-entr'acte- 涙ガラス制作所さん個展

涙ガラス制作所」さんの個展に行ってまいりました。
展示にお伺いするのは2回目。
夏に鉱石アソビの撮影で作品に関わらせて頂きましたが、こうしてひとつの世界観として拝見するのは久しぶりです。

普段はシドニーにお住まいの松本さん。
DMを頂き、お伺いさせて頂きました。

涙ガラスさんの作品はとても「詩的」です。
そのサイトを拝見しても判る通り、静謐で硬質な雰囲気。
作品や展示会場もそのままの雰囲気。
しかし松本さんはびっくりするくらい朗らかでよく喋る方です。笑
作品イメージでお伺いするとびっくりするのですが、木桃いつなさんも対外的には朗らかでよく笑う人なので人の多面性を垣間見るなぁ、といつも思います。笑



今回の会場は吉祥寺の「poool」さん。
休日の吉祥寺はとにかく人が凄くて眩暈がしそうだったのですが、この建物は何だか静かなたたずまい。
もう今は無くなってしまった同潤会アパートみたいな雰囲気。原宿じゃなくて代官山の方を思い出しました。



学生の頃迷い込んでしまって、ここはどこ!?という異空間に鮮烈な思い出があります。
原宿の同潤会も不思議な空間だったなぁ。
その後ハービー山口さんの写真集でその場所を知りました。昔はあまり東京へ出たいと思わなかったのだけど、あの場所にはもう一度行ってみたかった。
東京はこういう場所がどんどん消されてしまうので悲しいです。


「poool」さんは大変なにぎわいで、みなさん真剣な表情でアクセサリーを選んでおられました。そこかしこに下がる硝子の涙。
涙ももちろん綺麗なのですが、きらきらひかるピアノ線のようなテグスもとても美しく。
静かな朝にこの光景を見れたら素敵だろうなぁ、と思います。



写真を撮っている間中は周りの声や人の波が全く別の世界のものとして淘汰されるのが嬉しい。
やっぱり人が多い場所は苦手です。



パイレックスを使った涙ガラスさんの作品。
ひとつひとつ形が違います。
ほろりと、零れて、そこにとどまる意識のような繊細さ。

前回の「Gallery SU」さんと既視感を覚えるノスタルジックな空間。
作品と会場がいつもとても素敵な調和。
今回は作品数が大量で、会場も少し広くて、次から次へとお客さんが作品と手に取り購入してゆく先からオーナーさんがどんどん補充するので(笑)ずっと作り続けられる異空間みたいでとても不思議でした。


シャンデリアのようにディスプレイされた吊るされた涙。「逆さ玉」という作品。
この空間がとても綺麗でした。
こちらの涙をひとつ、連れて帰りました。
何を逆さにしてみようかな。



また、とても気になった作品がこちら。
ディスプレイだったのですが、木彫りの女性に硝子の躰。
身体の中からビィズのついた糸を手繰る彫刻。
繊細な表情に、息が止まります。
このほかにも彫刻作品があり、とても印象的でした。
以前、BLOG記事で木像を製作中とあったので、この人かなぁ…と思ったらそうでした。
船越さんの世界観を彷彿させます。繊細で芯がある美しさ。



それと、とても綺麗だなぁ、と思ったのがこの鉱石みたいな硝子。「水の結晶」という作品。前回拝見出来なかったので嬉しい。
下部分が鋭角になてって半透明なんです。もちろん中には涙。
なんとも、言葉にしづらい気分になって。
あぁ、すごく綺麗だなぁ。綺麗だなぁ。と、思って、ぼんやり見てしまいました。



ほんとうに、たくさんの女性が同時に作品を手に取ってあっちこっちで悩んでいるので、なんだかそこで割って入って、悩めず(笑)
逆さ玉さんだけにしました。
うーん。手にしてみればよかったかな…(^^;)



会場ではワインとお菓子を頂けるので、お客さんが少し減ってきたのを見計らって頂いてまいりました。
温かい日だったので、冷たい白が気持ち良かったです。




そして、ギャラリーを出て、せっかくだし何処か見て行こうかなぁ…と思ったのですが、やはり吉祥寺の人並に入り込めず…公園側に逃げるも、公園側も人が多く…!!!(´;ω;`)ブワッ
道路の反対側の小さな暗めのバルに逃げ込みました。

とっても美味しいお酒と、パンとアンティパストを頂きました。
ブリュレも絶品でしたよ。

もう。。。。こんなに人が多いのが苦手だったっけか…。。。と、頭を抱えるくらいちょとくらくらしてしまった一日でした。
展示空間はとても素敵でした。平日にゆっくり行きたかったなぁ!
展示&来日お疲れさまでした。また次の機会も楽しみにしております。
お身体にお気を付けて、頑張ってください(^^)






桐島ナオが編集長を勤めるリトルプレス写真誌「graph.」第3号の発行となりました。
今回は「桜」特集。
東京の、今年のソメイヨシの桜はもう散ってしまいましたが、桐島が想いを寄せたのは京都と青森の八重桜です。柔らかな光と優しさが光となって春を消してゆきます。


桐島ナオ講師のPhotoCafeが今年もGWに関西出張します!


にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM