小松基地航空祭

一夜明けて、、、、雨。。。。凹

航空祭の雨はとっても凹みます。
快晴の美しさを知ってしまってからやっぱ晴れがいいんだよなぁ〜。

そんなわけで朝ものんびりして、到着。
 

小松のイーグルさん。
もー。空がどーんより。

良い感じに溶け込む鈍色ですね。
わーん。カッコイイけど…けど…(´;ω;`)ブワッ.

って感じです。笑
 

戦闘機はやっぱ飛んでるのがいいよね。

久しぶりに戦闘機のエンジン音を聞きました。
やっぱいい。
この音は、聞かなきゃわかんないね。

オイルのにおいもいい。
 

4機。

小松基地のF15イーグルは第6航空団、第303飛行隊ファイティングドラゴンと、第306飛行隊ゴールデンイーグルス。
 

5機。
 

8機!!

壮観です。

空中で待ち合わせをする、ってすごいことです。
上下左右何も目印が無いんだもん。
計測器を目印に、とか。

なんかトップガンの世界。(スカイクロラでもいいけど。笑)
 

尾翼の金色の鷲のマークが見えますか?

石川県の県鳥「白山のイヌワシ」をモチーフにしているそうです。
このマークがF4についてたと思うと感慨深いなぁ。。。。笑
 


レンズが400个世らかなり密集して見えるけど。
実際に同じ高度で飛んでるからなんですよね。
や、ほんとにすごい。
 

この、 ふわっ  と離脱する感覚がとても好きで。

勝手に空を見ながら想像して自分も右に倒れてしまう。笑

肉眼で見るより近いから。
錯覚してしまう。

まぁ気分は、パイロット!じゃなくてエースコンバット(の画面)なんだけど。笑
 

そして、こちらは大好きな大好きなオジロワシの彼です。

沖縄から本州へやってきたオジロワシ。
まだ、その翼はそのままで。
 

老朽化でも、時代遅れでも、ステルス?何それおいしいの?、とかそんな感じでも。笑
やっぱり、この機体が好きで。

なんか2008年の退役予定を大幅に越えてて、、、嬉しい。笑
 

という喜びから。
自分だけがにやにやする為の写真を撮る桐島です。

こんなのばっか撮ってます。
 

オジロワシ。

なんかねー。
このマーク見ると切なくなるんですよ。もちろん、いい意味でね。
 

そして手前はRF。
戦闘機じゃなくて、偵察機に改造したF4。

それでも好きだけど、戦闘機としてのF4は、別格。
 

こちらは尾翼にウッドペッカー。
第501飛行隊のマーク。

ウィキ先生に聞いてみたらウッドペッカーはキツツキ。川中島の戦いの啄木鳥戦法に由来しているとありました。
そ、そうだったんだ!ウッドペッカー…知らなかった。。。



とか、にやにやしていると、ブルーのお時間となりました!

小雨がぱらついて。祈るような気持ちで待つ。
無事にタキシングして、あの高音が響いてくると、やっぱりわくわくする。

で、





そして、お約束のダイアモンドテイクオフ。

すごい好き。
目の前から向かって来て、真上を近距離で駆け抜ける。

わくわくが、わぁぁああああ!!!!!に、変わる瞬間。



曇天の中、一瞬機体が光る。

光沢のある白が綺麗です。
ほんとにぴっかぴかに磨いてあるんだよ。
当たり前だけどさ。
綺麗なんです。



天気が良いと大技をバンバンやってくれるけど、天気が悪い時のこういう体形移動的なのも結構好きだったりします。

ふわって、広がって、歓声があがる。

無線の、「Lady,」って声が聞こえそうな、瞬間。



演技をしているうちに、雲の間から晴れ間が…出そう!!出ない!!

うーん!!!晴れろ!!

て、すごい、願ってた。

だからか、雷雲に囲まれた石川県だったけど、なぜかこの基地の周りだけ降らなかった不思議。笑(桐島のtwitterー画像が面白いことになってますよ…⇒これ



カリプソ。
綺麗に決まってます!

実際には一瞬こういう形になるように通過するので、背面飛行して通過しているだけなのですが。連射しているのでこうなるわけです。

いや、もう。航空祭は自分の眼で見て欲しいんだ。
特にブルーインパルスは。音声付で!!笑



あ、あれ??太陽出てきた!?

と、慌てているとファインダーで見るのを忘れてしまうので困る。笑

スモークに立体感が出てきた!



雲を突き抜ける機体。
一瞬で見えなくなっちゃうんだよね。



近くにいたおじさんが「カラースモークの方がいいよなぁ!地味だなぁ〜」とかいろいろ言ってたけど。
僕はこの真っ白なスモークが好き。

青空に、白しかなくなるんだよ。
すっごい綺麗なんだ。



ふわり、2機 離脱。

こういう瞬間に光が射すと、 魂を持っていかれそうになる。

あぁ、綺麗なものって、あるんだなぁ。って、思う。



頭上でまた ふわり 左右に分かれる。

太陽の光ってすごいよね。
でも、雲の上なんて戦闘機には一瞬の距離で、地上がどんなに嵐でも、雲の上はいつもの青空で。

きっと、そこは、とても綺麗なんだと思う。
僕らが旅客機で見ているのとは全く違う世界だから。

地上で空想しながら、見ている。

あの彼はいつこの機体に乗ってくれるのかな。
ひそかに楽しみにしている桐島でした。笑


そうそう。おまけ。



今回買った、エンジンタービンの部品キーホルダ。笑

蒼いのはF15。鈍色はF4。きれいでしょ。
カメラバッグに一緒につけてにやにやしてます。

戦闘機好きになって良かった。
なんか、そう思います。

今年はあと、入間くらいしか行けないかな?
外側からのんびりみようと思います。
いや、行けるように頑張らないと!!…かな?(^^;)
カリプソ




にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM