かぞくの時間。

レオンのことを書こうと思っているのですが、ほぼ毎日twitterにアップしているので、こっちに書くのを時々忘れてしまいます。

と、いうのも、BLOGには一眼レフ、SNSにはiPhone写真と分けているからで…レオンの写真を一眼レフでなかなか撮影しないからなんです。。。

 

 

で。ちょっと前に撮ったレオン写真で載せてないのがありました。まだちょっと寒いころ。

さくまくんが来ている時の写真。

 

 

さむーーーい!…ので、くっついているというか、潜り込んでおります。

寝起き?かな。起きたばっかなのでガウンを着ている間に潜り込むレオン。おーい。

 

 

あったかいのはわかる…。するすると潜り込んでくるのです。

まぁ、こんな顔されちゃうと追い出せない。。。

 

 

で、桐島は起きるとすぐに着替えてしまうのでさくまくんの所に行くのですが。

桐島が着替えなくてもこういう写真は撮れないんです…(近すぎて)

一眼レフって自分に張り付いている猫は撮れませんもんね…(なので普段の写真はiPhoneのインカメラばっかり)

 

 

もっふーん。

あごを、ふかふかに載せている至福のレオン。

さくまくんが「レオン」のことを「おんちゃん」と呼ぶのが可愛いくて、真似して呼んでたら「レオン=レオンちゃん=おんちゃん」を覚えてきて、おんちゃんでも返事をするようになってきました。笑

 

 

で、こっちは最近。4月に入ってぐっとあったかい日。

窓を開けています。薔薇の緑がだいぶ伸びてきた日。

 

 

桐島が一緒にいる間だけ、ベランダに出ることができるレオンです。

日当たり抜群のベランダ。お部屋の中にいても日は当たるけど、風通しもいいし、気持ちいいのかな。

 

 

で、一緒にでないと不安そうにこっちを伺うんです。。。

なんか、犬が走っていって、飼い主が付いてきているか確認するアレに似ています…。

桐島はずっと犬暮らしだったのですが、レオンがものすごく犬っぽくて笑えることが多いです。

 

 

あったかいね〜。嬉しいね〜。とお話ししつつ、レオンを抱っこして薔薇たちのご機嫌を伺うのが朝の日課。

寒い日はレオンはでてきませんが、窓辺で一緒に過ごします。

薔薇たちはなんだかんだで元気にしててくれて。去年の秋に水切れ事件を起こしてしまった子もなんとか一部復活したし。

 

 

あっちこっち行ったり、いろいろ企画したり、動いたりするのも好きだけど。

それは一緒に楽しい時間や悩みを共有できる家族がいるからこそだな。と思いました。

家族、というのは血が繋がっているということだけではなく、辛い時も悲しいときも無償で寄り添ってくれる存在である、と大人になってから、思いました。いつもありがとう。

 

今年も薔薇がたくさん咲きそうです。

 

 

<↓そんなレオンの写真、展示中>

【写真展のお知らせ】

《保護猫・そと猫・ウチ猫》

2017.04.01〜05.08 開催

東京キャットガーディアン10年目企画!

月1猫撮影会ネコサツ3周年を迎えた桐島ナオによる3年分のTCG写真と旅をしたモロッコ猫写真、ウチの猫レオン写真の展示を大塚シェルターにて開催します!


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM