初山陰紀行<出雲駅周り散策>@1日目その2

その1からの続きです。

朝イチで出雲大社を詣でたので、昼間の電車に合わせて散策をすることにしました。
なにせ電車もバスも時刻表は1時間に1本か2本…。特急に至っては2時間に1本。しかも日中だけ!笑
みんな車移動なんですよねー。
出雲大社の駐車場からずーーーっと見渡す限りまで渋滞でした。笑



参道にはいろいろ可愛いお店があって。
お土産屋さんもいろいろ。
桐島が気になったのは漢方茶のお店。看板は、薬局です。
干支や陰陽五行で占ってその人にあったお茶を処方してくれるとゆー。
女子が好きそうな感じですが。笑
入れて頂いたお茶がとっても美味しく、躰によさそうなので色々お話しを聞いてみました。
桐島の干支は「馬」、陰陽五行だと「癸」です。蟹座なので、水の宮がとても多い。
相性の良い花や石も全て青色。なんか縁があるのかもしれない。
(こういうのは良い結果だけ信じるタイプです。笑)



参道をてくてく歩いて炎天下。けっこうな距離に思える…。。。のですが、到着!
旧国鉄の「旧大社駅」。木造の豪奢な作り。飴色の建築!!

ここに銘仙や麻のシャツの紳士淑女が集まっていたと思うと…なんか、にやにやしてしまう。笑



廃駅なので、電車は来ません。
この駅の近くだけ線路が残っている状態なので、普通に線路に降りれます。
撮影はしませんでしたが、SL機関車が展示してありました。



この、影のクッキリ感。
日差しの強さがわかります?笑
皮膚が焦げる音がしそうな日差しでした。。。

一輪の花に触れる、影。



この旅はペンタコちゃんをメインに使って、サブカメラでEOSMくんを使っていました。
普段のデジタルの撮影はEOS5Dを使っていたのですが、さすがにかさばるのでペンタコちゃんをメイン機にする時のサブ機としてMくんをお迎えしたのでした。
仕事で使う事はないにしても、お散歩カメラ記録カメラとしては十分です。ほんとに綺麗。
(掲載している写真はEOSMのJPEG撮ったままリサイズのみです)
ペンタコちゃん。今回はどんな世界を写してくれているのかなぁ。わくわくです。



あまりに日差しが強いので、自分の影で撮影。じゃないと繊細なお花は全く色が出ません(^^;)
小さな雑草の花がとても好きで。
この旅では、本当に小さな生き物の声をたくさん聴きました。
大きな植物も素敵だけど、今は見落としてしまいそうな小さな花に呼ばれます。

ちょっと、心ががたがたで。整ってないんだけど。
その、がたがたしたままで旅に出ました。
今年はそれで、行こうと思っています。「きちんとしない」というルール。
でも、その「がたがたの自分」そのままを、「きちんと見つめる」というルール。
全部を片付けるのは時間をかけたり、気持ちを切り替えれば出来る事で。
そうじゃなくて、散らかったまま、心をあちこちに散らべたままで。
そのまま世界を俯瞰して、新しいものを見つめたい、と。
そんな風に、思うのです。

きっと、今まで片付けてしまって、見えなくなってしまっていたものも、見えるんじゃないかと。その中にもっと大切なものがあるんじゃないかと、思います。



桐島の旅荷物です。京都奈良のワークショップの道具は送っています。
黒いのがカメラバッグで、白いでかトートが着替えとか。サブバックに奈良さんトート。
しめて、7〜8キロくらい。
持つ事と体力自体は全然大丈夫なのですが、この日の夜にカメラバッグをかけていた方の肩がこぶし一個分くらい腫れ上がっていてビビりました…。。。orz
もうちょっと筋肉と体力をつけなくては…と思った桐島です(--;)
冬は服が厚いから大丈夫なんだけど、夏場は鎖骨が皮膚に刺さります…。涙



そして、朝から何も食べていない事に気づいたのでお店に入りました。
ほんとは出雲蕎麦とか食べてみたかったけど、軒並み並んでいたのでアッサリ諦め。
一畑電鉄の出雲大社駅のすぐ横のカフェ。普通のミルクレープとカフェラテに、こころ癒されました。



駅とカフェが続いているのですが、これまた駅が素敵。
カフェはちょっとだけリゾート感があるのですが、駅もクラシカル。
なんかオリエンタルな雰囲気です。



なんだろう。この教会みたいな雰囲気。
カラフルなんだけど、懐かしくて優しい。
明るすぎない空間。落ち着くんです。近代建築LOVE。

ひんやりしたのは石造りだからかな。触りたくなる建築でした。



出雲市駅に移動し、特急八雲で松江に行きます!!
駅にギリギリについたら駅員さんが「切符買わなくていいから、とりあえず乗っちゃって!」と。笑
え?切符買わなくていいの!!?と。とまどいつつ、乗車駅証明書を貰って乗車。
グラフちゃんに持たせました。笑)



特急八雲は…ほぼ貸切。笑

車掌さんがの〜んびりやってきて乗車券を見て料金を教えてくれたので、その場で支払い。
で、切符を貰って改札で渡します。

これを逃すと1時間以上無いからねぇ〜、とにこやかな車掌さん。

さてさて。松江に移動です!!ここまでが12時半くらいかなー?
その3へ続きます。

 


桐島ナオが編集長リトルプレス写真誌「graph.」第3号発行!


にほんブログ村 



写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM