谷川岳に登って来ましたよ!@くだり。

谷川岳登山記録@下山編です。
登りの様子は一個前の日記を見てくださいねー。

立ってるのもやっとの強風の中山小屋に退避して昼食をとりました。
冷え切ったからだに温かいスープがおいしいぃ〜!!

DAIさんがコンロを持って来てくれていました!ほんとに感謝。
で、桐島がささやかなお弁当を作って来ましたよ。
みんなで食べると美味しいねー。



とにかくDAIさんが美味しそうに食べてて嬉しかったです。笑
お肉とつぼ漬けが好評で何より。



で。強風強風と言っていますが、山小屋前で撮ってみました。
ふざけてますが(笑)こんな感じでした。

DAIさんも撮影してたようですが5秒しか撮れなかった…と。笑
(桐島は山小屋入口の扉へ避難しつつ撮影してたので^^;)

そして、ごはんを食べて休憩して身体が温まったので…下山します!



DAIさんの高度計付き時計で高度を計測しながら下山ちう。
しかし霧がすごくなってきてしまい視界が…。。。



DAI「しずまりたまへー」

山(谷)に向かって叫ぶと…



太陽が…!!!笑

いや、嘘のような、若干ホントの話。笑



谷を覗き込んでみるとこんな感じ。
一気に吸い込まれそうになります。



歩いているすぐ横はこんな感じ。
転げ落ちたら止まらない感じですね!笑



登りの時は景色が全く見えなかったのですが、雲の切れ間がちらほら出てきて一瞬景色が見えて来ました。
やっぱ見えるとテンションあがりますね!



咲真「撮ったるでー。」(ドヤァ)

咲真くんの眼に生気がある数少ない一枚。笑
DAIさんからストックを借りてかなり頑張って下山中。

あまりに急激な太陽の変化と色温度の変化をお楽しみください(上の2枚)



DAI「んー。もちょっと見えたらなぁ〜」

下は崖です。改めてすごい風景(^^;)



本日は全員Nikonでした。しかも全員機種違うので何か面白い。
下りてくるとだんだんと雲が上がって来ましたよ。

でも下りの方が気を使う事が多く(岩が崩れたり泥が滑ったりするので…)あんまり撮影出来ませんでした。



登山口付近まで戻ってきたら山紫陽花が咲いてましたよ!
もっと上にも咲いてたんだけど、こんなに綺麗な子はもう居なかったのです。
この子はすっごい綺麗な青でした。



おつかれさまでしたー!リフトとロープウェイまで戻ってきましたよー。



DAIさん引率ありがとうございましたー!!!
笑顔が眩し〜。



咲真くんお疲れさまー!笑 瀕死。笑

でも、初登山!で、頑張ったね〜!



夏のスキー場は緑の絨毯でした。
霧がかってて不思議な風景。
朝はリフトさえ見えなかったけど。笑



朝に撮影した木も、だいぶ風景が見えました。
正面ゲレンデです。でも、上はやっぱ見えないなー。



帰りのロープウェイ内にて!!

DAIさんは今日はずーっとこの笑顔でしたね。笑 
こんなにうれしそうなDAIさん初めて見ました。笑

咲真くんおつかれさまー!
またどこか登りに行けるといいね!






にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM