小松基地航空祭

前日の群馬県の伊香保からそのまま移動!
夜中に富山を抜け、金沢に到着!
温泉を満喫して…ちょっと寝て。
いざ、福井県は小松基地へ!



小松は午後から大雨予報。
不安はよぎったけど。でも、だいじょうぶ。
ファントムは華麗に舞います。爆音。

身体にビリビリする、この音が。とにかく好き。



まっすぐ飛ばすのさえ、ものすごく困難。
と、言われるファントム。
今の飛行機のデザインと比べると無骨で、時代遅れで。

でも、僕にとっては。一番の機体。
好きなんですよね。この低い音と重い翼が。
しなやかで、軽い翼も綺麗だけど。

この重い翼が正確に空を飛んでいるのがとにかく好きです。
ファントムはあと何年飛んでいられるでしょうか。
そう長くはないだろうけど。見れる限り、見てゆきたいです。



そして今の主要戦闘機イーグルの編隊飛行。6機。
戦闘機は戦闘機。
ショーの為の、飛行機じゃないんだよね。



イーグル8機。

ぞくぞくする。戦闘機は戦闘機。
言ってしまえば、ヒトゴロシの道具なんだ。
だから、ただ、ただ。綺麗だと思う。
エゴなんかじゃなくて。

ただ、それだけの。綺麗さ。



一瞬見えた雲を切って。鉄の翼に白い羽が生える。
この、美しさにヤられてしまって。 笑

あぁ、なんて。綺麗なんだ。なんて綺麗なモノなんだ、と。
ただ、それだけしか思えなかったのです。



並走している機体が ふわっ と離脱する瞬間。

僕の魂までも、持っていかれそう。

手を、離される快感。みたいな。



アフターバナーの炎が見えます。
最高速度マッハ2.2だったっけ?そんくらい。
音速を超えるって、どんななんだろう?

僕らが7時間かけて来た距離を10分で飛ぶらしい。笑

ばーか。ばーか。 乗せてくれよちくしょう! 笑



でも。

君たちに逢う為に、やってきたんだよ。って、嬉しくなる。

奇跡とも言える青空。

このフライトの直後、大雨。
暴風雨とも嵐とも言える、大雨。

幸いにも雨雲レーダをずーーっと監視してた僕らはタイミングよく車に非難出来ましたが。。。汗

そして、格納庫の中に並ぶイーグル303部隊にときめいたのでした。
本当に素敵だった!!

さくまくん誘ってくれてありがとーです。

今回はあえて地上展示機は載せませんでした*



航空機は、空を飛んでいるのが、綺麗だね。


にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM