志賀高原@真夏の青色。

ホタルをみに来た、志賀高原。
8月にホタルが見れるとは思わなかったのだけれど、ここでは10月までホタルが見れるら
しい。
ここはお宿の目の前の小川。ここにホタルが出たんだよ。すっごい綺麗な小川。



そして、翌日はせっかくなので高原トレッキングに出てみました。
最初さくまくんはロープーウェイ?か何かで頂上まで行って美味しい物を食べて帰ってくる
コースを考えていたようですが…それはトレッキングではないよ…ね。。。笑



と、最初の急斜面だけリフトを使って行くコースで池巡りをしてきました。
お宿の方にリフト下まで送ってもらってリフト1本でこの景色!
なんかズルしてる気がしないでも無いけど(^^;)そもそも高原まで車で来ているので気
にしないことにする。

さくまくんが湿原に行ってみたい!と言うので是非行って欲しいと思ったのです。
行ったことにない場所に「行ってみたい」と思うのってすごく大切な気持ちだと思います。
それが、自分の脚で行く場所なら、なおさら。笑
子供でも、大人でも、自分の脚で歩いて「行きたい」と思える場所はとっても大事。

子供の頃は大人が与えてくれる環境で色んな事を経験するけれど、大人に成ったら自分で自
分にそういう環境を与える事ってとても大切だと思います。
遠くへ行くだけじゃなくて、本を読んだり映画を見たり音楽を聴いたり人に逢ったりするこ
とも、そういう事だと思う。



桐島はのすごいアウトドア派ではないのですけど、父親が岳人だったので尾瀬ハイクとか丹
沢に沢登りとかしましたよ。

冷たすぎる川遊びとか、新緑のまぶしさとか、でかすぎる蛾とか。笑
芽吹き始めたばかりの都会の緑さんも素敵だけど、真夏の光に透ける夏山の緑さんも透明で
とても綺麗です。

しばらく細く曲がりくねった土の道を歩くと、湿原が現れました。



この湿原は初めて来たけど、なんだか秘密の湿原みたいでとても可愛いらしい感じ。
四十八沼湿原。
尾瀬とかは広大で圧倒されたけど。ちいさくて可愛いらしい。

ちょっと雲が出て来てしまったけど。
さくまくんは初めての木道に感動。

そうそう。このね、浮遊感がたまんないんだよね。

地面じゃなくてちょっと上を歩いている感覚。
湿原を、歩く。って、すごく贅沢なことだと思う。



湿原を越えて、山を下る。
ちょっと急な階段を、結構下っていく。
こんな高いところにいたのかと。ちょっとびっくりする。

水は低いところに溜るというのは、嘘だ。って、子供の頃に思ったのを思い出した。笑



そして、森の中を歩いていると、青い色が視界に飛び込んでくる。

ほんとうに、真っ青で、この写真よりも、もっと青いくらい。
ウルトラマリンブルーとか、コバルトブルーとか、そんな色合い。

画材でいう青って、ものすごく鉱物の色彩なんだけど。
ここの湖はまさに鉱物の色彩。



生き物が住んでいない鮮やかなブルーの水は、沖縄を思い出した。
今にもカラフルな魚が出てきそうな、透明な湖。

さくまくんがセーラー服なせいもあるけど。笑



深い場所では本当に深い青色になってて、ずっと見ていたくなる。
青色は心を落ち着ける、とか。緑色は、眼にいい、とか。聞くけど。
じゃぁ、この場所は最強なんじゃないかと、思う。
すーっと、心が落ち着く。

お宿の人が持たせてくれたお弁当のおにぎりとシャケが本当に美味しかった。
さくまくんも、音を上げずにちゃんとカメラを最後まで持ってて偉かったです。笑
(持ってあげることになる前提の装備で行った桐島でした。笑)



大沼を過ぎ、ヒカリゴケを見ながら下山していると分かれ道があり。
うっそうとした細道を選択してみました。
若干整備されてた砂利道に飽きて来たという冒険心もあったと思うんだけど。

そしたら結構な山道と岩道っぷりで。笑
途中、雨が降ってきたので木陰で雨宿りしてたのですけど。
山の中すぎて、ビビるさくま。笑
林の中から枝を折る音がして、泣きそう。笑

小雨になってきたので進みました。
鹿でも居たのかな?



最後。
道路に出る前の沼。

とっても神秘的ですが、地下に電線?が敷かれていてびっくり。
透明度がめちゃくちゃ高いので写真によく出ています。

すごく異質な光景ですが、何故か、とても魅力的に見えてしまいました。
環境的にどうか、とか。ではなくて。

そこに在るものとして、美しいと感じたのです。

湖面に写る森も、湖面の下にある金属も。
ただ、其処に在る物質として、美しいと思うのでした。

価値は、傍観者には変わりません。当事者も、立場でしか評価出来ません。
美しいかどうかは、またどこか別世界の、また違う価値観です。

久しぶりの新緑の、深呼吸。
とっても涼しく、気持ちよい一日でした。

帰りは支配人自ら送迎に来てくださり、大変恐縮!(><)
美味しいコースディナーと、ホタルと、温泉を堪能して、帰りました。

さくまくん、お誘い本当にありがとうね。




にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM