今、見て来た夢。

数日間、深夜の散策を続けています。
隣の駅で降りて、歩いて帰るという単純なものなのですが。
駅から近すぎる我が家の距離を伸ばすという事が、良い思考整理の時間になっています。
スタジオへの片道二時間近い時間も、僕には必要な時間。



帰宅中に綺麗な木蓮があるんです。
ほんとは桜を目当てで始めた夜歩きですが、大好きな木蓮発見に毎日このルートを通る事にしました。
普段はカメラを持ち歩かないのでiPhoneで撮影。



iPhoneは本当によく写るので満足してしまうことが多いです。
以前はほぼ毎日一眼レフを持ち歩いていたり、コンデジを必ず持っているようにしていたのですが、此処数年持たないようにしています。

なんだか、必死に被写体を探して納める!という自分が浅ましい気がしてしまったんです。
自分が撮りたいのはスナップじゃなくて。
どちらかといえば、何度も何度も見たくなる、何度も繰り返したくなるような。
ずっとずっと、心に残る情景で。
一瞬の心のゆらぎというよりも、見続けた答えのような感じで在りたいと思うんです。



夜でも綺麗に撮れるし、音楽も聞ける。ネットも出来る。
僕の生活にiPhoneは無くてはならないものです。
数日間iPhoneで色々撮りました。
それでも、やっぱり。ちゃんとファインダで見て、撮りたいな。と思って。

さっき、一眼レフを持って撮って来ました。



あぁ。そうだった。って、思う。
この感覚。闇に、ふわっと。浮かび上がる感覚。

丁寧に露出を決めて、SSに気をつけながら息を殺して撮影する感覚。

iPhoneも大好きです。デジカメが要らなくなったくらい重宝してます。
でも、やっぱ違うんだよね。って思う。 ファインダを覗き見る感覚。



緋木蓮は、ずっと昔からうちにあって。
白い木蓮よりも身近な存在でした。

だからか、人工的な灯りにも寄り添ってみえます。
そう、自分が思っているからかな。



当たり前だけど、夜だから背景が黒です。
それも、とても綺麗だと思う。

肉厚な木蓮が夜に少しだけ透けててとても綺麗。



iPhone写真でも載せてたコブシです。
駅の灯りが青いので見た目のままに撮ってみました。
ぼんやり、浮かぶコブシは昨日の雨でだいぶ痛んで茶色くなっています。



これはモノクロの目で撮ったのでそのままモノクロで。
明るいコブシも可愛いけど、暗闇に浮かぶ白い花は本当に美しいです。



そして、これは反対側を向いてショッピングセンタの灯りを入れた色。
とっても嬉しそうで、なんだか愉しそう。
ふわっとした、夢のような色彩。



コブシの花が好きになったのは最近で。
あれ?これって木蓮じゃないの??から始まって。

とても優しい花だなぁ、と。

夜に見ると、また、いいんですよね。



花に、触れるのが好きです。

ありがとう。 

おやすみ。


って、伝える相手がいる事が、とても幸せだと思う。

あなたの明日が良い一日になりますように。

おやすみなさい。





にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真




関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM