青と白の世界@志賀高原スキー場&山頂のスタバ

PhotoCafe撮影旅行で来ていた志賀高原、石の湯ロッジですが。撮影会も無事終わったので皆を送り届け、桐島&さくまはそのまま志賀高原に泊まっております。そして、翌日、支配人とスキーの約束をしていたのですが…

び、びっくりな快晴!!!うーん。青空!!志賀高原、一の瀬スキー場です〜。
とりあえず腕慣しに上がった場所でポーズ★

この青空がほんっとに綺麗でびっくり!!
実は志賀高原には何回も来ているくせに…石の湯の魔法にかかりなかなか谷から抜け出せず…。笑
初めてスキー場に来ましたよー!

支配人の「一緒に滑ろうよー!」がなかったら滑りに来なかったかもしれません…。
本当にいつもいつも色々ありがとうございます。
一緒に居るとなんだか、空気がほんわかして。あったかくて。とても素敵な人なんです。

そして。スキーが、めっちゃ上手で…なんかもー。ほれぼれ。
そして。志賀高原、めっちゃ雪質良いです!!!全部がパウダースノーできゅっきゅ鳴きます!

ちっちゃく写ってるのはさくまくんですよー。
もう、貸切状態。…まぁ平日ですもんね…っても、この晴天に!!うーん。贅沢!
空の青が綺麗すぎてびっくりです。
これ、撮って出しまま(JPEG)なんですよ。
人や雑貨を撮る時はいつもCanonなんですが、自然物やスポーツを撮るときはNikonな桐島です。
本日はスキーですが、ストックなしでD300を構えて滑りながら撮影でーす!

だって、この色彩!!撮らなきゃ勿体ない!!というか、すごすぎてCGみたいです。
雪がびっしりついた硝子細工みたいな樹々に、成層圏みたいな青空。
なんか、きょろきょろしてしまいます。

一の瀬の奥で待っているおじさまがいました。
黄色いウェアの助さん角さん。笑
FさまとYさまです。
石の湯ロッジの常連さん。ちょっと凄いお方。笑

さーて。ここからどうするのー?と、地図を見てご案内。
この山を越えてこっちへ行こう〜。

山頂は真っ青な空。
あぁ、ベルビアの青だなぁ、と思ってしまいました。
マゼンダが強い、深い深い青色。

そのまま山を移動して、コースを進みます。
志賀高原はコースサイドの網とかポールが無いので、コースアウトすると谷に落ちます。笑
なので、きちんと止まれて曲がれる事が大前提になります…が。それだけ出来れば行けると思いますよー。

それでも。誰も滑ってないパウダースノーを見るとため息が出そうに美しいと思います。
ほんと。カメラ持ってって良かった。笑

更に奥に進んでゆくと更に樹々が真っ白に!!
一の瀬の奥に到着ー!!

ここがこんなに晴れてるなんて珍しいんだよー!と教えて頂きました。
そうなんですね…いやはや。絶景の快晴!!
気持ち良すぎです。

この後一気に下山し、みんなでお昼を食べて支配人と泉水ちゃんが交代!!
F様の鶴の一声で参戦となりました。笑

仕事が忙しい時期に無理矢理連れ出したようなものなのですがー…。でも一緒に行けて嬉しい!
すみません。ほんと。ありがとうございます!

そして、一行は一の瀬スキー場から横手山スキー場へフィールドチェンジしました!
横手山は今まで行って来た中でも最高標高のスキー場です!!!
…なんかもう、この時点で景色が違う。。。笑

足元の雪原に写る雪樹のシルエットがとっても美しくて足元ばかり見ていると、あっちこっちに動物の足跡!
スキー場でたま〜〜に見かけますが、こんなにたくさん見たのは初めて!!ってくらい、動物が多いです。
しかも、なんだか楽しそうな足跡ばかり。笑

相当高い所を宙ぶらりんな状態で移動しつつ、撮影しているので…高所恐怖症な人は駄目なんじゃないかなぁ…と思いますが。
いや、これは本当に…絶景です。

さらにリフトを乗り継いで山頂を目指します。

これ、今まで乗って来たリフトの中で一番傾斜が急です!!!
ちょ、ちょっとこれは怖くて振り返れない!!(しかも2000m級の標高の崖っぷち!)

そんな横手山の山頂には何があるかと言うと〜…

はい。ここ。スターバックスなんです!
日本一高い(標高が)スターバックス!来場証明書が貰えます♪

わーいわーい♪で、さくまくん記念撮影!
店内はとってもあったかくてびっくり!

12月にオープンしたばかり。壁にはお客さんのチェキがたくさん。
こういうの、いいですよね〜!やっぱインスタントもいいなぁ!

窓にもスタバお馴染みのアートが。
こういうの見ると、あぁスタバなんだなぁ!と思います。笑

そして、志賀高原のPRキャラクターおこみんも!!
ちょっと誰かに似ていますが(笑)可愛い〜〜〜。

そんな感じで、横手山スタバを思いっきり楽しんだ僕らでした!
わーん。ほんとにスタバだった!!笑

さーて。氷点下の世界へ滑りに戻りますよー!

泉水ちゃんが加わった事によりパーティー変更!
三賢者のようなレスキュー隊のような。笑 
黄色いウェアの3人。とっても目立つ。(そして皆上手い)

少しガスって来ましたが山頂なので上には雲しか無いのです。
樹氷の樹々が絵本の中みたい。
 

泉水ちゃんのカッコイイショット!!
うーん。上手そう!!!

Yさんのカッコイイショット!!
いや、ホントに上手いんです。

…ちなみに、支配人とFさんはスピードが早すぎる上に先頭を切って滑ってしまうので撮れませんでした。笑
Yさんはずっと最後尾を守ってくれててホントに頼もしかったです。

桐島はカメラを構えてみんなを撮りつつ景色を撮りつつ、中間あたりに居ました。笑

滑るさくまくんの背中。

…いや、すごくないですか?背景!!
白い森独り占め!!コースに誰もいません。笑

あぁ、日本のスキー場にもこういう景色ってあったんだなぁ…と思いました。
いつも行っていたスキー場と標高が1000mくらい違います。笑

びっくり。びっくり。
真っ白な、森。
ちなみに、今日はすごく温かいほうだと思ったのですが。
さくまくんの髪の毛が凍りました。笑
(泉水ちゃんの髪も凍ってましたよ)
たぶん、呼吸の熱で凍ったのではないかと。

速度をあげて一気に滑ると顔が痛かったです。。。
寒い、じゃなくて、痛い、です。笑

眼下に見えるのは日本アルプスと志賀高原の山々。
町並みなんか見えません。笑
それにしても、コースに誰も居ない。笑
(写ってるのは泉水ちゃんとさくまくん)

はぁ…。。。なんて贅沢。。。

最後に。
ぐんま←→ながの 境目です。笑

こういうの、さくまくん好きだよね。笑
記念にポーーーズ。


今日は朝から夕方までずーーーっと滑りっぱなしの一日でした!
本当に楽しすぎて、美しすぎてびっくり。心ゆくまで堪能した一日。
支配人、Fさま、Yさま、泉水ちゃん。ありがとうございました!!

翌日に続きますー!

 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会
 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM