クレマチスの丘@奈良さん杉戸くんトークショウ

八月も終わりです。
毎月想うけど、年をとってくると月日が流れるのが早い!って聞いたけど、僕は年々遅く感じます。子供の頃や学生の頃の方が一瞬で一日が終わっていた気がする。
今の方が充実しているし、毎月長過ぎてたまに苦しいくらい。笑

そんな、八月の日。



クレマチスの丘に行って来ました。
久しぶりに、自分の写真を撮った気がした一日でした。

さくまくんが奈良さんのトークショウのイベントチケットをとってくれてて、行って来たんですが、初めて聞くお話ばかりでとても興味深かった。
今日は対談形式で、奈良さんの教え子の杉戸洋くんという画家さんとのトークだったのだけど。いつもは写真を見ながら雑談、て感じなんだけど、製作の事とか精神的なお話になっていって。真剣に聞いてしまいました。



作品を語りたく無い、見て感じて欲しいから。

と、いう気持ちは本当に大事だし、語らないと伝わらない作品は確かに意味が無いと思います。でも、受け取り手のアイデンティティや行きて来た経験値も関係してくることだから仕方ないのかな。

でも、それは作り手の問題ではなくオーディエンスの問題。
何度でも、繰り返し作品に向かって欲しいと、思います。
作品は沈黙でいいです。受け取る自分が豊かになって欲しい。

だからこそ、作り手は、真摯に自分の気持ちや感情や信念を作品に込めるべきであると思う。それが出来ていない作品はアートではなく、商業的なかおりがしてしまう。



あと、お話で。
「自分の力以上の作品が出来た時が良い作品になる」と、いうような事をお話していて。
恐れ多いけど、それは、ものすごくよくわかると思った。

結局、自分の頭の中で想像したものを作品にすることは、自分にとって「焼き直し」であり、同じ物を二度作る事になってしまう。
頭の中で想像出来ている、ということは思考として完結していることであるから、自分は納得しているんだよね。
それをもう一度造り出すことに意味を感じることは。自分は出来ない。



そうじゃなくて、もっと思考の螺旋とは全く違う場所、ぐるぐるしている檻の中とは全く違う次元。突然、転調してしまった楽譜のような感覚。

そういった感覚が引き出された作品が自分にとって意味があるものになると思う。

奈良さんが、同じ事を話されていて、とても嬉しかった。



表現者として、ものを作る人として、大切なのは自分の中からどれだけのものを引きずり出せるか、だと思う。

本当にもう、ぎりぎり限界!!って思ったその次の場所から、勝負は始まると思う。

「持てる限りの力を出す事」は自分の把握している部分しか生かしきれていなくて、自分でも思いもよらなかった実力以上のものが出来てしまった感があった時が、本当に良いものが出来た、気がする。



それは、その場の力だったり、誰かの力だったり、偶然だったりするけど。
そういうのも、結局自分自身が引き寄せてるんだと思う。

許容出来る力と、受け止める心が無いと、それにも気付けないと思うから。



表現する人は「あっち側」に行かないと作れないんだと思う。
それは、トリップの世界で。ものすごい快楽の世界だと思う。

でも、それに溺れてしまうと、自分を客観的に見れなくなってしまう。
それが作品になると思うし、それだけで作り上げてしまう人もいるけれど、桐島は「こっち側」に戻ってこないと、表現は完結しないと思う。

感情的で快楽主義の作り手の自分と、
冷静的で多角的な目で見れる自分が、
同居することで、ひとつの作品を創り出すのだと、思います。



奈良さんがそういったお話をトークショーでされていて。
偶然にも、前日にそういったお話を合同展参加者の方とお話をして。

なんだか、改めて考えたのでした。



普段、無意識でやっていることを、作品以外で人に説明する、というのは自分自身の感情や行動を自分で把握することになるので、良いと思います。

桐島は、撮った時点でひとつの世界が完結していますが、STORYPhotoやこうしてBLOGにUPすること、みなさんにみてもらうことで、もう一つの世界が始まり、終わります。

それはすごく意味のあることだし、自分にとって撮る事と同じくらい大切な事です。

撮影したフィルムは自分が焼き付けた世界。
それを自分で手焼きすることは、もう一度世界を構築し直すこと。

それとも、ちょっと似ているな、と思いました。


さくまくん、チケットありがとう。
お誕生日おめでとう!






にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM