秋の夢の欠片、薔薇園。

いつも初夏の薔薇園で撮影に行く京成薔薇園ですが、初めて秋に行ってみました。
夏から日程を合わせて休暇にしていたhayanoさんとのおでかけで「薔薇園に行きたいね!」というお話になって。
ちょっと遠いけど、都内の薔薇園よりも絶対感動する!!と、桐島のお勧めで京成薔薇園へ。
hayanoさんが薔薇好きなので、とっても楽しんで貰えて良かったです♪

なんか、今日は鮮やかな色彩でした。Canonなんだけど、ランドスケープ設定。高彩度。
もう10月だというのにギラっと暑い太陽でした。
園内は炎天下なので、薔薇園で貸してくれる傘をさして巡りましたよ。
光が溢れ出ている写真が好きで。
真正面から光彩を受け止めてしまうから、白くなってしまうのだけど、これが好きなんです。
ふわっと、光が回って、溢れでてしまったような。
輪郭も、境界線も、飲まれて消えてしまったような、錯覚。感覚。

でも、適正露出も好きですよ。
シークレットガーデン。
満開にはまだ早かったので、とっておきの子が見つけ易い素敵な空間でした。

咲いている樹はこんな感じで、咲いてない子は1〜2輪くらい。
でも、真っ赤で元気なシュートを見たり、はちきれそうな莟を見るのも好きなんです。
京成薔薇園はロサ系の原種の薔薇とか、バビロン系も多いのでほくほく。
やっぱり野生種の強さと美しさはちょっと違いますね。なんか、カッコイイ系なんだもんなぁ。

お願いして、撮らせてもらったhayanoさん。なんか、この黄色い薔薇の子と合いそうで。
伏せた睫毛が素敵。

ここには何千、何万との薔薇が咲くのだけど、その中でも「あ」って思う子は10輪かそこらで。
なんか、呼ばれるんですよね。
ここにいるよー。って。

前に、植物の意思について考えましたが、やはり植物は1輪1輪、個性があるように思えてしまいます。

これは薔薇の実。ノイバラ系なのもあるけど、サンキライかナナカマド!?ってくらいにびっしり結実。
なんだか、壮観でした。

1つ1つがこんなに大きいので迫力あるんです。
薔薇の赤い実は、可愛いけど。したたかな感じ。

春はとにかく薔薇の勢いと生命力に圧倒されて、世界に飲まれてしまうのだけど。
秋の薔薇園は、少ししめやかで、穏やかで受け入れてくれるような雰囲気でした。
なんだかすごく静かだったなぁ。

薔薇を撮影するhayanoさん。今日はシグマのDP2でした。
金属フードに憧れを抱いている桐島です。なんか、カッコイイ。。。

気になった品種がいくつかあって。この薔薇は「夜の調べ」っていう子なんだけど。
確か、何回か前を通って「素敵な名前だなぁ!どんな薔薇なんだろう…」と、思っていたのを思い出しました。

深い緋色が黒に染め落ちて。真ん中にはにぶく光る金色。
しめやかで、少し怖いような、緋色でした。 赤、じゃなくて緋。

奥の蔓薔薇コーナーは枝が伸び伸びで森みたいになってました。笑
ぽつぽつ咲いてて、それがまた可愛い。赤い新芽もアクセントで素敵なのです。

蔓が伸びる植物の可愛いらしさは、その意思の強さだと思う。
意識ある可愛いらさしさ、って植物ではなかなか判ってもらえないけど、蔓は判り易いと思う。

夕日の金色に染まる一房。
溶けてしまいそうな光彩が美しいと思うのはこの金色。
真っ赤な夕日じゃなくて、黄金色の夕日。

光を読んで、写真を撮る事は難しい事ではないしとても面白く、自分のためになると思う。
逆光は撮っちゃ駄目とか、逆光をねらいすぎとか。どっちもすぐに飽きそうだし。
結局は撮影理論では、答えは出ないままなんです。
答えを出すのは自分自身の記憶や感情から引き出されたものたちしかない。
それが、作品の答えになっていなければ、露出1つさえ、決められない。

まっすぐ向き合う事は恐ろしい事でもある。
でも、知らないふりして逃げる事や、諦めて何かを失う事に比べたら、怖くはない。

本当に恐ろしいのは、自分で自分を許してしまうことだと思った。
自分に優しくして得られるのは漠然とした忘却の時間と、無だけだと感じる。

植物と向き合う事は、自分自身と向き合う事でもあり、その本質を捉えようと思うならば、毎朝目覚める度に新しい自分が咲いている事が前提となってしまう。
結局は人は美しいと感じるものを美しいと賞賛するしか出来ないのだと思う。

秋の薔薇園は、とても優しい冬の足音がしました。
もっともっと、寒くなってくれていいんだけどね。笑

hayanoさん、ありがとうございました!またご一緒しましょ〜♪




にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイト TOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

JUGEMテーマ:写真

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM