七夕の火。



京都から帰ってきて、そのまま朝から仕事をして。
七夕の夜に、ようやく帰宅しました。
荷物は送ってしまったので、データとノートPCだけ持って帰宅。

急いでシャワーを浴びて。データを取り込んでざっと確認。
着物に着替えて。

トライシクルカフェに、行ってきましたよ。
だって。 今日は七夕キャンドルナイトなんだもん。



仕事の合間をぬって、ちょっとだけ。
咲真くんも浴衣で誘って。呑んできましたよ。
こういう息抜きの場所が、近くにあるって。安心します。

ちょっと、遠くなるけど。いつでも来れる距離なので。笑
これからも、お世話になると、決めているのです。



今年は、久しぶりの晴れですね。
天の川って。別に地上から見えなくても雲の上には広がっているわけだから。
地上からあれこれうるさい願い事とか、言われなくてひっそり逢えるから。笑
雨の方が二人はいいんじゃないかなぁ。とか、思ったり。笑

そもそも、一年に一回しか逢えない。のに。
他人の願い事なんか叶えてる暇。 ないですよね。笑

一年に、一回でも。逢える事が約束されているのは。
とても とても。幸せだと思うのは、僕だけでしょうかね。
そりゃ。逢えるなら、逢えるだけ、一緒に居たいと思うのだろうけれど。
一生かかっても、逢えない人だって居るわけで。笑
そうやって、約束が出来る事は。幸せな事だと思うわけです。



照明を落としたトライシクルカフェは。また、いい感じで。
手作りキャンドル、いいですね。
グラデーションがとても綺麗なのです。
炎から透ける色彩って、すごく魅惑的。
炎って、光そのものが生まれて消えてゆく状態だから。
だから生命力があるのかな。と、思います。



日本のこういう風習は好きです。
どういう形であれ、季節を感じて。自分なりに表現するというのは、素敵です。

最近、特に。
日本に生まれて良かったなぁ。と、思います。
四季があり、風土があちこちで違って。
南北に伸びていて、雪国も南国もある。
何処にでもあるような、何処にも無いような景色がある。

何処の国でも無いような景色が好きで。
ずっとそういう場所を探しているのですが。
案外、近くに在るものなのだと。
写真を始めてから。思うようになりまして。

あぁ。日本て、いい国だなぁ。と、思うのです。



もちろん。好きじゃない所も沢山在るけれど。
それは、何処へ行っても同じ。誰でも、同じ。

本当は場所、じゃなくて。本質なんだけろうけれど。
表現する媒体として。象りとして。
好きな、場所だなぁと。思うのです。

徒歩5分の帰り道。
雲にかかった月を眺めながら。
下駄で歩くアスファルト。

しゃり感のある一重の着物がとても気持ち良くて。
浴衣みたいに着崩して。

とても、いい夜。でした。



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

三輪車カフェ。



個展をやらせてもらっている。トライシクルカフェが3周年でした。
今日は、その お誕生日会。
仕事帰りに寄らせてもらいましたよ。



そういえば。川越に引っ越してきた時に丁度、オープン直前で。
あ、可愛いな。カフェだったらいいな。なんて思ってた。
すごい、好きなにおいが、する。 って、思ってて。

やっぱり、好きな感じだったー。って、にまにましたのを、覚えてます。



たいちさん。えりなさん。
これからも、どうぞ宜しくね。

7月。桐島は千葉に引っ越ししてしまうけど。
引っ越し、したよね!? ってくらい。行くと思うので。笑
是非。覚悟しててください。 笑

たいちさんの堂島ロールが何処までロールしてるか楽しみです。笑



明日で展示も、終わり。
今日は、昼間に。伊香保グリーン牧場の、ちこさんが来てくれたんです。
僕は逢えなかったけど。お話を咲真くんから聞いて。とっても、とっても。嬉しかったです。
きっと、もっと、僕の何百倍も、彼らの事を思ってて。
そう、思ってくれる人が居る。ってことが、僕は嬉しいんです。
あぁ、君たちはこんなにも愛してくれる人がいるんだね。って、幸せになるから。
だから、僕は幸せな気持ちで写真が撮れるのだと、思う。
僕は、お客様、であり。観客であり。たまに遊んでもらう、羊達の友人なので。
いわば、家族であり。母親である、ちこさんが喜んでくれたことがとても嬉しかったです。
ちこさん。すーさん。 ありがとうございました。
お二人に、喜んで貰えた事が、本当に嬉しかったです。

雨も上がって。夜は影絵の夢の中。
明日が終わったら、京都へ行ってきます。

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

羊の夜。



30日の夜は、トライシクルカフェで。過ごしました。
さくまくんと、えりなさんの、合作。

羊とカメラのケーキ…!!!!



か、か、か、かわいい…!!!

しかも。一緒に居る羊のショーンは、たいちさんからのプレゼント!

わーん!ありがとうございます!!



去年は、伊香保グリーン牧場で、誕生日を迎えた桐島ですが。笑
今年は、伊香保グリーン牧場の羊の写真に囲まれて迎えました。

自分の個展で、自分の大好きな羊に囲まれて、歳をとるというのは。
なんて幸せな事だろう。と。思いました。



ハンジロー。と。
こいつも、いいやつなんです。
久しぶりに作った子なので。(ダンボールだけど。笑)

ぬいぐるみは、みんな大好きだけど。
自分で作った子は。また、別格なのです。



みんな、だいすきです。

たくさんのメッセージ。コメント。メール。
プレゼント。お手紙。お花。写真。笑顔。 ありがとうございます。

歳をとって、もっと、しっかり出来るように。
もっと、たくさんの世界を持てるように。

必要なものと、そうでないもの。
きちんと、掴んで。離して。 ゆきます。

人生。 そう、長いこと生きないので。 笑
今、出来る限り、のこと以上が出来るように。
今、大切なもの、をより大切に出来るように。

ギリギリ以上の、気持ちで。頑張って行きます!
来年は、もっと。高い所から。振り返る事が出来るように。
階段は、転んでもいいから。一段飛ばしで昇ってゆきたいと思います。



個展は、あと二日。
水曜日がお休みで、2日(木)、3日(金)営業で。最終日です。

今年も、一年頑張ります。
気は抜かないように。しっかり、手を握りしめて。
頑張ってゆきますので、 楽しみにしててください*


本当に。 ありがとうございます。
僕は、幸せものです。

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

桐島の誕生日を「祝え」会@TDS(注:ネタ日記です)



注意:ほぼ、PhotoCafe参加者身内ネタの日記です。






事の発端は、鈴木さんの

「俺、ディズニーとか行った事ないっスよ。」

の、一言。

鼠の国で働く事が夢で(←しかも働いてた)年間パスポートまで持ってた桐島がスルーするわけワケが、無い。笑

「鈴木さん。じゃぁ、一緒にディズニー行きましょうよ〜」と、誘うも。

「えぇぇっ。別にいいですよ…!汗」と、ドン引く鈴木。笑

この、攻防が何回か、ループして。
桐島は、考えた。

「じゃぁ、僕の誕生日をディズニーシーで祝って貰おうじゃないか!!」

と。言い放った。 笑

…誰も桐島の誕生日を祝いたいと進言したわけではないのですが。笑
鈴木さんを強制連行する魔法の言葉です。笑
暗に「誕生日だって言うのに、君は来ないつもりなのかね鈴木くん」という脅し文句にも聴こえますが、気のせいです。笑
京極風に脅してみるといい感じです。鈴木さんは関口くんです。笑


と、いうわけで。



行ってきたよ!!ディズニーシー!! 笑



今日のメンバーは、
桐島。咲真くん。木桃たん。智子さん。ねーさん。鈴木さん。です。

今日はですね。ドレスコードがあったんですよ。

それは、、、

「統一感の無い集団。」 (笑)



桐島は、黒服+黒メイク(アップで見ると目の周り真っ黒ですよ。微笑)
咲真くんは、キャラオタ+セーラー服(知る人ぞ知るあのセーラーです。笑)
木桃たんは、森ガール(りっぺちゃんが大変可愛いです)
智子さんは、甘ロリ(わざわざ借りて着てきてくれました。笑)
ねーさんは、着物(シーで着物の人って皆無ですよね!笑)
鈴木さんは、いつもの(服で、十分この集団からは、浮きます。笑)

桐島は、普段。こんな格好しませんよ…もう。(…。)
智子さんも、普段は。カジュアルで可愛い感じです。
咲真くんも、ここまでの格好でインしたことは少ないです。笑



着物のねーさんとスティッチの耳つけた鈴木さんが一緒にいるだけで可笑しいし。笑



まず。みんな一緒のグループだと、思われない。笑

SSコロンビア号のコロニアル様式の入り口だって。



ねーさんの手にかかればあっと言う間に「秋篠旅館」です!笑



ダイニングでさくまくんにポージング指示を受けて遊ぶ桐島が居たり。何故か悶える乙女二人を見て大笑い。 笑



途中から、雨だったんですけど。
ショーも。アトラクションも。日曜日の割には、たんまり、乗りましたよ〜。



センター・オブ・ジ・アースに搭乗中の鈴木さん。笑
疾走感がたまりません(注:危険なので搭乗中は撮っちゃ駄目ですよ。笑)

そして、搭乗前のヤバい咲真くん。笑



目が、泳いでます。笑

ジェットコースターが、大の苦手な咲真くん。
「センター乗るからタワテラ乗らないでいい?」と、口走ってしまったばっかりに今回も、号泣コース。笑



雨だったんですけど。愉しかったんです。



と、いうか。みんなと一緒なら、晴れでも雨でも、何処でも愉しい。



夜には、雨も上がって。
最前ではないけど。結構良い場所でブラヴィも見ました。
鼠様久しぶりに見ましたよ。笑



やっぱり、炎の精が好きです。



今年初の花火撮影〜。
手持ちでも、結構撮れるもんです。笑



帰り際のアンバサダー・ホテルの階段前で遊んだりして。笑
智子さんと桐島。笑
なんかもう。みんな爆笑でした。 笑



今日は桐島の我が儘から始まったディズニーシーでしたが。
みんなと行けて。本当に、愉しかったです。
合同展。成功、おめでとう。の、意味もこもってたこのツアー。
ありがとう。の、意味も、こもってました。

なので、誕生日とか。そんなの、本当はどうでも良くて。
僕は、みんなで一緒に遊びに行きたいな〜。て、思ってただけなのに。

マゼランズで、みんなから。お手紙と写真と、プレゼントを頂いてしまいました。
写真はみんな、撮り下ろしの、紫陽花。
それぞれの、紫陽花が。本当に、綺麗で。
嬉しかったです。
お手紙も、帰ってから、ゆっくり読ませてもらいました。
プレゼントも、大切にします。

本当に。みんなで過ごしたかっただけなのに。
思いもよらず。びっくり。 嬉しかったです。



シーにも。紫陽花があって。
ちょっと、枯れて。みんなに、触ってもらって、痛んでたけど。
でも、とっても。嬉しそうだった。



雨だったけど。 とっても愉しかった。
こんなに大人数で行った事も、大雨だった事も、たくさん乗ったのも、
初めてでした。 笑

いつも、まったり。ショーを見る一日だったので。笑



帰りに咲真くんに「桐島さん。今日は何が一番愉しかった?」と、聞かれ。

「みんなで撮った写真が、一番嬉しかったし 愉しかったよ」と。

心から、思った桐島です。

本当に、素敵な一日を、ありがとう。



みんな、こんな桐島ですが。どうぞ宜しくしてやってくださいね。
僕は、みんなが、大好きです。

本当に ありがとう。


にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

SX-70の、子分。



この前買った SX-70のミニチュア。です。
各色あったのだけど。僕んちの子の色を購入。



ちっちゃい。ちっちゃーい。
ネックレスなのです。 かーわいい。。。
一目惚れで、購入。大事にしよう。。。



そうそう。個展の、羊写真集があと一冊。になってしまったので。
増刷しました。これは豆本なので、手製本なのですよ*
今度は黒羊Ver.です。 笑 なにげにレアです。 笑



で。チェロの練習行ったり。チェロを撮ったりしてたり。
うちのチェロは、優しい音なのです。なんか、柔らかいと、いうか。
だから、チェイコフスキーとかエルガーとか超合いそう。
僕の好きなバッハとかフォーレとかはどうだろうか…。笑
まぁ、弾けるようになってから、ですね。ハイ。



銘柄が未だに読めません。 笑
だってドイツ語なんだもん。
ドイツ語は、名詞に性別があると知って心が折れました。笑
一瞬翻訳しようと思って、辞書引いて挫折したんだよね…。。。
Guten Tag と liebe gr??e しか判らんかった…。笑

でも、おもしろ文字好きなのでロシア語とか急に翻訳したくなります。
…いえ、スラスラ出来れば…いいんですが…ねぇ…。。。笑

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

日々のこと。



最近、日常日記をあんま書かないよねー。普段は何してんの?
と、聞かれたので。書いてみようと思います。

えーと…。主に仕事しかしてません。笑
普通に銀座で働いて夜9時過ぎに帰宅して、3時過ぎまで自分の仕事をして。寝てます。 笑

全然面白くなくてすみませ…。。。汗
あ、でも此処数日はずっと個展準備だったので朝寝て朝起きる生活でしたよ。笑
おかげさまで、本が読めません。(即落ちします。笑)
音楽はようやく何ヶ月ぶりか、に。iPodの電源を入れました。
煙草は吸うのを忘れて、うっかり禁煙中です。笑



そうそ。今日はCDを買いました。よー。
発売日に、買うなんて。珍しい。
桐島のチェロの神様。古川さんの古武道の新しいアルバムです。
イベントチケットが貰えると聞いて、ミーハーにも買ってしまいました。笑
古川さんのチェロの指使いは。本当に神なんですってば。
艶っぽいのに、自分勝手で、優しくないくせに、包み込むような音色でもあり、突き放すような音でもあり、意思の塊のような音。
本当に。いつまでも、いつまでも、聞いていたいです。

桐島のチェロは、音は出せるようになってきましたよー。
曲も、簡単なのなら。弾ける?ようにはなってきましたが。まだまだです…。あ。でも、始めて1年になりました。
これからもまったり、続けて行きますよ。



活字を全く読んでないので、久しぶりに森さんが読みたいのです。
もうちょっと落ち着いたら、読みます。
音楽でも、活字でも。静かに受け入れる器がないのに。流し込んでも、ぼたぼた、と。流れ落ちてしまうばかりで。勿体ないので。
大切なものは、自分の手と、気持ちで。しっかり受け止めて。離さないでいたいのです。



今日の写真は、いただいた巨大な花束。笑
紫陽花が抱える程に大きな花束になってて。すごいのです。
3時間睡眠の寝起きに撮ったので色々甘いのは、笑ってください。笑
仕事出掛ける前にパジャマで撮ったんだよー。笑

この子は。I和温泉で働くT野に貰いました。笑
来月また行くのでしっかり揉んでくだされ。笑
僕は、甘くない薔薇のオイルが好きです。もしくは持ってく。笑

しかし。人の縁というか、偶然というか。つながりというのは凄いですね。話を聞いてびっくりしました。


僕は、変わらず。好きな写真を撮っているだけ、なのに。
僕の写真を見て、言葉をくれる人。笑顔をくれる人。写真を始める人。花をくれる人。時間を使ってくれる人。
いつも、本当に、本当に、感謝しています。

僕は、これからも。創り続けると思いますので。
作品で、頂いた気持ちに、応えてゆきます。
なので、受け取って。見続けて、いてくれたら、嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

個展前の土曜日。



昨日は疲れて寝てしまったので、今日は早起き。
部屋を片付けて、作業スペースを作ってみたり。
今日、明日で。色々片付けてしまおうと目論んでいます。
目論み通りに行かない気がしないでも…ありませんが。汗





ロケとかはなく。日常の写真やスナップを撮っていると。
『永遠』が、見えてしまうことがあります。

言葉遊びみたいな、もので。
大したことではないけれど。何か、ものすごく遠くまで心が彷徨って離れてしまうような。感覚になることがあります。

それは、特に美しい景色でもなく。心惹かれる花でもなく。
何の変哲も無いものだったりすることが多いです。




最近は。夜に、カーテンを閉めないで眠るようにしています。
朝、すごく眩しくて目が覚めるのですが。
明け方にも、何かの気配で目が覚める事もあります。

ブルーグレィのぼんやりとした光に染まった、真っ白な蚊帳(天蓋ではないのですよ。笑)と。色あせた紫陽花のリースと。
雑多な部屋の境界線が曖昧で。
ぼんやりと、うつろに。それらを眺めたまま、もう一度眠りに落ちるのが好きです。



7月に、引っ越しをします。
引っ越し先で。次回のPhotoCafeをしますよ。
7月の25日が一眼レフ教室。26日がコンデジ教室。

柔らかな空気の。落ち着くアトリエにしたいと思っています。
屋根裏部屋つきの。素敵なアトリエなんですよー*

良かったら。カメラを持って。遊びに来る感覚で。
是非いらしてください*


それと、鎌倉撮影会は。
人数がとても多くなってしまったので、〆切とさせて頂いています。申し訳ありませんが、ご了承ください。
(お店の予約と桐島がきちんと全体を見れる、限界人数があるので…。汗)

拍手で「行きたいですー」と、ぱちぱちして頂いていた方が結構居るのですが…。無記名でぱちぱちだと、誰だか判らないので…返事のしようがないのです。。。
参加したい方は。次回から、メールか。mixiメッセージか。で、正式に申込みをしてくださいね*
どうぞ宜しくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ登録中。

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPへ(外部来訪者様用)

PhotoCafe鎌倉下見。



えのでん。 ででん でん。

快晴です。鎌倉です!
…下見なので、江の電には乗りませんでしたが。
チャリで海岸を滑走してきましたよー。



お店へのご挨拶だったり、ルート確認だったりするのですが。
そこは桐島なので…。。笑 寄り道フィーバーなのです。笑


クローバー畑を見つけて。いそいそ作ってみたり。



奈良ガールも一緒です。笑
彼女は青森から連れて帰ってきた子。
桐島のカメラバックで、旅をしています。



たまに、酷い目に遭います。笑

ちょっと…!!!なにしてんのよ!! 怒



紫陽花も視察に行ってきたのですが。咲いている子もいるけど、まだ株ごと咲いていない子もいたり。
うーん。撮影会の頃が一番見頃かもしれない…!!



お邪魔する予定のお寺は、高い所にあるのに。何故か、水がとても豊富で清浄な空気なのです。
洞窟内にもぽたぽた水がしたたっていたから…地下水なのかなぁ?
とにかく、滾々と湧き出る水が透明な蒼で。
本当に綺麗だったのです。



境内には、蝋燭を奉納出来る場所があったので。
みんなが良い写真を撮れますように、と。学問の神様へ納めてまいりました。
素敵な場所なので、本当に楽しみです。

しかし。いつもながらに、ちょっと。思う事。
紫陽花が咲いている道を順番に、巡ってゆくのですが。まぁ、混雑する時期なので一方通行なのは仕方ありません。
それでも、じっくり見たり、写真を撮ったり。名前を読んだり、記念撮影をしたり。と、人それぞれ楽しみ方があると思います。
急ぎ足で、散歩のようにささーーっと、行かれる方が居るのもよく判ります。きっと、山道を散策している気分なのでしょうね。
邪魔にならないように、避けても。そういう方は、じっくり見る人が邪魔のようです。心ない言葉を発しているのを聞くと、幸せそうに紫陽花に魅入るご夫婦の耳に入っていないか、不安で。

美術館でも。並び順通りに、ツアーのように。一定の感覚で、流れ作業的に見る風習が。日本にはあるように感じます。
『見る』という、行為は人それぞれのもの。
あまりにも、邪魔な場所で独り占めをしなければ。順序や、時間は人それぞれだと思うのです。
じっくり作品を見ている方の、後ろの方が苛々していたり。するのを見ると。
何故、もっと自由に見れないのか。と、疑問に思います。
一方通行でなければ、好きな作品は何度だって見に戻りたいし。見る順序によって、ストーリーや見え方も。違って来ると思います。

大きな展示会に行くと、いつも。これで悩まされるのですが。
これは…どうにかならないのですか…ねぇ。。。
流れ作業的に、足早に見て、オシマイ。は、勿体ないと思うのですが。如何なものでしょう???



紫陽花の時期の鎌倉は、とにかく人が多いです。桜の時期も多いし紅葉の時季も多いですけどね…。笑
やっと見つけたランチで入れるカフェ。
海が一望出来る特等席。大きな革張りのソファでシヲさんと、もっふり。笑
あまりにソファがふかふかなので、ずむむ…と、沈んでしまった僕らです。笑



雨でも素敵な撮影会になりそうですが…着物で参加しようと目論んでいる人間が少なくとも3名は居るので…。笑
此処は是非。晴れていただきたい所存です!笑

おじぞうさま!! 宜しくお願いしまーす!!



にほんブログ村 写真ブログへ登録中。

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPへ(外部来訪者様用)

雨曜日。日曜日。

5月最後の日曜日でした。
今日は、昼まで半身不随で寝てまして…。笑
昼に、もそもそ起きて活動開始。
色んなことをやっつけてから、遅めのお昼にトライシクルカフェに滑り込む。



家から駅までの道。毎朝通る道。
ウツギの樹が大きくなりました。
去年は、僕よりちいさかったくせに。今年は届きません。



駐車場に咲く、オールドローズ。
すごくいい品種なのに、野草のように咲いている薔薇。
帰り道、夜にいつも良い香りの、子です。



今日は、左:豆のキッシュのプレート。右:豆腐ハンバーグのプレートです。
プレートについてるパンが。ものっっっすごく美味しくて。
たまらないのですよ。パンが食べたくて頼んでいると言っても過言ではありません…!!
いえ。もちろん全部美味しくて感激なんですけどね。
トライシクルカフェさんは、そんじょそこらの、可愛いだけのカフェとは違いますぜ!!



回り道をして、帰宅。
前に、もう青くなってる紫陽花が居るんだよ〜。と、教えて貰ったので。
逢いに行ってきました*



結構高い塀のおうちから、ぼこぼこ 湧き出る紫陽花。笑
なんか、愛されて。甘やかされて育ってんだなー。と。笑
可愛い紫陽花でした。



ねーねー。
なにしてんのー? のー? のー?

紫陽花三兄弟。笑

なんか、紫陽花の種類がすごく多いお宅でした。
お留守だったので帰ってきましたが…ご在宅だったらピンポンしてた所です。笑



ヒメツルソバさん。発見!!
排水溝の周りに住んでいらっしゃるんですけど…。
梅雨の時期とかは平気なのだろうか…。
きゃー。
とかいって、流されたら可愛いなぁ。笑

古いアパートの裾で暮らしてらっしゃいます。



ヤジウマみたいな紫陽花発見。笑

俺にも見せろよ!馬鹿押すなよ!!いってーよ!!

と、聴こえてきそう。笑
なんで男前言葉かというと、古い魚屋さんのおうちの子だからです。笑



移り気紫陽花。
どの色になるか、迷っているようです。笑
これは、家の目の前の小学校の子。



ころり、てのひらの紫陽花玉。
もっと大きくなるのかな?
なんだか、仲良くなれそうです。
今日は僕も青いシャツ。



山紫陽花。カラフル。
これから咲くのですね。楽しみです。

ここまで、小学校の子たち。小学校はうちの目の前です。笑
全体的にカラフルなんだよねー。



…というわけで。帰ってきました。笑

桐島の雨の日ご近所散歩でした。笑
人のうちの庭木や街路樹、空き地の花なんかを見ているだけで愉しい僕。
大変安上がりな僕です。笑

にほんブログ村 写真ブログへ登録中。

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPへ(外部来訪者様用)

モノクロームの思考。



ぱちぱち、たくさんありがとうございます。
モノクロームにしたことについて。色々コメントを頂いたので、モノクロについてちょっと書こうと思います。


僕がデジタルカメラでモノクロを撮る時は、最初からモノクロモードで撮ります。
後でカラーに戻せないように。
迷わないように。自分を戒めて。
目を。カラーの目からモノクロの目に、切り替えるのです。


拍手の画像は。カラーで撮ったものを、モノクロにしたもの。
所謂、後付けなんですが。

単に。カラーをフォトショでグレースケールにするのではなく。
別のソフトウェアを使い、フィルムを焼き付けるのと同じ作業をPC上ですることでモノクロームにしてます。
このソフトを使い出してから、『モノクロ変換』というものがキライでは無くなりました。

階調を選び、明るさを決め。カラーフィルタを通して調子を変える。
それは暗室作業と同じこと。
そうすることで。カラーの世界は、モノクロームへ。変わります。


デジタルでもフィルムでも、映るのは人の心です。
投影機が代わってもそのものは変わりはしないから。
僕は、どちらも魅力的だと思います。


そして。丙さんは綺麗な朱色なのにどうして黒にしちゃったんですか?とか。青い写真が見たいです。とか。も、頂きました。

僕がモノクロを撮る意味や。モノクロにする意味は。
色彩に「意味」が無いと判断した時です。
もしくは、色彩ではないものに意味を見いだした時です。

モノクロームは、白と黒だけの世界です。
だから、明暗と形のみの世界。
構成要素が簡素化されて、写真から受け取る事の出来る情報量が少なくなります。

だからこそ、「目に見えない情報」が流れ込んでくるのではないでしょうか?と。思うわけです。

色彩は確かに重要です。
でも、世界に色彩なんて。本当は、無いのです。
あるのは、光の有無。もしくは0と1の信号。
YESかNOか、しか。無いのです。

その二択の、先に。感性、というものが在ります。
存在しても、しなくても。それさえも関係ない感情。


そういったものを、モノクロームは。表現出来る可能性を持っているんじゃないかと。思うわけです。

仄暗い橙色の、薬剤の匂いのする温かな暗室で。
揺れる水の中から浮かび上がる白と黒の像を見る事は。
その、可能性を信じさせるだけの。魔力を持っていると、思います。
もっと、真摯に向き合おう。と、思わせてくれます。


そして、その感覚は自らの内側からでも、作れるものだと。
僕は思いたいので。

もっと、きちんと。撮ってゆきたいなぁ。と、思うわけです。



ちょっと、上手く言葉に出来なくてごめんなさい。
抽象的な感覚なので、文字で表現する事が難しいです。

それでも、僕の写真から。何かを思ってくれて、嬉しかったです。
コメント、ありがとうございました。




…そして。
羊の羊毛のぬいぐるみ…は。笑
何の事だか判りましたが、あれはお店のディスプレィですよ!笑
僕が作ったわけじゃない…んですが。。。。笑
で、出来たら作ってみます。。。期待しないで待っててくださいね。笑

にほんブログ村 写真ブログへ登録中。

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPへ(外部来訪者様用)


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM