カフェ坂の下さん。

2009ねん。6月に撮った写真。
見てたら、載せてないなー…??と思いBLOGをさかのぼってみたらやっぱり載せてない。笑

鎌倉のカフェ。坂の下さんです。
http://www.sakanoshita.info/
 
 

鎌倉駅から江の電に乗ってちょっと。
駅から海に出て、ちょっと。
もしくは、路地裏をもりもり、進むと。
坂の下さんは、あります。

初夏の午後が似合う、とってもとっても素敵なカフェなのです。
 


かたひじ張ってない。ちょっと適当な感じがいいんです。
頑張ってお洒落してないカフェ。って感じで。笑
海の家って雰囲気でも、ある。

いい空気なんです。
 


一角だけ真っ白な部屋(一枚目の部屋ね)で(PhotoCafe撮影会のランチはここで頂きました*)、あとは古いおうちなまんま。
おばーちゃんち、の空気によく似てて。
桐島はそういうおうちに、とにかく弱い。笑

新しくてピカピカのコンクリート建築も、好きだけど。
ふっる〜〜い、可愛いおうちも好きなんです。落ち着くんですよね。
木枠の家に、木の床。障子にソファ、みたいな。笑
だから、今の家も古民家カフェ風。



立春。
写真を見て居たらなんだか6月が恋しくなってしまいました。笑

今年の6月は、どんな国かなぁ。
今から楽しみです。







*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

ゆき、なんです。

 昨日もゆきが、降りました。
にやにやしながら、帰宅。

この前は降ってくる雪を撮ったので。
きょうは、降ったあとの雪を撮ろうと。思ったのでした。
 
 

蒼い昭和硝子に、天然かき氷。 風。笑

美味しそうです。
ふっわふわです。
 


一瞬で、溶けてしまう結晶。
暖房も切って、窓開けてたんだけど。
それでも、消えてしまう。
 


同じ世界には居られないんだね。

形は変わっても。
ずっと、ここに存在しているという、事実。
ほんとは、それで十分なのかもしれない。



ふわり、と。
透明な蒼の世界に誘われる。

透き通る あお。
結晶の見せる、ゆめ。



あぁ。
この色彩を知ってる。

遠い、あの国で見た夢の色彩だ。
優しい記憶の、あの国の色彩だ。

室温 3℃。

ベランダに積もった雪が、粉砂糖に見えて。
ぼんやり、ずっと見ていたけれど。

外気温 0℃。 笑

か、かぜひく…!!! 笑



ごちそうさま* 笑

また、ね。







*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

ゆき、です。

 

お風呂を入れて、さぁ。おでかけ。笑
深夜11時に、カメラ持った不審者さんじょう。笑
傘もささずに、雪のなかへ。

いま、さっき。撮って来ましたよ。笑

ふわり。牡丹雪みたい。
あぁ。懐かしい。
このにおい。 ゆきの、におい。
 


雪予報と聞いて、異常にうれしがる大人。笑
だって、嬉しいんです。ゆき、だいすき。
ふわふわ、舞い降りる。
音も無くやってきて、きづくと僕のまわりにいる。




空を見上げると、自分を中心に。
降って来る錯覚に囚われる。雨と、同じ。

消失点から降り注ぐ、雪や。雨は。
なんだか、倒錯的だなぁ。と、思うのです。
宇宙的、とも言える。

消失点て、遠近法の原理の一つなんですが。
(遠くに行けばいくほど一点を目指し、最後は消えてしまう距離感のこと)
こういうとき。妙に、色々考えてしまいます。

消えてしまうべき消失点。つまり、遙か彼方から。
ふりそそぐ、もの。

それは、美しい、美しい記憶。
灰を突き刺す低温度の空気を抱きしめて。

冬の、ためいきに。感謝を。











*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

一年の、ハジマリ。

去年はお正月に行けたんですが。
今年は西へ行ってたので、ちょっと遅くなってしまいました。

鎌倉へ行ってきましたよ。
 
 

鎌倉って、一番身近な神社と旅です。
子どもの頃とは大分変わってしまったけれど。
路地裏も、草木の種類も、変わらない。
流行りはあるし、人も変わるけど。
淘汰されて残るものは、最初にあったもの。な、気がします。
 


とはいえ。
淘汰されるまでを楽しむのが、人生。笑

最近鎌倉には、雑貨舗とカフェが異常に増えて(笑)楽しいです。
でも、好きなのは。老舗の、ここ。
 


カフェ=ディモンシュ。
オープンの頃から、ずっと好き。
今年で15周年だそうです。早いなぁ。

今日はオーナさんがいらっしゃいました。
ここのオムレット・オリは絶品です。
僕はいつもムケッカです。笑



鎌倉が、最近ちょっと京都みたいな空気になっています。
東京の人はとにかく京都が好きだから(笑)鎌倉にそういうのを求めるのはすごく分かるんだけど。
鎌倉は、あんまり雅な感じじゃないので…なんか無理してる感じがして。笑
京都は宮の人だけど、鎌倉は武士の国なので…こう。無骨なんですよね。色々と。上品じゃなくて、質素で飾り気無いというか、つまんないというか。笑

それは昔の人の話で、勿論今は違うんだけど。
元々の空気がそういう感じだったから、なんか不思議だなぁ、と思うのです。
京都は小さいもの、可愛いもの、綺麗なもの、が。
もともとたくさんある街だと思います。金沢も。 



まぁ、まぁ。
そうは言っても。在るものは、楽しみます。笑

裏路地のお店探検。
こんな場所に、こんなお店が。



小さなこだわりとか、見えると楽しいですよね。
路地裏探検は、雑貨屋さん巡りと同じくらい好きです。


 
そして。
いつもねーさんが作ってくれる魔法のサンドウィッチのジャム!笑
いがらしろみさんの、ジャム屋さんにもお邪魔してきましたよー。
土日限定のスコーンもいただいて。美味しかったです。
ここで買った紅茶も美味しかったので、ろみさんのお店のオハナシはまた後日…。


そろそろ本題です。
鎌倉八幡宮です!
 


桐島が、一番信頼を寄せているカミサマ。
幼い頃から、ここのカミサマにはいつも守ってもらっている神社。
守ってもらっているというか、見てもらっていると言う方が正しいかも。

去年の、オミクジの結果を一年心に抱いて、過ごしました。
今年も、此処のオミクジを一年。心に抱いて過ごします。

カミサマ。なんで、そんなに見ててくれているのですか。
本当に、いつもありがとうございます。

桐島は無宗教ですが、カミサマは信じています。
何処のどんなカミサマも、信じています。

信じているという事実だけで、少なくとも自分の中に存在することは出来るからです。
 


今年は去年以上に、頑張らなくてはいけないようです。

動かぬ山のような信念を自分の心の深い所に据えなさい。
霞や光に惑わされてはいけない。
山はたえず、其処に在る。信じている心の、其処にある。

そう、書いてありました。


やっと、2月です。やっと、始まりました。

毎日を大切に、出来る限りの事をして。
鎖のように、編み。繋げてゆきたいと、思います。




さくまくん。
いちごあめ。おいしかったかい?笑











*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

晴れの海、時々犬。

お正月に実家に帰らなかったので、横須賀へ帰って来ました。
両親は僕と同じ時期に奈良に行っていたんですが、時間調整すると面倒なので会えないですね、なんて話してて結局会わず。笑
久しぶりに帰って来ましたよ。
 
 

と、言っても一人じゃなくて。さくまくんも一緒だったりします。笑
アレンと三人でお散歩に出掛けて来ました。
実家に帰るといっても顔を見せて夕飯食べるくらいで後は自由行動なわけです。
もともと家族全員で何処か出掛けるような家ではないので、気ままです。

あまりに天気がいいので、三崎口方面へドライブに行くことにしましたよ。
 


たまたま見つけたフレンチのカフェ。
三崎口にこんなオサレカフェ!?というくらいの、可愛いさ。
(いやほんとに三崎口は漁港と畑の街なので…)
テラスもあって、アレンも一緒にランチ。
日差しが温かくて…ねむい。笑。
 


美味しいランチを食べて、城ヶ島まで行ってきました。
断崖絶壁。黒い岩に、紺碧の海。
白い砂浜に青い海〜。も、好きですが。こういうのも好きです。
覗き込むと、吸い込まれそうな。黒と紺碧。



城ヶ島は夜中に遊びに行くことの方が多かったのですが。笑
昼間に来ると穏やかでいいですね〜。笑

そして、ここは猫の島か。
と、いうくらいに猫が増えて…いる…。。。



かわいいんですけど。
野良なので、いろいろ考えてしまいます。
袋いっぱいに、ご飯を持って来ている女の子二人に。
ものすごくたくさんの猫がむらがっていて。

かわいいんだけど。 ね。

イキモノは好きです。慈しむべき存在だと、思う。
けど、その先の責任が取れないのに可愛いからといって餌をあげるのは、何か違う気がする。

どっちが正しいのかは、分からないし。見る角度によって違う答えになるのだろうけどね。




アレン。
君は幸せかい? と、聞いてみた。

アレンは、幸せそうだ。
信頼で結ばれているから、幸せ。

大人になったねー。アレン。と、思いました。



この風車に来るのも何年ぶりだろうか。
もう、10年?そんな前くらいから、たぶんあるかも。
島からも見えるけど、真下の公園まで来てみた。

ゆっくり、風切り音。
低周波が響く。

翼の影が僕の身体をざくり、ざくりと、斬ってゆく。

天気が良くて。久しぶりの潮風と、波の音と。
海は、安心します。海の近くで生まれたからかなぁ。
青は、空と、海に繋がる色です。

そして、僕の、心に繋がる色。




お墓参りにも、行ってきました。
5周忌には来れなかったんだ。ごめんね。
でも、ずっと。忘れてないから、さ。

元気でやってますよ。
いつも、ありがとう。

なんでもない、普通の。
とても、気持ちよい一日でした。






*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

さくまくん、カミキリ。

さくまくん。髪の毛切りました。

 
 

http://photodiary.skyclover.hacca.jp/?day=20100110
この前まで。おかっぱでしたが。



けっこう切りましたよー。
ほんとに今さっき切りました。笑
ので、記念?しゃしん。

パジャマで、素ですが。笑

去年一年も、ずっと桐島が髪を切らせてもらってて。
今年も、切らせてもらえるようなのです。
なので、今年は切った時に写真も残そうと思ったそうで。笑
 


最初携帯のカメラで撮ってたんですが。
画質と手ぶれが許せず…ビール飲んでまったりしてたんですが、一眼の電源オン! 笑
また、若干。少年咲真になりました。笑
さくまくんはさくまくんです。
どんなのもかわいい。
 


ねむねむ。 ですね。笑

さて、寝ましょう。

おやすみなさい*








*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

お茶の、はなし。

 
幼い頃は紅茶も珈琲も嫌いでした。
母と味覚が違うのか、全く好きになれず。
大人になって、自分で産地や種類をえらぶようになってから好きになったものです。



今、ハマっているのは中国茶。
どちらかというと紅茶派で。キ−マンくらいしか中国茶は飲まず。。。
中国茶の、ジャスミンの香りが苦手だったのです。

しかし、とある場所でいただいた中国茶のジャスミンティがもの凄く美味しくて。
それからというもの。美味しい中後茶を求めて色々探しています。
緑茶の、ジャスミンティが好きなんだなぁ、と。漠然と自分の好みが判ってきたのですが、美味しいジャスミンティって本当に少ないのだとも、判ってきました。

僕が嫌いだったのは「芳香剤」みたいなジャスミンティ。
そういえば、「薔薇の香り」も嫌いでした。

ホンモノの、薔薇の良い香りを知ってからは、薔薇が好きになりました。
それと、同じで。
ホンモノの、良いジャスミンティは、臭くないのです。
あの、香水みたいなジャスミンティは、口をつける気にもなりません。
でも、そういうものだと、思って嫌ってました。



深夜に家でパソコン仕事をすることが多いので、常に温かい飲み物を傍らに置いているのです。
なので、桐島邸は飲み物の種類(特に紅茶)が多いのですが…。

今日作ってみた自作のブレンドティは本当に美味しかったので嬉しくて*
凍頂烏龍の千切ってないそのままの葉のお茶に、ジャスミン紅茶をすこし。
この配分が良かったのか、ものすごく美味しいです*

この前に買ったジャスミンティは確かに不味くはなかったのですけど…美味しいものを飲んでしまってたので、ちょっと残念。。。

お茶って難しい。奥が深いです。
中国茶は、硝子のマグに葉っぱをそのまま入れて飲む事が多いです。
一枚の葉をそのままお茶にしているので、細かいカスも出ないし飲み易くて。
会社では工芸茶をドボン。と入れているのですけど、家での仕事はゆっくり茶葉で楽しみたいのです。

紅茶も、最近発見したスウェーデンのメーカさんがお気に入り。
都内にもいくつか取り扱い店舗があるので、時間を見て行ってみようと思います*

…あぁぁ。。そして、今年こそは5年前に割ってしまったケメックスの新しい子を買いたいなぁ。。。たらーっ(汗)
(割ったのがショックで未だに買えません…。笑)






*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

近くて、遠い冬散歩。

今月の11日に、撮影に行ってきました。
と、いっても。今回は撮影する側でなく。被写体の依頼だったので。
普段なかなか使わない神経を使ってきましたよ。笑




もう桃が咲いてるの!?と、思ったら寒梅でした?
いまいち桃と梅の区別がつかない桐島です…。
においがしないのが桃…とか昔に教わった事があるのですけど。
桃の花って…におい。します…よね??

うーん。謎です。




しかし今日の撮影者は桃です。笑

冬のうちに撮影をしたい、と提案を頂き。
雪が降りそうな鈍色の空の下。撮影に行ってまいりましたよー。



撮影は午前と午後に分けて3部。
午前中は神社の池の近く。で、寒くなったので、小さな素敵カフェでランチ。
あったまった所で後半戦!2部は竹林。三部は大きな池と鉄柵。



途中、雑貨屋さんや古着屋さん巡りも欠かしません。笑
この前書いたカップはこの日にお迎えしましたよ〜。

そして。無料動物園も楽しんでしまいました。
ももたんがちいさいころ(今もちっちゃいけど。笑)から在る動物園で「鳥ばっかですけど…」と言っていましたが。
今は何だか多種多様な動物たちが居ましたよ〜!
まさかカビバラさんがいるとは思わなかった…!!!
ハイエナとかヤマネコとかクモザルとか。なんかマイナなツボをついてきます…。



そして…。シヲさんの為に撮ってきました。笑
ウサギとネズミがせめぎあう生き物です。笑

あ、リスですよ? 笑

説明書きには「とっても素早いです!」って書いてあったのですが…。
僕らが見ている間、微動だにしませんでした。笑

さ…さむいですよね? そうですよね…。
胸の前で揃えた手が何だかとってもプリチーだったのですが。
…うーん。せめてヒーターを入れてあげて欲しい…です。
色んな動物が大変寒そうでした。檻の中って野ざらしと一緒ですもんね…。

そんなわけで?明日は、被写体桐島の掲載ですー。





*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

ヨルカフェ。

 
 
深夜のカフェ。
ヨル22時に入店。

ちょっと外れた所にある、車でなきゃ行けないカフェ。



色温度の低い空間。
満点の星の下の、ヨルカフェ。

雑貨舗もあって、ほっこり。
陶器のスプーンがとっても可愛い。



金曜日は24時までやってるって、聞いて。
お誘いされてやってきました。

深夜のご飯が美味しいのは何故でしょう。
深夜のケーキが美味しいのも、謎ですね。




ご飯が美味しいカフェ。笑
それ、重要です。
スイーツとドリンクも、もちろん大事なのですけどね。




そして。ロバ* いただきました♪
わーい。ありがとうです。



ロバさんは、ハナちゃんと、名付けました。(切り替え生地がお花だから)
ハナちゃん。これからよろしくね。

ヒスイさんと、ハナちゃんと一緒に。旅に出たくなってしまいました。笑




*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 

新しくて古い硝子カップ。






この前の撮影で立ち寄った骨董雑貨屋さんで、硝子カップを買いました。
買ったのは右側。。




これのペアだったのだけれど…硝子の林檎が落ちてきて。
割れてしまったのです。
(なんかオハナシみたい…。笑)



ソーサーだけ残ってしまって寂しそうだったので。
仲良く出来そうなカップが見つかって良かった。

同じ、ではないけれど。
カタチを変えても繋がってゆく事は出来ると思います。
この硝子カップを見つけた時、あたまに一人ぽっちの君が浮かんで仕方なかったんだよ。って。笑
今は仲良く桐島邸で暮らしています。

カステヘルミ好きな人が造ったのかなぁ…と、ニヤリ。としてしまいました。笑
プレス硝子はこういうのが面白いですね。

お店も大変大変可愛いくて。
まだ気になってる子がたくさんいました。
また行きたいのです。
あと、気になる花屋もあるので*


日々はあての無い旅。
一瞬が永遠になります。
冬に出会う硝子は、気が合うのです。笑




*新刊発売中です*



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

 
 


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM