10月のネコサツ!レポ!

モロッコ猫まみれから帰国してすぐの東京キャットガーディアン猫まみれ!でした!笑
モロッコ写真集4冊持参して行きました(^0^)(WEB公開はしないので見たい方は桐島まで!)


 


 

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

特に「撮影指導」や「カメラ教室」的なものはありません。質問頂ければもちろんお答えしますが、自由に猫と遊んで写真を撮影して楽しむ会です。なので、スマホ大歓迎、撮らなくてもOKです!お気軽にどうぞ〜!

(いわゆる写真教室・カメラ教室は「猫が邪魔する一眼レフ教室」へどうぞ!)


 


 

と、いうわけで。
TCGの親分ことトロちゃんの最近の流行りから。


 


 

おんどりゃー。ワレー。


 

目がマジですトロさん…。。。。。(震)


 

脱走を狙いすぎて本気になってくるパターン。もはや脱走というよりも脅し。笑
彼が扉の前にいて出たそうにしていたら、出してあげちゃっても大丈夫です(^^;)
スタッフさんはちゃんと捕まえてくれます。。。(桐島も捕獲隊に馳せ参じますのでお気軽に〜)


 


 

こちらは日に日に気がぬけてくる三毛モフ姐さん。
最近顎の下が解禁されたのですが(ヴォジョレーみたい…)基本的には頭部のみお触り可能です。
こんな格好しているのに腹モフモフなんてした日には…(すみません自己責任でまずは遺書を書いてください)


 


 

最近この辺りがお気に入り。いつも割と一人でいるくせに、なんか構って欲しそうなこの子。
気になっていたのですが、実は里親さんが決まったそうで!良かったね〜〜!!


 

何度も通ってくれて準備をしてくれて、万端でお迎えしてくださるそうです。
この時はちょっと眠そうだったので、またあとでゆっくり撮らせてもらいますよー。


 

 

ごそごそ。。。


 

猫カフェスペースにうごめく怪しいトラック。。。

 


 

あ、ちわーッス。茶白猫宅急便ですー。


 


 

トロさま…こういうのやらせるとパーフェクトにあざと可愛いのです…。さすがです。


 


 

陽だまりの中の下のお部屋ではぬくぬくとイチャついているふたり。うとうと。。。

 


 

そして、おひとりさま満喫(ぎっしり)なこちら。ぐっすり。


 


 

ぐっすり、な横では運動会が始まろうとしていました。
猫によるけど、神経質な子はほんとにビビりだし、図太い子はほんとに何処でも寝てるし気にしないのですよね。。


 


 

バンデ(片目)もなんのその!
ちゃんと見えてます!襲いかかります!


 


 

で、トレーニング中に…ん?毛づくろいしてくれんの?と、白猫登場。


 


 

ちっげーよ!ここからが運動会の始まりだ!!!
と、言わんばかりにバトル開始。。。。


 


 

おっ。やり返してる。やり返してる。笑


 

猫たちは相性などをスタッフさんがきちんと見た上で交代でフロアに出て、こうして猫同士の社会性や人間との触れ合いを学んでおります。(そしてたまに先輩から悪いことも教わります。笑)


 


 

はー。。。元気ですねぇ…。。

 

と、頭上では我関せずなトラさん。ほんと。この状況でよく眠れるよね。笑


 


 

あ。こちらは握手会の途中で寝てしまった模様です…。。。か、かわいい。。。

 


 

こちらは半目。笑
口元の柄がたまりませんね…。白黒猫って芸術的な柄の子がたまにいます。


 


 

こちら、鼻ぽち。笑
いい表情で見てくれるのです。凛々しいねぇ!


 


 

こちらは牛っぽい可愛い子ちゃん。頭はハクビシン。笑
金色に黒目が素敵!

 

 

個人的お気に入りは鼻に黒ぽちちゃん。笑
片ハチワレってなんて可愛いのでしょう…。。。。
黒の比率が上がるほどビビり、白の比率が上がるほど活動的、な気がするのは桐島だけでしょうか?
(白黒猫に限り、白猫・黒猫はまた違う法則がある気がします…)


 

 

んーーーー。この寝相。大物になりますね。笑
またハンモックのジバニャンがいい感じ。笑


 

 

うちのレオンの寝相にしているこの子が気になってしばらく観察していまいました。笑
両手を突っ張って寝てるんです。
結構な力が入っているんですよ。


 


 

で、眠りが深くなってくると、ズズズズ。。。とずり落ちて力が抜けてゆくのです。笑
かわいいなぁ〜。

 


 

ほぼ白なバディの手足顔だけ三毛氏。
もちもちふわふわです。なでなで大好き。(2回顔を埋めました。笑)


 

 

三毛猫の手先がたまらなく好きです。
肉球は何色でも大好きですが、ピンクだとなんだかジタバタしたくなります…。。。

 

 

しかし2F猫カフェフロアにいるこの鬼ツンデレの肉球や腹に顔を埋めてはなりません…。
俊足の鉄槌(と牙)が飛んでくること多し。。。(頭はセーフ)
日本猫(毛が短いmixiの子)に比べて洋猫(ブランド猫)は気分屋が多い気がします。全体的にね。
でも、我が家のレオン(アビシニアン)のように何をしても怒らない犬みたいな猫もいるので一概には言えませんが…。


 


 

ネコサツ!は14時〜17時なのですが、冬が近づいてくると終わり頃は夜のような明るさになります。
実は猫たちを可愛いく撮る腕の見せ所だったりしますよー!


 


 

この時間から活動し出す子もいますし、夕方から出てくる子もいます。
シェルター自体は20時までオープンしていますので、ゆっくり撮影することが出来ますね。


 


 

ようやくやる気になってきました!最初にソファで寝てた子です。


 


 

おおっ。珍しくいい食いつきっぷり!
たくさん遊んでもらって嬉しそう。
おうちに行ったらもっともっと一緒に遊んで貰えるのが嬉しいですね。

 

東京キャットガーディアンには常時数百の猫がいて、今まで譲渡した保護猫の数は5000頭を超えます。
これって凄い数字!!一ヶ月に何十頭も飼い主さんが見つかるという、嬉しい現実。
そして、毎月何十頭も保護される悲しい現実もあります。

 

もちろんここに保護して貰ったら病院がついてるわご飯もベッドも清潔なおトイレも冷暖房もついてるから、安心!なのかもしれないけど。
一番は「里親さん」のところで、「名前」を貰って幸せに暮らすことで(なのでTCGの猫には名前はないのです)ここにいることではないのだと、ここを作った人はいいます。
そして、もっといい事は、「保護しなくてはいけない猫」が少なくなること。
そのために出来る事はなんだろう?と、いつも思います。

 


 

「猫を撮る事で、猫を助けることができる。」が合言葉の、ネコサツ!は毎月開催してきて、来年で2周年です!
東京キャットガーディアンさんのお手伝いになるよう、微力ながらこれからも開催していきますので、どうぞお気軽に遊びにいらしてください*
ご来場いただきましたみなさま、撮影してくださったみなさま、ありがとうござました!

 

猫たちのこと、シェルターのことを、もっと知っていただけたら嬉しいです(^^)SNSなどでのシェア、コメントも猫たちのためになりますのでどうぞ宜しくお願い致します*
11月は26日土曜日に開催します!予約不要なので当日フラッとでもどうぞ〜。
(今月は香港・マカオ・香港ディズニーランドの写真を持って行きます。笑 カメラや旅行のお話も大歓迎です♪)

 


9月のネコサツ!レポ。

PhotoCafe合同展が佳境に差し掛かっている中での8月〜9月の開催なので、このネコサツ!の間ほとんど合同展のことしかしておらず…(^^;)9月のネコサツ!レポです!

 

ネコサツ!とは…東京キャットガーディアンで毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!は猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

というわけで、ご挨拶も済んだのでカフェスペースの様子を。。。
どーん。
あれ。どらちゃん、鼻に何かついてる。。。と、思ったら傷でした(^^;)
誰にやられたのか。。。
誰にでも愛想が良い低反発ボディ。

結構な人気で倍率(?)高いようです。

 

下の窓際のお部屋。

ご相談を受けて撮影に参戦しました!

「子猫がジャンプするのがブレるのです〜〜!」と。

 

 

…きっとお前さんのことだね。。。笑

さて、桐島、解説しつつ飛ばし屋になります。

 

 

何も言わなくても飛び掛かってくる子猫。

桐島の携帯ストラップに反応している模様。。。

 

 

参加者さんのパスケースにも飛び掛かる仔猫。

うーん。君たちに充電切れというの物はないのか…と感心していると…

 

 

今度は登り始めました。

最初、桐島に登ってきたので痛い痛い。

あ、でもここも登っていいわけじゃなくてだね。。。

 

 

ロックオンの目。

レンズの中の絞り羽根の動きを見ています。

これはノーファインダーで適当に撮ったもの。

人間の顔が見えないので獲物を狙う猫の「目」が撮れました。

 

 

で、相当な時間バタバタしてたらさすがに疲れた模様。

桐島の足をまくらにごろん。

可愛いんだからしょーがない。。。

 

 

そんな一部始終を上から冷めた目で見ていたお方がひとり。

 

 

こちらは同室なのに全く気にせず。

慣れってすごい。

 

今度は真ん中のお部屋。

ここは結構カオスでした。。。

 

 

仔猫よりもちょっと大きめ(4〜6か月くらいの子たち)が出ているとほんっとにすごい。

なんかよく分からない動きで面白いのです。

(更に小さい子たちはケージの中ですがカオスが増します)

 

 

仔猫はね、ほんとに可愛いです。

可愛いすぎてどうしたらいいかわからなくなります。

そして言葉が通じなくて困ります。笑

 

 

大人の猫はね、ある程度日本語が通じるので意思疎通ができるのですが(レオンは来た日から日本語が通じる猫でした)子猫はホントに別世界の生き物。。。。笑

 

 

わきゃー。わきゃー。うっきゃー! みたいな。。。

 

 

箸が転がって爆笑している感じでしょうか。。。

 

 

恐れを知らないのでふいに甘えてきたりしてこれは、、、やられますね。笑

 

撮影したいのに近くて撮れない〜。と参加者さんをメロメロにする技術は習得済。

 

 

このポーズでカメラ目線くれるとか。ほんとに小悪魔!可愛い。。。

 

 

大人猫と仔猫って喧嘩しないのかなぁ。。。とか思っていましたが、スタッフさんはきちんと相性を考えて出しているので、この通り全く気にしない三毛次郎さん(勝手に呼んでます)。

 

 

その横で二足歩行で襲い掛かる仔猫。

…よく眠れるなぁ〜。笑

 

 

こちらもぐっすり。仔猫に踏まれても、起きません。笑

 

 

このダンボールのベッド、最近はやっているみたいでガーディアンで見かけます。

すっぽりハマっているのが可愛いのですよね。黒猫の黒目大きいのたまらん〜〜〜。

さっき飛んでた子より少し大きいかな?

で、上のフロアに戻ると…あれ?新顔黒ちゃん??

 

無表情でずんずんずん。。。。笑

すみません意外と動き早くてピントがついて行けてません!(今月も動体視力強化期間なのでMFレンズです)

 

 

なんか、黒猫グリーンアイってちょっと珍しいかも?

大人猫ならではの落ち着き。

 

 

そして、もふっと。

この貫録。笑

 

やっぱ大人猫、たまりませんな。。。

フロアには「初めて来ました!!」というかたも常連さんもたくさん。

初めまして!な方にもご挨拶させて頂いておりますっ。

 

桐島も「猫撮影のプロ」ではないので、一緒にワイワイ楽しんで学んでいきたいなと思ってます。

 

 

 

仔猫撮影のお呼びがかかったのでまた下のフロアへ。

仔猫は予測がつかない動きをするので撮影するのは反射神経と猫の気持ちになってレンズを向けないと難しいのです(^^;)

 

 

桐島は飛ばし屋になっていたので撮影班ではなかったのですが、もうこれは「慣れ」ですね。

「撮りたい!」じゃなくて「一緒に遊ぼ!」という気持ちじゃないといい表情も撮れませんし、ただ押しただけの写真になってしまいます。

特に猫と暮らしたことがない人は「被写体」として撮りたい意欲の方が先になってしまいやすいので。。。

 

 

まずは、その子のことを知りたいな〜という「気持ち」から入ってあげると猫そのものの個性が出るんじゃないかな、と。

自分が猫だったらどうするかな?ここからどういう動きをするかな、とか。

考えながらカメラを向けると、面白い時があります。

 

 

チラッと様子見。

あれ?さっき逆向きの模様の子を見たような…。

と、部屋の中を探すと…。

 

 

ふふん。おれさまはここじゃ!

 

と、上から覗き込まれました。笑

これは可愛い。。。。

 

猫に見下ろされるのってなんかいいですね。(下僕体質)

 

 

上のフロアに戻ると、とっても上手に遊ばせている方がいたので隣で撮影させて頂きました。

 

初めて参加された方なのですが、ネコサツ!レポを読んで来たのでまずは座って遊んでみました!と。。。!

 

 

ありがとうございます〜〜〜!!嬉しい!

 

じっくり落ち着いてじゃらしで遊んであげていたので、この子はホントにおねーさんに懐いてずっと遊んでいました。

 

 

ネコサツ!は夕方5時までなので、季節によって終わりの明るさが違うのがよくわかります。

9月、もう夕方がこんなに暗くなってきたのね〜。と、三毛モフねーさんに語りかけ。

ねーさん、実は前はすんごく凶暴だったんですよ…と話すと非常にびっくりされます。

 

今でも温厚ではないけど三毛モフねーさんに触るとか流血しかなかったくらいです。

スタッフさんの愛情の賜物で、こんなに人間を信頼してくれるようになりました。

 

 

さんちゃん。

あっちこっち飛び回るのが日に日に上手になってきて、シェルターにもすっかり慣れたようです。

椅子に乗るのも上手だね。

 

 

 

あれ?どらちゃん起きた!笑

定位置以外(ケージの上)にいるのは結構珍しいのです。

三毛モフねーさんと逆だね。笑

 

 

ライオン猫はすっかり猫になりました。

毎月何回か来ているとすっかり顔なじみになりますが、スタッフさんには叶いません。

それでも桐島のことを「なんかたまに見るなコイツ…」くらいに覚えててくれる子もいるのでうれしい。笑

 

 

猫たちは相性の関係や年齢などで時間交代制でフロアとケージを出入りしているのですが、ケージが空いていても出てこない子もいます。笑

そして、そんな子のおうちに入ってしまう子も。。。。

 

 

すみません、お邪魔でしたね。

そろそろ退散します。笑

 

 

ゆる〜い雰囲気で開催している月イチ猫撮影会ネコサツ!。来月10月は22日(土)開催です♪

一眼レフはもちろん、デジカメ、ミラーレス、スマホ大歓迎。予約不要なのでふらっとどうぞ!

普段のおうち猫撮影相談や野良猫を撮るコツなんかもお話しできますのでお気軽に話しかけてください♪

ネコサツ!バッチをつけている方には桐島からご挨拶させて頂きます!

 

ご参加くださりありがとうござました〜*

 


8月のネコサツ!レポ。

 

 

暑い日々が続きますが…東京キャットガーディアンは常に快適。

毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!も快適開催♪

 

猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

 

こんにちは。トロ大明神です。
ただいま参加者さんの手の味見をしております。
んー。これはなかなか。。。。
良い手をしてらっしゃるお方で…。。。
と、目が恍惚としてくるトロさま。笑
お久しぶりです!な参加者さまの手をカプカプしております…。
好きになっちゃうと手をカプカプする癖があります(そしてこっそりペロペロ)
ただ今シェルターではcomico大人気漫画「しみことトモヱ 」のsimicoさんの展示をしております!
桐島も過去に漫画で登場させていただいているのですよー(127話
ご本人さまもネコサツ!にちょこっと参加されておられます*(お忙しい中ありがとうございます!)
さいきんロフトフロアに多いキジトラ。現在3匹のキジさまがいます。
この子は頭の上と背中がちょっと黒めのデレデレキジ。
フォトジェニックでとっても美麗な上に人間大好き!
なでなではもちろん、ブラッシングもさせてくれます!
んー。よかよか。

 

わかります?ちょこっとだけ背中が黒くて毛が柔らかい感じ。。。
で、似たキジのこの子。別猫なのですが、よくこの辺で寝てます。
が、ちょっかい出されるのが嫌いみたいで、機嫌悪い日はパンチされます(^^;)
機嫌が良い日でも文句を言われるのでご注意をば。
あと1匹は前回掲載した、さんちゃん。さんちゃんは、三本足なので見分けやすいかと。
今の時期フロアに子猫や若い子が多いです。
もちろんケージの中にも子猫多め!
すぴーすぴー幸せに寝てます。
で、おとなりでは黒いキノコがケージから生えて、、、
はーい。はーい。
ここでーす。
精一杯アピール。笑
はいはい。君ね、素敵ね。真っ黒子猫。
お。なんだおまえ。
カメラに興味深々。
絞り羽根の動きが気になる様子。
下の奥のお部屋入ってすぐのベッドがお気に入りの白灰さん。
久しぶりに起きてました。
寝顔もかわいいけど、横顔もいいね。
そして上のフロアに戻るとトロさんが新たなターゲットにロックオンしており…
トロちゃん…優しいおきゃくさんでよかったねぇ・・・(^^;)
夕方になってくるとこの子が解き放たれる時間です。
・・・さっきの子とは別の黒猫!
ねらいをさだめて〜〜・・・
てやっ!!
すごい形相だったりします(笑)
一緒に遊んでた子猫は興味なさげ。
桐島のペンタコちゃん(カメラ)と見物。
誰もじゃらしを振ってくれなくても遊んでアピール。
ほんとにこの子、動きが素早い!
桐島、本日動体視力トレーニング中につきMF単焦点1本勝負中でございますw
なかなか失敗で面白い写真が撮れたのでそれも張っておきますw
じゃらし再開!!
キターーーー!!!と、ばかりに襲い掛かり…
追いかけてダッシュ!!(後ろ脚の肉球かわいすぎる)
あれ?なんか人間くさいような…
こんにゃろ!! ・・・って妖怪、撮れました。
びよーん。 …って、この後カメラ激突。笑
そしてあっちにびろーん。 ヤモリネコ発見。。。
1時間以上飛びっぱなしでゼェゼェしてます(心配してやめるのに他の子のじゃらしにも突撃するのです)
猫がぜぇぜぇしているのってなかなか見ない・・・のに、また遠くのじゃらしや猫の争いに突っ込む黒猫…。
トロ大明神はさすがの貫録。
一部始終を高みの見物です。
うむ。元気があってよろしい。
トロちゃんもたまにはじゃらしでジャンプしてみたら?
ぐう。
うーん。。。トロちゃん、脱走の時だけ機敏なんですけどね…。。。笑
simicoさん展示でおしゃれなお客さんが多いネコサツ!でした*
次回は9月19日(祝)です〜!simicoさん展示継続中です♪
ご予約不要、スマホ歓迎なのでぜひふらっとどうぞ〜。

 

 

そして21日からPhotoCafe合同展!!25日まででーす!

ガーディアン猫、トロちゃんや、卒業生の写真も展示します*

 

PhotoCafe合同展 9月21日〜!

 


7月のネコサツ!

暑い日々が続きますが…東京キャットガーディアンは常に快適。

毎月1回開催している猫撮影会、ネコサツ!も快適開催♪

 

猫を撮って猫を助けになる。予約不要の参加費1000円が全額猫たちへの寄付になる猫撮影会です♪

 

 

 

毎度お世話になります。トロさま。

オープン後の各部屋備品チェック中。ここのボスですからね。笑

 

 

そして女ボス…ではないですが(笑)三毛モフさま。

長毛の子たちは夏毛という概念は捨てているのだろうか…。暑くないわけはないよなぁ。。。

 

 

下の階では続々と子猫がフロアデビュー!

特に桐島のハートを打ち抜いたこの子…愛らしいハチワレちょびヒゲ!笑

 

 

ん?なんだ?取材か?

 

すみません、ちょっと撮らせていただいております!!(が、このあとカメラに突撃される案件発生…)

めちゃくちゃ人懐こい子ですが、猫に好かれるコツ、というのはあります。

 

 

レギュラーで来ていただいているこちらの方!猫にとにかく好かれます。笑

 

その理由は一目瞭然、「座る」「追いかけない」「(カメラを)構えない」。

撮りたい!気持ちで追いかけたり立ったりすると猫は怖いのです。

 

まず、座る、無関心なふりをする、カメラをいきなり向けない。 この3つ。

そうするとこの通り、猫が寄ってきます。笑

 

 

おれさまを撫でろ!と言わんばかりに膝にやってきて(笑)しばし動けなくなりますが…至福の時間。

猫にも個性があるので、一括りでは言えませんが、大声で話す人、ドスドス歩く人、いきなりカメラを向ける人は嫌われる確率が高いです。。。

(詳しい猫撮影のコツはマイナビニュースの連載を参照ください*)

 

 

おっ。別のお客さんがじゃらしで遊んでくれています!

 

 

ばしばし!!

 

子猫、動きが早い…。笑

本日MFのみのレンズの桐島。焦る。笑

 

 

てやっ!!!

 

なんか、無駄な動きが多くて可愛いんですよね。子猫。笑

しっぽでもバランスとってるのかなぁ。。。

 

 

むだとはなんだ!ぶれいものー!

 

と、怒られています。桐島…。ご、ごめんよ。。笑

 

 

そして、さきほどのお方はまた別の猫にラブコールを受けております。

猫LOVEシリコンバンドが眩しいですっ!

桐島はカメラレンズにつけていますが、実際に腕につけるのももちろんおすすめです。

 

 

一階にちょっと汚れたモップ...と思ったら猫です。

いや、あれかな。執事がホコリを払うでっかいパタパタ。

 

 

しつれいしちゃうわ!!!

 

と、綺麗なグリーンアイ。キリっとまゆげ。

いや、、とっても美人さんなんだけど、、きっとしっぽのお手入れが苦手なんだろうなぁ…。笑

 

 

同じ部屋では子猫たちの取っ組み合いがあちこちで勃発中。

 

こんにゃろー。

 

 

おさえこみからのーーー てしてしてし!!!

 

うーん。どっちが優勢なのかわからない。。。笑

 

 

え?今の見てた?まじで?

 

と、文句言われてる気がします…。ご、ごめん。。。。

 

ケージのアクリル越しに撮影するコツをすごく聞かれるのですが、お部屋の光の位置を見て反射しない方向から撮影することと(だいたい正面は反射します)、自分が白い服を着ないこと。ですね。

白い服、柄物の服を着ていると自分の服の色が硝子やアクリルに反射するのでうまく写せません。

被写体だけじゃなくて、自分自身を振り返ることも大事。

 

 

春にレスキューされた子たちが続々とシェルター、フロアにデビューしています。

子猫はとーーーっても可愛い!とにかく可愛い!…のですが、一匹一匹に物語があり、スタッフさん、ボランティアさんの並ならぬ愛情の結晶でもあるんです。

 

 

桐島は単なる外部のお手伝いなので、内部の方の尋常ならぬ努力や愛情を全て知っているわけではありませんし、想像以上に大変なことだと思います。

この子たちがフロアに出るまで本当に24時間寝ずのお世話をして我が子のように思って、ここにデビューしているんだなぁ…と。

 

 

この子の譲渡に偶然立ちわせていただいたのですが、本当に強運の持ち主!!!

あれ?もしかして…と思ったこの子。以前保護された時に助からないような大怪我をしていたのをtwitterで見て。

心配していたらみるみる回復して意識や食欲が出て、この日を迎えられた子。

本当に良かったね。。。幸せになるんだよ!!

 

 

デビュー待ちの子たちもわらわら。

ちょっとお顔が汚れてますよ。笑

これから美人になるんだもんね。

 

 

大人になってから出会う子もいます。

我が家のレオンももちろんそうですが、最近ロフトフロアの桐島のアイドルさんちゃん(勝手に呼んでます)。

ガーディアンには足が三本の子が歴代何匹がいましたが、みんなさんちゃんと呼んでいます。

このさんちゃんはとーーーってもおだやか。なんか、レオンと似ている気がする。

 

 

寝てるとこを小さなお友達に触られても起こらない。

頭突きのご挨拶をしてくれる。なでなで大好き。

 

そしてカメラ好き。

 

グルーミングしているところを撮影してたら面白顔が撮れてしまった。。。笑

チラっと見えるキバがかわいいーーー!

 

 

もーちょっとイイとこ撮ってよ〜。

 

さんちゃん、最近コツを得てかなり高いところまでひとっ飛びします。

ハンデもなんのその。みんな明るく楽しく元気に過ごしています♪

 

キジトラの子は明るい子が多い気がします。

 

 

この子はちょっとだけ長毛が入ってるのかな?ボサボサ系キジトラ。笑

いつも足を広げて寝ているか、変な格好で挟まって寝ています。

人間好きだけど、猫が嫌い。 きっと自分を人間だと思っている系。

 

 

 

曇りガラスの君もキジトラ。

子猫の時に大風邪をひいて両目の視力が弱くなってしまい、瞳が曇りガラスのようになっています。

でも、なんとなくは見えているみたい。

だから、知らない人、自分に向かってくる人は怖い!!のです。

座って、まずはご挨拶。

においを嗅いでもらって、さぁ、いかがですか?

 

 

…こわく…ない…かも。。。

 

撮らせてくれました。ありがとう。

このあと頭ごつんスリスリまで貰いました。嬉しいなぁ…。

 

キジトラって最古の猫の毛種みたいですね。

全ての猫はキジトラから始まった、ってなんかカッコイイ。

 

 

どんな毛色の猫も、どんな性格の猫も、みんな可愛いくてみんな大切な子。

 

か、可愛い!!!と、撮影していましたが、、、れいんちゃまのひとこと。

「これ、ライス多めのカレーだよね。」

 

 

明らかにカレーが少ないです。笑

ごちそうさまでした。笑

 

 

猫撮影会、ネコサツ!は毎月開催。次回は8月27日(土)14:00-17:00です。

予約不要、自由参加、当日フラっとどうぞ〜。

一眼レフでもスマホでも、撮らなくたって大歓迎です。

桐島もゆるっと撮影しているので、一緒に猫話や関係ないお話しもしましょう〜。

 

参加いただいたみなさまありがとうございました!

 

 

 

PhotoCafe合同展 9月に開催!

 


6月のネコサツ!@5000頭譲渡記念!

今月のネコサツ!レポが滞っていて申し訳ないです!!(追い上げて書きます!!)
ネコサツ!とは桐島ナオが主催している月一の猫撮影会。東京キャットガーディアン大塚シェルターの保護猫カフェスペースにて毎月開催しています♪予約不要、参加費1000円が全額寄付になりますので、猫好きさんどうぞお気軽にいらしてください*
 
東京キャットガーディアン×PhotoCafe桐島ナオ 月イチ*猫撮影会

6月のネコサツ!は太陽がさんさんと・・・まるで真夏のような空の午後。
暑くないの・・・??という場所に動かない猫一匹。(通称サボリ部屋)
 

触ると怒るけど(笑)近くにいたり撮影は全く問題なしのようで。
気持ち良さそうにフクフク寝ております。
 

こちらは完全に行き倒れスタイル。暑さに弱い長毛モフシリーズのミケモフ姐さん。
でも去年はこんな風に腹を出して床で寝るとかなかったような。。。
 

行き倒れその2。でも、前足がお客さんの片足を掴んでいるのです!!(萌)
お客さんも困りつつ「動けないですよねー💕」と嬉しそう。笑
 

こちら実は初対面。さんちゃん。
前足伸ばして寝てる子が好きです。
寝てるとバンザイしちゃう人みたいな。。。笑
 

下のフロアの黒ちゃん。寝てます。黒猫は寝てると目がどこにあるか。。。笑
 

今のシーズン、子猫、たくさんいます!!
と、いっても外に出ている子はまだまだ少なくて、非公開シェルターや預かりさんが大変なことになっているようで・・・。
一匹でも大変なのに。。。。子猫は未知の生き物です。。
 

あ。起きてた。笑
カフェスペースの凛々しいタキシード様。ハチワレと黒猫のせめぎあいみたいな子。
 

あ、さんちゃん起床です。
さんちゃんは脚が三本なのでさんちゃん。過去にもさんちゃんがいました。
 

しかしこの子はほんっとに穏やかで、寝てるとこを撫でられても微動だにしないし、お客さんにすり寄っていくタイプ。
 

小さなお客さんのお話しもちゃんと聞いてあげてます。(ちょっと腰が引けてるけど)
ずいぶん長い間、このふたりはこうしていました。
 

脱走犯だった前さんちゃんと比べてとっても穏やかでのんびりな、さんちゃん。
丸顔でとっても可愛いこなのです。
 

さっきお客さんの脚に手を添えてたこの子、あだな決定しました。。ノリシロです。
(耳のところにくっつける場所ありますよね。。。)
 

そして!下のお部屋にハチワレ!!!!
わーー。わーー。
やっと出てきてくれたビビリ!かわいい。。。
 

でもね。。この子、泥棒猫でした。笑
我が家のレオンと同じことをしている。。。(ガーディアンにいたころのレオン
 

わしゃぁ、見とるがな。。。。 と言わんばかりです。
 

真ん中の黒にゃん。起きました。
よし、遊べ。なでろ。
 

カシャカシャするな、なでろ。

この後レンズに頭ごつん、されました。笑
 

撮影もさせてくれるし、なんか色々報告してくれるし、可愛いなぁ。。。
ずーっと喋ってるけど、ごめん、実は猫語わからないんだ。。。笑
 

上に戻るとノリシロが変な格好でねてました。

そ、それは寝やすいの??
 

あと、天使!!
天使が顔を見せてくれました!
 

あざとい!!けど、、可愛い!!!
 

超、可愛い。。。ですね。
子猫って呼吸困難になりますね。。
 

可愛い系の子猫にメロメロしつつ。。。こういう顔の猫が本命です。笑
何見てんだてめー。みたいな。
 

おとなもこどもも、ここはみんな仲良く幸せに暮らせていいねぇ・・・。と、思いつつ。
やっぱりここの子たちは「おうち」がないんです。

保護施設で衣食住を確保してもらえることと、家族に迎えてくれることは全然違う。
そりゃぁ、保健所で処分を待つ子ではなくなったから、幸せなんだろうけど。
 

ノリシロ、起床。
自らブラシをけりけり。

スタッフさんは本当に我が子のように愛情をかけてくれているから、幸せなんだろうけど。
それでもね、おうちの子が一番なんです。
 

名前を呼んでもらってね、抱きしめてもらってね、一緒に寝たりなんかして。
早く運命の人、見つけないと。

ノリシロ。さくまくんにブラッシングされて気持ち良さそう。
 

 
大塚シェルターでは今月25日まで台湾猫村ツアー写真展を開催しています。
猫村、、、ほんとにいいところだったなぁ〜。というのをトークイベントで桐島とれいんちゃまがしゃべっているのでネット公開されたら見てみてくださいまし*
 

君もなんだか落ち着いてきたねぇ〜。ライオンモフ。
この目の上の二本線がとっても可愛いのです・・・。縦眉毛と勝手に呼んでますが正式名称あるのかな。。
 

あとあと。この日から発売のガーディアンオリジナルのラバーバンド!
これ、ハマリます。
 

カメラのレンズフォーカスリング(もしくはズームリング)部分にぴったり!!!
か、か、かわいい!!
 

そして、布教中。。。笑
猫顔はレンズキャップケースです!!勢揃い!

こうして遊びつつ…ネコサツ!は終わって夜が始まるころ。。。
 

サプライズケーキ!!!
5000頭譲渡おめでとうございます!!!!
ガーディアンBLOGのboriさんイラストを実物ケーキにさせていただきました!!(boriさん許可ありがとうございます!)
ケーキ&猫制作は大大大好きな大阪のcocoroさん!!もう、みんなで悶絶しながらいただきました!美味しかったです!

東京キャットガーディアンが創設してから5000頭以上の猫に里親さんが見つかりました!
5000匹ってちょっとすごい。だいぶすごいです。

1/5000がレオンなわけですが。感慨深いですね。
一匹でも多くの猫を救いたい!!という東京キャットガーディアン代表の山本れいんちゃまの言葉が活動を継続させています。

自分が生きている間中に、何か動物や生き物の役にたつことをしたい!と思って始めた東京キャットガーディアンさんとのご縁。
こうして猫と暮らし、猫の保護活動の一環をほんのすこしでも、担っていることが自分の誇りです。
 

ケーキを食べおわる頃はとっぷり夜に。
黒猫は夜が似合いますね。

これからも月イチ撮影会、続けていきます!猫が邪魔する一眼レフ教室も続けて開催させていただいています。
写真を撮ることが猫を助けることになったら、なんて素敵だろう!
そんな思いで始めた、この企画。

あなたの1枚が猫への愛になります。

参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

11月のネコサツ!!

猫が丸くなる季節になってきましたね。。。
ご機嫌いかがですか?きりしまです。
 

なんじゃい。

あ、すみません。。。(^^:::)
 

今日はネコサツ!の日なんですよ。
月に一回、猫を撮って猫を助けよう!という日で…。

ふむふむ。
 

予約不要で参加費1000円が全額君達へ寄付になるのですよっ。
カメラ持ってる人もスマホ派の人もぜひぜひ!!

にゃんと!!!
 

と、いうわけで。笑
ネコサツ!レポートです!この日はなんだか元気な子が多く、毛色もさまざま!
 

てしてしてし!!

じゃらしのウォーミングアップ!
こんなの序の口ですって…?
 

きたきたー!
なんだなんだー!
にゃー!!

猫大集結!!

…その視線の先は…。。。
 

このひと。「猫へんたい」です。
PhotoCafeにも来てくれているのですが、通称「猫へんたい」。
有名人になってきましたね。。。笑
 

その名の通り、猫をへんたい的に操るのです…。。。
じゃらしでちょいちょい、すればここの猫たちは愛想が良いので遊んでくれるのですが…。
 

てやー!!

全力で構ってくれる猫へんたいに、全力で応える猫…。

なんか、これ、人入ってるよね?的な直立。。。。
 


もふもふも負けじとジャンプします…が。
 

おんどりゃあああああ!!!

的な、空中でひねりを加えてくるこやつには勝てません…。
完全に、襲いかかってるレベル。。
 

んにゃ!!

和みます。一生懸命じゃれてる感じ。(目が真剣)
 

でも、彼にかかるとこうなるんです。

こっちに行くと見せかけ…こっちかぁ!!!

的な、鬼の切り返し。(後ろ足を支えにして上半身の切り返しが凄まじい)
狩猟本能むき出し。ちょっと怖いのです…。
 

かと思えば、桐島に向けて突っ込んでくる子とかね。。。
(方向間違ってますよー)

この猫飛ばしを30分以上続けてくれる猫へんたい…。。。
シャッターチャンスに貢献しまくり。(そして顔出しOKいつもありがとう!)
 

ちょっと間違えちまったぜ…。

そーだね…。。顔面飛びかかりは危険だからやめようね…(^^;;)

ちょっと気分転換に下のフロアにも行ってみますかね。(大塚ガーディアンには下に3部屋、ロフトに1部屋猫がいます)
 

同じようなポーズでじゃらしを追う猫。
生後半年くらいかなぁ?
 

てやー!

お。いいジャンプ力!でも初々しさがありますね…(上のハンターと比べるとね…)
 

くそう!つぎこそ!!

狙ってる目。負けず嫌い。懲りない。反省しない。戦いを挑む!!
東京キャットガーディアンの猫たちは皆んな、ここの代表に似ていますね…。。。笑
 

「隣の部屋にオオカミネコがいましたよ!」と聞いて開けてみると…た、たしかに。。笑
なんか、手足長すぎ。この毛色としっぽもまるでオオカミ。。。
 

そちの名はなんと申す?

ははー。某は桐島というケチな野郎で…と、返したくなってしまう気品…(でもなんか和風?)
 

すんごい人懐っこくてスリゴロなんです。
とても強運の持ち主。大丈夫。家族を一緒に見つけようね。

ほんっとに可愛いくて、久しぶりに一目惚れです。
 

うわきものねぇ。。。

と、声が聞こえた気がしてみてみたら寝たふりをされました。。。
ピンクの肉球の小悪魔。。。
 

そして。ロフトフロアに戻るとそこでは猫飛ばしがまだ続いていて、そろそろ猫へんたいの体力が削られている模様。笑
 

俺は!!まだまだ!!イケるぜ!!!

と、画面に入られないくらいのハイジャンプ。。。。笑
…えーと、どこを目指しているのでしょうか…(^^;;)
 

この子はやっぱり、ぽてっ。とジャンプ。
全力なのはわかる。笑
 

さてさて。そうこうしているうちにすっかり陽が暮れて。この季節は一気に真っ暗になります。

でも、まだまだ遊ぶもんねー。

と、言わんばかりの猫ストレッチ。笑
 

大きな黒猫と小さな黒猫。
親子ではないのですが、仲間。
ここにいる子たちは全員仲間なのです。
 

一緒に幸せになろうね。
お前もな。

とか、言ってるかな。

みんなに家族が見つかりますように。

スタッフさんの一言を思い出します。

「この子たちは一度家族を無くしているんです。だから、もう二度とそんな思いをさせたくないんです」

家族って、愛を持って一緒に暮らす相手だと思います。
血の繋がりよりも、種族よりも、もっと深い、愛情という繋がり。

ここでは全匹に愛が注がれています。
でもやっぱり「おうちの子」になることを待っています。

猫を助けることは小さなことだってできます。家族にしてあげられなくても、家族になるサポートをすることはできる。
我が家のレオンもここの出身。レオンの兄弟がたくさん暮らしています。

こんな場所があるよ、ってことをお話しするだけでも。
写真を撮りに遊びに行くだけでも。
余ったタオルを送ってみるだけでも。
我が家のにゃんこに必要なゴハンを買うだけでも。

全部がこの子たちの「手助け」になるんだったら、素敵なことだな。と思うのです。


猫を撮って猫を助けるネコサツ!今回もとてもたくさんの方にご参加いただきありがとうございました!
12月は27日(日)開催、2016年は1月23日(土)開催です。
どうぞお気軽に遊びにいらしてください*お待ちしております!

   
好評販売中!桐島は写真を担当してます!


10月のネコサツ!のこと。

気持ち良い空気の秋。猫たちも快適になってきて元気いっぱいなやや仔猫(4〜5ヶ月)がいっぱいな東京キャットガーディアン大塚シェルター。10月のネコサツ!レポです*
 


猫が邪魔する一眼レフ教室で初めて会ったこのキジトラ。(子供の頃この種類の猫をサバトラと呼んでました…)
このキジが喧嘩をふっかけまくるまくる。。。
キジくん、キジーって勝手に呼んでます。(クリームチーズのキリーの発音で、キジー。)
 

待ち伏せして…勝負だー!!!

…この時点で茶白の顔と構えが玄人っぽすぎてキジーが勝てる気がしない…。
 

100万年はえ〜〜んだよ!!

と、言わんばかりの抑え込み…(月齢ほとんど一緒なはず)
 

なんだこのやろーー!!

と、ワキががら空きな上に耳が全部後ろに行ってるので、勝敗がついたようです…。
 

勝者、茶白。
めっちゃ可愛い…(この後カメラに突進してきました)
 

くそお。。。いい獲物がいないかなぁ…。

手当たり次第に喧嘩をふっかけるキジー。
次に目をつけたのは…
 

え、、、と、、、あの、、なんでもないです…。。。

目ヂカラだけで完敗。
勝負するまでもなく、仔猫の腰を砕く男…
 

ゴゴゴゴゴ。。。。。

影の支配者、ロッシーさま。
この眼光の鋭さ!!!

イテコマシタルゾワレー。
 

仔猫は仔猫の社会があり、大人猫がいることにより社会性が身につくと思います。笑
そして、ここには人間もいるので、人間にも慣れてくれる子が多いです。
 

保護当時は全然人間を信用してなかった子がだんだん人に心を開いていくのを見るのは本当に嬉しいこと。
人間も猫たちに見習って、たくさんのことを学ばせてもらってます。
 

仔猫ズの中でひときわ人懐っこいスゴロゴロゴロな黒猫。
こんなに綺麗な蜜柑色の瞳ってなかなかいない気がする!金色の子は見るけど。
 

そして、この子は初対面でも腹出し。床ごろごろ。笑
黒いので埃がよくくっ付いてます。笑
 

撫でて!撫でて!おなかも!!せなかも!!

…初対面の猫とは思えないこのサービス精神。
顔を埋めても喜ぶ猫。笑
 

こちらはだいぶ人間に慣れてくれた曇り硝子の君。両目の視力がほとんど無い大人キジ。
ちょっと、、、またふくよかになったんじゃない?笑

でも、のんびりしてくれてて嬉しい。
初めて会った時、桐島を見てこの世の終わりみたいな顔してたもんね。。。笑
 

でも、こんな顔はスタッフさんにしか見せない。
仔猫みたいな嬉しそうな顔。
顔を見たら、嬉しすぎて震えてるのです。
 

こんなに大好きなスタッフさんでも、抱っこはできないそう。好きじゃないのね。
それぞれの猫の個性、ぜんぜん違います。

だから、それぞれの個性をそのまま愛してあげたらいいよね。
人間も、そうやって付き合っていけたらいいのにね。
 

この子は今日フロアデビューしたそうで。ちょっとまだドキドキ!!
黒目がまん丸で可愛い。。。

良いご縁があると良いね。
 
撮影する桐島を横目でチラリ。
白髪が混じったハチワレ。老猫が持つ、この柔らかな目線と空気がとても好きです。
全部お見通しのような表情。

猫には9つの魂があるって聞きました。何度も何度も転生するんだって。
こんな表情、君は何回目?
 

そして老猫でもこっちは短気な美魔女。笑
もうおばーちゃんなのに、キレやすい。笑

これでも丸くなったんです。(昔は触ったら負傷者多数なくらいでした)

この子たち、全員が安心して眠って、美味しいご飯を食べて、信頼できる人間と暮らせる場所が見つかりますように。
れいんちゃまに甘えるトロちゃん。
彼をわしゃわしゃ出来る総帥。笑

猫が好きな人が楽しく出来ることで、猫と一緒に暮らせない人も参加出来るシェルターでの猫撮影イベント、ネコサツ!
今回はスマホでの参加やお子様が多く見られました*本当にありがとうございました!

どなたでも、どんなカメラでも参加できます。予約は不要です。
参加費1000円は全額がシェルターへ寄付され、猫たちの為に使われます。

毎月開催しておりますので、どうぞお気軽にいらしてください*
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました!
 
以下、お知らせです!

レオン2016年度カレンダー、各シェルター&しっぽTV、各所にて販売します!売り上げは経費を抜き、東京キャットガーディアンの猫たちへ寄付されます。
レオンのような家族を待つ猫たちが幸せでありますように。少しでも力になれたら嬉しいです。
何かのついでに桐島から直接購入することも可能です。
そろそろ販売スタート!

また、レオンの1年間を2冊の写真集にしました。
こちらは販売はしません。
東京キャットガーディアン大塚シェルターに寄贈してますので、是非見てみてください!

そして、11月下旬に光文社から新書で桐島が写真を担当している東京キャットガーディアンの書籍が発売されます。
なんと、レオンも掲載* もちろんシェルターのあの子たちも掲載されます!
編集部の方が桐島の写真を気に入ってくださり、新書なのに帯も巻頭ページもカラーでたくさん写真を使ってくれました。
(こちらの書籍の桐島分印税は全額をシェルターに寄付させていただきます)

2015.11.17発売!


 

9月のネコサツ!

ネコを撮影する月イチの撮影会だから、ネコサツ!
毎月開催して2年目になりますが、ここ最近はネコが邪魔する一眼レフ教室も開催しているので、結構いい頻度で大塚シェルターに出没する桐島です…。
とうとうスタッフさんに「桐島先生はここに住んでるって噂ですよ」とか「どのケージですか?」とか言われる始末。笑
 

今日は机は使わないので、アメショおじさんの寝床になってます。笑
日向ぼっこいいねー。
 

こっちでも新人が寝てます。なんか面白い柄…。
 

お。起きたかな。
子猫は瞬時にスイッチ入って瞬時に切れるのでほんとせわしないですね…(^^;)
 

カメラ、35mmのフルサイズです。こんなに寄っても動じない子猫…。大物になりますよ。。。
 

そしてこっちはこの体勢で寝てます…。かわいいけど…よく落ちないなぁ…。
(もっと溶けてるネコもいますけど)
 

すぴー。
 

あ、目開けた。笑

この子、なんかレオンに似てます。顔が三角形…。そして小柄。
日本猫っぽくない雰囲気。歩き方がちょっとおぼつかない?時があって、くろにゃを思い出します。
元気にしてるかなぁ。。。
 

ちょっと怪しかったお天気が良くなってきて。大塚シェルターは気持ちいい午後の時間。
猫は、寝子と言うのが語源だという説があって。
まぁ、よく寝る子が多いという…。笑

この3匹は月齢が近いのか体格が似ていて、これに茶白(↓こいつ)が入るともう、大混乱運動会。
 

でも、茶白はれいんちゃま(ガーディアンの総裁です)には容赦なくがぶりするという不思議な子。
この青いセーターはハル。さん。やっぱり懐かれてる…。笑
 

下のお部屋にも若者が多くなってます。
何かと賑やかな雰囲気。ちょうどこの三毛様がケージに戻される時間でした。
 

で、代わりに放牧されたのは、はじめまして、だよね?
黒猫くん。
 

おまえ、はじめてみるぞ。。。

じりじり近づいてくる黒猫氏。
一眼レフで撮っているのですが、ノーファインダーで適当に撮ってます。
きっとシャター音と絞り羽根の開閉が面白かったんだな…(釘付けで見てました)
 

この子は黒猫氏と同じケージだったので兄弟だね。
二人とも片目が曇ってる。
 

おまえ、なんてなまえなんだ?

もう、興味深々。笑
片目でも部屋中を飛び回ってました。笑
そして、懐っこくてかわいい…。子猫独特んぐんにゃり感。
 

そしてこちら、某パイセン。
ぐんにゃりを通り過ぎて、もっちり感がたまりません。
 

うむ。くるしゅうない!

パイセンは全身が低反発素材です。素晴らしいさわり心地。
もっちもち。
 

ここの猫たちは「保護」されている猫たちです。だから、「家族」を待っています。

だからって、「可哀想」なわけではないです。桐島は「可哀想だなぁ…」と思って撮ったことはないです。
(善意から「可哀想に…」と呟く心優しい方は多いです。でもその3倍くらい「かわいい!」と口に出す方が多いです(^^))

片目が無い子は比較的多いし、両目が無い子も、治療中の子もいれば、四肢が欠けてる子もいる。
それぞれが事情を抱えて、ここにやってきています。
それは、紛れもない事実。でも、「可哀想」かどうかを決めるのは人間ではないと思うのです。
 

じゃぁ、この子たちは「幸せ」か?と聞かれたら、ちょっと難しい。
快適な空間で、寝床があって、ご飯が出てきて、体調も管理してくれて、優しい人間もたくさんいる。
それはこの子たちにとって「安心出来る場所」ではあると思うのです。
 

人間恐怖症だったり、よほど怖い目に遭った子なんかは、人と目を合わせるだけで錯乱して暴れてしまうこともあります。
そういう子たちを「里親さん」と一緒に暮らせるよう、社会復帰出来るようにゆっくりじっくり、愛情を持って接しているのはスタッフさんであり、ボランティアさんです。
そうして愛情を注がれた子たちはいつしか人間をもう一度信頼してくれるようになってゆきます。
もう一度だけ、信じてみよう。と、思ってくれる。
 

その手を、つなぐことの出来る「場」であるとは思います。
だから、「可哀想な猫」がいる場所ではない。「可哀想な猫」を作らないように助ける場所なんです。
 

スタッフさんの言葉で印象的な言葉があって。

「この子たちは一度家族を無くしている子なんです。だから、二度とそんな思いはさせたくないんです」

と、いう一言。静かにしっかりと響きました。
 

全部の猫を引き取る事は出来ないし、一匹だって迎える事が出来ない人の方が多いから。
だからって、この子たちに出来る事がないわけじゃない。

今回もたくさんの方がネコサツ!に参加してくれました。本当にありがとうござます。
参加費は全額がこの子たちの保護活動費になります。

月を見つめるアメショおじさん。
少し物思いにふけっているよう。
 

暖かな月の光が君たちに幸せの道を示してくれますように。
少しづつ、出来る事をみんなでしていけたら、みんなが幸せになれるね。

ネコサツ!に参加してくださった皆様、ありがとうございました!
毎月開催していますので、ぜひまたどうぞフラッとお越しください*


 

8月のネコサツ!

猫が邪魔する一眼レフ教室が諸々メディアに取り上げられてとっても嬉しい桐島です。
カメラ教室に興味がなくてもニュースになることで、こういった場所があるのだとたくさんの人の目に触れるのが何よりも嬉しい。そして、一眼レフやミラーレスカメラを持っていなくても参加できる、スマホ大歓迎、むしろ撮影しなくても大歓迎な猫撮影会、ネコサツ!のおレポです♪

こんにちは。。。。。

本日も凄みがあります。ロシア様。(※甘えています)
ロシア様、実はブリティッシュショートヘアなんじゃなかろうかと疑惑が…(桐島の中で)
 

ガーディアンは快適。急に寒くなったり、雨が降ったりしても大丈夫。
ロシア様もだいぶフロアに慣れたみたい。
 

慣れすぎその1。シンクロ黒猫兄者。

後ろ足がセクシー。

慣れすぎその2。シンクロ黒猫妹分。

溝にハマッて顔が変形。。。。

このふたりは兄弟なので同じケージで過ごしておりますが、ほんとに仲良しでカメラも怖がらないため、ネコサツ!参加者や猫一眼教室の生徒さんにとっても慕われております(被写体的な意味で)
 

さいきんちょくちょく出てくるようになったダルメシアンなキャット。

この柄は…101匹いるあの、犬ですね…。
でも、背中は牛ですね…。

という会話が繰り広げられます。
本人は何食わぬ顔。
真っ黒な肉球がとっても愛らしいのです。
 

茶白3兄弟のうちの一匹。
キャットタワーの中層階に絶妙なハマり具合。
餅?
 

かと思えば片目茶白は羊の上でぐっすり。
これ、ちょっと変な生き物に見えますが…逆向きの方が変な生き物になってました。

iPhone撮影ですが。
 

三度見しちゃう寝相…。
 

かと思えば天使の寝顔の子もいます。

猫はね、天使でも悪魔でも妖怪でもおっさんでも、なんでも可愛いのですよ…。

でも、最近は猫に見えないと評判のこまかい子たちもいます。
下の階は相変わらず子猫祭りになっておりますが。

あれ?たぬきですか?と、一瞬お客さんが戸惑う。笑
 

毛の長いたぬき。。。
 

わー!わー!!

たぬきは三兄弟!!
綺麗なおねーさん大好き!!
 

子猫は予測がつかない動きをします。
2匹はじゃらしを追いかけていますが、1匹はおねーさんのスカートの中に入り込みました(…。)
 

そして次の瞬間!!

ズサーーーーー!!

シンクロしてスライディングをかける2匹。(1匹は出おくれ)

彼氏さん大笑い。。。笑ってもらえて何よりです(いろいろ失礼があった)
 

ケージの中の子と、外にでている子たちは時間制で入れ替わります。
子狸三兄弟に変わって出てきた子たちもなかなか遊びたがり。
 

そして、それを羨ましそうに見つめる子も。。。笑

みやー!みやー!みやーーーー!!!!

と、声の続く限り「構え!!!」「出せ!!!」を叫ぶ元気な仔猫たち。
仔猫は可愛いけど、一緒に暮らすにはもうちょっと修行が必要かな…と思う桐島です。
 


そしてこちらはとっても幸せそうな光景。
キジトラくんが彼の膝でうとうと、彼女がなでなで。

いいですねぇ…。ガーディアンデート。流行らせたい!!
 

う、、、うらやましい!!!!!!

でも、、、そこに行けない!!!


完全に気持ちは前のめりなのに、腰がドン退きしているアメショ番長。
この体勢…。。。笑

今日も桐島に2回背毛を収穫されました。
 

同じ部屋の片目ちゃん。
スタッフさんが巻き付けた柱保護の麻縄をハムハム。。。

一心不乱。
 

そして、猫型ロボット系なスコさん? スコかなぁ…?
スコさんというよりも猫型ロボット系ですね…。
まん丸な顔が愛らしい…。




上のフロアに戻るとトロちゃんが羊を乗りこなしていました。
なんか大きさが丁度いい気がする。笑



ネコサツ!初参加という方は多く、常連さんには男性の一人参加が多いです♪
お写真の掲載許可をありがとうございます!
真剣に片目茶白を撮影するおにーさん*



今度は猫が邪魔する一眼レフ教室に参加しますね!というおねーさん。
ぜひぜひまた会えるのを楽しみにしています♪

おひとりさまでも、お友達同士でも大歓迎。
猫に関する本もすごーーーくたくさんあって(漫画も多いです!)読書にもおすすめです。
雨の日とか、透明な窓に落ちる雨雫を見ながら猫を抱いて、読書。なんて、素敵。。。



片目茶白さん。夕日が似合いますね。
もっふもふ。おしりに顔を埋めたくなる。



ボランティアさん、いつも本当にお疲れさまです。
猫は人間の事を大きな猫だと思っているそうなのですが、このTシャツのような感じだと思っているに違いない…と思って撮らせて頂きました。笑
猫村さん。。。
 

そして、そんなボランティアさんたちが一生懸命切った「タオル入れ」の中で一番面積を取っているのはトロ大明神…。笑

猫は人間の邪魔をするのがお仕事です。
邪魔をされた人間は幸せな気分になってしまいます。

そこには「愛しかないから」ですね。笑

8月のネコサツ!常連さんも初めましてさんも本当にいつもありがとうございます!
参加費は全額がこの子たちの保護活動に寄付されます。
小さな事、楽しんで参加出来ること、日常の積み重ねの中でちょっとづつ出来る事があるなら。
それが猫たちの為になるなら、とても嬉しいです。

9月は27日開催です。予約不要なのでどなたさまもフラ〜っと猫のように気まぐれ遊びにいらしてください♪
ありがとうございました!


 

7月のネコサツ!

自主練の記事を先にあげてしまったけど、こっちが先に撮影したものです(^^;)
7月のネコサツ!レポ。こちらはD300+35mmF2。
久しぶりにしっかり使っていろいろ限界を感じた機体でした。良いカメラで、手放しはしないけど。暗所でのISO上限に限界があるなぁ、って。自分的にはISO800が限界です。1600はNG。
今回もISOm800までしか使ってないです。ガーディアンだと暗いとこで猫が動くから普通にISO3200とか使えると撮影ラクなんですよね。
 

さて。ぶつくさ言いましたが、写真です。
昼間なのでWBもオートでOK。
ペルモフMark2です(灰色の毛が多い若いペルシャ)
 

すんごい顔ですが、甘えてます(当社比)
スリゴロなんですけどね…この顔。。。。
 

片目の暴れ小僧。今日はお手入れ中、戦闘準備。
ほんとに元気だよねぇ…君は。。。
 

そして、下の部屋のアメショ親分。頭の上の毛がモハモハしているのは訳があるのです。
 

ささ!!お嬢さん!!あてくしをブラッシングしておくんなまし!!!

おもむろに寝転ぶアメショ親分。。。
桐島、ブラシにたっぷり毛がついて3回分ブラッシングしましたが、桐島の前に2名たっぷりブラッシングしているそうで、桐島の後にも数名ブラッシングしているそうです…。
アメショ親分の毛はどうなっているのでしょうか…(ブラックホール?)
 

こちらはお隣の部屋のハム太郎センパイ。
猫なのに頬袋がある珍しい猫です。
 

センパイ!舌しまい忘れてるよ!
 

センパイはとっても甘えん坊なので、油断すると膝に乗ってくるので撮影出来ない時もあります(←嬉しい)
ごろごろ。。。
 

隣の部屋の仔猫達の羨望の眼差し…。

ハム太郎パイセン!!さすがです!!!

…なんか、この子達ほんっとにすごかった。。笑

そして今日一番桐島の心を奪ったのは…
 

ひょっこり。

わ!初めましてだね!!
 

ん?

ちょっとドキドキしながら撮影に応じてくれたイケメンはもしやベンガル様?
 

わ。グリーンアイが綺麗!レオンみたい!
とっても賢そう〜〜。
 
この背中の豹柄!!
ジャガーみたい。。。実際にこんなに近くで撮影したのは初めてです。
 

しかもこんなにイケメンで懐っこい〜。
ちょっとレオンに佇まいが似ているなぁ〜…とか思ってしまった親バカです。笑
 

ベンガルを飼っていたというお客さんとお話しをしながら撮影していたのですが。
こーんなに人間にべったりな子なのですが、「ゴロゴロ」喉を鳴らさないんです。
言われて気づいたのですが、確かにこんなにスリスリしているのにゴロゴロしてない!!
 

でも可愛いのです。
この野性味溢れる感じがたまりません!
 

うーん。美しいベンガル様!!

(この後ベンガル様は新しいおうちが見つかりました!よかったね〜!)
 

ガーディアンはいろんな方からの寄付や持ち寄りがあります。
新しいおうちがある時は寄付なことが多い気がします。
 

このキノコハウスにピスピスが入っててほんとに似合ってて可愛いかった…。。。(何枚も撮ってしまった…)

寄付はネコサツ!の入場時にも頂戴していますが、使わなくなった猫グッズや、使わないタオル(使用済み可)とかでも寄付出来ます。不要なものが猫達の助けになるなら嬉しいですよね。
以前自作の猫ベッドを持ってこられた方もいました♪
 

このハンモックやダンボールハウスも全部手作りだもんね。
君たちを助けようとする人がこんなにたくさんいるんだって、嬉しくなるね。
 

この日は自動給水機が設置された日でした。
レオンも愛用しています。
カフェスペースの猫たち。大喜び!
 

そして可愛い兄弟を大喜びで激写する人間たち。笑
需要と供給のバランスが素晴らしいです。
 

あんなに尖ってた三毛モフも今では床で腹を出して寝るようになりました。
本当に、スタッフの皆さんの愛情だと思います。
 

アメショおじさんも女子に囲まれて嬉しそうです。

猛暑やゲリラ豪雨が続きますがシェルターは空調完備、明るい天窓で快適空間。

一眼レフでもミラーレスでも、スマホでも、撮らなくなって大歓迎です。笑
猫を撮影するだけで、猫レスキューのお手伝いになる。
8月のネコサツ!は22日(土)の開催です。ご予約不要なのでフラッと遊びに来てください♪
もちろんネコサツ!が無い日でも猫シェルターはご来店&撮影大歓迎です。
皆様のお越しをこころよりお待ちしております*

 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM