土壌がどうなるか、考える必要があります。



考えたい。考える必要がある。

思考することは、無駄ではないです。
創りだすことに、意味が無い事なんかないです。

だからこそ、美しいだけではなく、もっと自分自身に真摯でいたい。
何よりも、自分が矮小で小さな歯車だと知りたい。
その歯車を丁寧に磨いて、何処へ繋げてゆきたいか、考えたいです。

木桃さん、撮影ありがとうございました。
また宜しくお願い致します!



今回の撮影はthe hundredstay TOKYOでした。
ハウススタジオよりも綺麗で感動。キッチンもお風呂も良い感じでした。
お部屋の真ん中にバスタブがある蒼い照明のお部屋…なんかドラマのセットみたいでした。笑
しかし…家具付き賃貸ホテルってすごいなぁ。。。





にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM