9月のネコサツ!レポ。

PhotoCafe合同展が佳境に差し掛かっている中での8月〜9月の開催なので、このネコサツ!の間ほとんど合同展のことしかしておらず…(^^;)9月のネコサツ!レポです!

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

というわけで、ご挨拶も済んだのでカフェスペースの様子を。。。
どーん。
あれ。どらちゃん、鼻に何かついてる。。。と、思ったら傷でした(^^;)
誰にやられたのか。。。
誰にでも愛想が良い低反発ボディ。

結構な人気で倍率(?)高いようです。

 

下の窓際のお部屋。

ご相談を受けて撮影に参戦しました!

「子猫がジャンプするのがブレるのです〜〜!」と。

 

 

…きっとお前さんのことだね。。。笑

さて、桐島、解説しつつ飛ばし屋になります。

 

 

何も言わなくても飛び掛かってくる子猫。

桐島の携帯ストラップに反応している模様。。。

 

 

参加者さんのパスケースにも飛び掛かる仔猫。

うーん。君たちに充電切れというの物はないのか…と感心していると…

 

 

今度は登り始めました。

最初、桐島に登ってきたので痛い痛い。

あ、でもここも登っていいわけじゃなくてだね。。。

 

 

ロックオンの目。

レンズの中の絞り羽根の動きを見ています。

これはノーファインダーで適当に撮ったもの。

人間の顔が見えないので獲物を狙う猫の「目」が撮れました。

 

 

で、相当な時間バタバタしてたらさすがに疲れた模様。

桐島の足をまくらにごろん。

可愛いんだからしょーがない。。。

 

 

そんな一部始終を上から冷めた目で見ていたお方がひとり。

 

 

こちらは同室なのに全く気にせず。

慣れってすごい。

 

今度は真ん中のお部屋。

ここは結構カオスでした。。。

 

 

仔猫よりもちょっと大きめ(4〜6か月くらいの子たち)が出ているとほんっとにすごい。

なんかよく分からない動きで面白いのです。

(更に小さい子たちはケージの中ですがカオスが増します)

 

 

仔猫はね、ほんとに可愛いです。

可愛いすぎてどうしたらいいかわからなくなります。

そして言葉が通じなくて困ります。笑

 

 

大人の猫はね、ある程度日本語が通じるので意思疎通ができるのですが(レオンは来た日から日本語が通じる猫でした)子猫はホントに別世界の生き物。。。。笑

 

 

わきゃー。わきゃー。うっきゃー! みたいな。。。

 

 

箸が転がって爆笑している感じでしょうか。。。

 

 

恐れを知らないのでふいに甘えてきたりしてこれは、、、やられますね。笑

 

撮影したいのに近くて撮れない〜。と参加者さんをメロメロにする技術は習得済。

 

 

このポーズでカメラ目線くれるとか。ほんとに小悪魔!可愛い。。。

 

 

大人猫と仔猫って喧嘩しないのかなぁ。。。とか思っていましたが、スタッフさんはきちんと相性を考えて出しているので、この通り全く気にしない三毛次郎さん(勝手に呼んでます)。

 

 

その横で二足歩行で襲い掛かる仔猫。

…よく眠れるなぁ〜。笑

 

 

こちらもぐっすり。仔猫に踏まれても、起きません。笑

 

 

このダンボールのベッド、最近はやっているみたいでガーディアンで見かけます。

すっぽりハマっているのが可愛いのですよね。黒猫の黒目大きいのたまらん〜〜〜。

さっき飛んでた子より少し大きいかな?

で、上のフロアに戻ると…あれ?新顔黒ちゃん??

 

無表情でずんずんずん。。。。笑

すみません意外と動き早くてピントがついて行けてません!(今月も動体視力強化期間なのでMFレンズです)

 

 

なんか、黒猫グリーンアイってちょっと珍しいかも?

大人猫ならではの落ち着き。

 

 

そして、もふっと。

この貫録。笑

 

やっぱ大人猫、たまりませんな。。。

フロアには「初めて来ました!!」というかたも常連さんもたくさん。

初めまして!な方にもご挨拶させて頂いておりますっ。

 

桐島も「猫撮影のプロ」ではないので、一緒にワイワイ楽しんで学んでいきたいなと思ってます。

 

 

 

仔猫撮影のお呼びがかかったのでまた下のフロアへ。

仔猫は予測がつかない動きをするので撮影するのは反射神経と猫の気持ちになってレンズを向けないと難しいのです(^^;)

 

 

桐島は飛ばし屋になっていたので撮影班ではなかったのですが、もうこれは「慣れ」ですね。

「撮りたい!」じゃなくて「一緒に遊ぼ!」という気持ちじゃないといい表情も撮れませんし、ただ押しただけの写真になってしまいます。

特に猫と暮らしたことがない人は「被写体」として撮りたい意欲の方が先になってしまいやすいので。。。

 

 

まずは、その子のことを知りたいな〜という「気持ち」から入ってあげると猫そのものの個性が出るんじゃないかな、と。

自分が猫だったらどうするかな?ここからどういう動きをするかな、とか。

考えながらカメラを向けると、面白い時があります。

 

 

チラッと様子見。

あれ?さっき逆向きの模様の子を見たような…。

と、部屋の中を探すと…。

 

 

ふふん。おれさまはここじゃ!

 

と、上から覗き込まれました。笑

これは可愛い。。。。

 

猫に見下ろされるのってなんかいいですね。(下僕体質)

 

 

上のフロアに戻ると、とっても上手に遊ばせている方がいたので隣で撮影させて頂きました。

 

初めて参加された方なのですが、ネコサツ!レポを読んで来たのでまずは座って遊んでみました!と。。。!

 

 

ありがとうございます〜〜〜!!嬉しい!

 

じっくり落ち着いてじゃらしで遊んであげていたので、この子はホントにおねーさんに懐いてずっと遊んでいました。

 

 

ネコサツ!は夕方5時までなので、季節によって終わりの明るさが違うのがよくわかります。

9月、もう夕方がこんなに暗くなってきたのね〜。と、三毛モフねーさんに語りかけ。

ねーさん、実は前はすんごく凶暴だったんですよ…と話すと非常にびっくりされます。

 

今でも温厚ではないけど三毛モフねーさんに触るとか流血しかなかったくらいです。

スタッフさんの愛情の賜物で、こんなに人間を信頼してくれるようになりました。

 

 

さんちゃん。

あっちこっち飛び回るのが日に日に上手になってきて、シェルターにもすっかり慣れたようです。

椅子に乗るのも上手だね。

 

 

 

あれ?どらちゃん起きた!笑

定位置以外(ケージの上)にいるのは結構珍しいのです。

三毛モフねーさんと逆だね。笑

 

 

ライオン猫はすっかり猫になりました。

毎月何回か来ているとすっかり顔なじみになりますが、スタッフさんには叶いません。

それでも桐島のことを「なんかたまに見るなコイツ…」くらいに覚えててくれる子もいるのでうれしい。笑

 

 

猫たちは相性の関係や年齢などで時間交代制でフロアとケージを出入りしているのですが、ケージが空いていても出てこない子もいます。笑

そして、そんな子のおうちに入ってしまう子も。。。。

 

 

すみません、お邪魔でしたね。

そろそろ退散します。笑

 

 

ゆる〜い雰囲気で開催している月イチ猫撮影会ネコサツ!。来月10月は22日(土)開催です♪

一眼レフはもちろん、デジカメ、ミラーレス、スマホ大歓迎。予約不要なのでふらっとどうぞ!

普段のおうち猫撮影相談や野良猫を撮るコツなんかもお話しできますのでお気軽に話しかけてください♪

ネコサツ!バッチをつけている方には桐島からご挨拶させて頂きます!

 

ご参加くださりありがとうござました〜*

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM