銀座のビルの空中庭園@月のはなれ

今度、屋上にサロンが出来るんですよ。
是非、いらしてくださいね。と、画材の月光荘さんからご案内を頂き。
月光荘ギャラリーの屋上にある忘れられた空間のような。
月のはなれにお伺いしてきました。
 

 
平日しかやっていないサロン。
音楽の生演奏を聞きながら夜風に当たって、お酒や美味しいシトロンケーキを頂く。
なんて、素敵な空間。
 

ビルの屋上にあって、とても狭い階段を昇っていくのですが。
こういう古いビルは嫌いじゃないです。
銀座の裏道にある古いビルたちはみんな可愛い表情をしていて。
自分よりもずっと年上で、いつも包み込むような温度で迎えてくれる。
 

 
サロン、というだけあって空間として一貫性があります。
月光荘の描く世界を夜に見ている感じ。
あの、ホルンマークを思い出します。
 

この日はトロンボーンとギターの生演奏。
ほろほろ、音が紡がれて。
距離が近いので息づかいまで聴こえてくる。
 

自分が座ったのは室内と外の境界にある席だったのだけど、テラス席もとても素敵です。
夏はちょっと暑そうだけど、今の時期は夜風が気持良くていいですね。
 

 
あちこちに、あのイラストと言葉があって。
なんだかにんまりしてしまう。
サロンメニューには、画材も載ってて。
描きたくなったら、いつでもどうぞ。的な感じもにくいのです。
 

 
コースターが、レコードの真ん中で。
あ。これってもしかして?と思ったらやっぱり。
お水で張り付いちゃうけど可愛いから。いいです。笑
 

 
デザートもカプチーノも美味しかった。
午後2時からやっているので昼間も来てみたいなぁ。
 

 
帰りはひとりで、有楽町から東京駅まで丸の内あたりを歩いて、夜のお散歩。
だーれもいないのが、いい。
 

 
ちょっと昔っぽい無駄に大きな建物や無骨な建物に混じって急に煉瓦のビルやアールデコな柱があったりする。
丸ビルやKITTEのきやらびかな雰囲気や人混みが苦手で。昼間はあまり来ない東京駅近辺だけど。
こうして深夜の終電間際に散策するのは本当に好きなんです。
 

 
鹿の剥製が壁から生えているのを横目で見ながら帰りました。
銀座も東京も、表通りじゃなくて。一本裏道に入ると全然表情が違って良いです。

誰にも見つからないように存在しているような。
そんな場所が愛おしくて。
できれば、何十年と其処に居て欲しい。
年月をかける事が全てではないけど、1年や2年では何も見えないのです。

夜の銀座がまた楽しくなりました。
平日の深呼吸に。是非どうぞ。

 

関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM