緑さん事情その2。



現在の桐島ガーデン。
地味〜に、増殖中です。
野いちごとヒメツルソバさんが加わりましたっ。



たまに、道端に群生していらっしゃるのを見かけますが。笑
雑草、なんて言ってしまうのは勿体ないくらい可愛いのです。
ピンクのもこもこの花も可愛いけれど、葉っぱの模様が僕は大好きです。



あまりに可愛いので、家の中でも暮らしてもらう事にしました*
鹿と暮らします。笑

ヒメツルソバさんは切って水につけておくと根っこが生えてくる子なので、生活は結構楽ですよ。



名前、忘れてしまったんだけど。
さくまくんから預かってる子。満開ですよー*
先週、栄養剤をあげたらポコポコ咲きました。



紫陽花は今年の分は終わって、緑が茂っております。
来年、たくさん咲いてくれるといいな〜。
ちょっと変わった種類のクレマチスの鉢も買ったので…。
来年の6月が、今から楽しみです。



鉢植えばかりじゃなく。切り花も買いますよ。
これ、すごく好きな子なんです。
セルリアって名前で、ふっわふわの鳥の羽みたいな真ん中に、雲母石の欠片が集まったような花弁で。
いつもドライにしてしまうのですが。まだ、もうちょっと、ふわふわしてて欲しいのです。
色合いも、うすーーーいベージュに少しだけクリーム色とライムグリーン、それに水を含ませた紅橙を落としたような。
素敵な色合いなのです。 かわいいなぁ。

前に一回だけ鉢植えを見たのですが、それ以来サッパリ見かけません。
花屋でも青フラ以外で見た事ないもんなぁ。。。

来年くらいからまた、ビオトープしたいなぁ。と、思ってます。
結構管理が大変なんだよねぇ。
容積的にはメダカが楽なんだけど…やっぱり金魚と暮らしたい桐島です。
睡蓮…またやろうかなぁ。



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

ウォールポケットつくってみた。



朝ご飯を何だか食べ逃して洗濯やら布団干しやらしてたら…お昼でした。
うーん。朝ご飯に食べようと考えてたトーストを食べます。
卵が一杯在るので卵を調理しなくてはいけない…。。。
イタリアンパセリさんが大きくなってきたのでざっくり切って。
若い芽だけ乗っけてみました。良い香りで美味しい*

たまには『家の事をやる』という予定を入れないと際限なく土日に予定が入ってしまうので…今日は一日中家の事をする。と、決めました。
仕事してるとどうしてもね。休日は自分の仕事か撮影に行きたくなってしまうので…。笑



で。
麻で出来たウォールポケットを買いました。
すごいシンプルなので何かしよっかなーと。思い、購入。
わらわらと、桐島の 宝箱、登場。 笑
集めている釦から、レースやら、モチーフの、詰まった箱です。
これを開けると、可愛いものが出来る魔法の箱なのです。
(ちなみに魔法の箱は押し入れ上下2段分あります。笑)



蝶のモチーフレースがまだあったので使ってみます。
伊香保の時に咲真くんとももたんに作ったドレスカチューシャと同じ。
この蝶、アンティークカラーで可愛いのですよ。
それと、ココナッツで出来た手彫りの釦と、フランスの蒼いアンティーク硝子釦。
作りながらいろいろ付けて行きます。最初はどうしようかなんて、何も考えてません。笑



結局こんな風になりました。
アクセサリーをひっかける所にしました。
…途中まで何が出来るか自分でも判らなかった…。笑
ここに居るのは自分では付けない子が多いです。笑
自分で作ったものばかりですが、鑑賞用?



と、いうわけで。壁面に飾ってみました。キッチンの壁です。
反対側は流しとかコンロとかありますよ。紫陽花の鳥籠のキッチン。
以前、PCデスクの壁に飾ってあった棚をこっちに移動してみました。
瓶は数年前にコレクションしたもの。とある作家さんのものです。

緑さんの植え替えやら片付けもしたので…それはまた後でアップしますね。
あ。時間をぬって、新しい名刺も刷りました。
今回も10種類。桐島と逢う機会があれば言ってください。
差し上げます〜。



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

最近の考え事。



梅雨が明けたというのに何だかスコールみたいな雨が続いていますね。幸いにもスコールの時に雨に打たれた事が此処最近は無いので(前はよくあった…)綺麗だなぁ…とか。呑気に見て居ます。
でも、九州や中国地方の方は本当に大変ですよね…。
葉子さんとカノさんが福岡なので日々ハラハラしています…。

最近は一人の時間が前よりも多くなったので、色々考え事をするか。脳内一人遊びをしている事が多いです。あ、ふたつとも同じ事か…。笑

以下。ちょっと、固い?オハナシです。
苦手な話題の方は流して下さいね。

桐島の家系は突然死系だったりするのですが癌の可能性も多大に在るわけで。
最近は「死」について考える事が多いのです。
と、いっても。暗い話題ではなく。
単純に「死」という概念だったり、死に方だったり、です。

「元気に死ぬ」という言葉があります。浄土宗の偉いお坊さんが書いた本が在って。呼吸法とか、倫理観とかについて延々と小難しく書いてあるわけなのですが。
要は、死ぬにも体力が要るという事なのですね。
長い闘病生活だったりして、体力が無くなっている人は壮絶な死に方をすることが多いのですけれど。
数ヶ月でも、数週間でも、死ぬために元気になるように治療法を変えてゆくと、人は体力を取り戻し。穏やかに死ぬ事が多いそうです。
あれですね。死ぬ前に、急に元気になった。という。。。

近しい人を亡くしてから、そういうことも。
色々考えるようになりました。
2年ちょっと前にやった冬個展のテーマも、『最期の景色』だったわけなのですけれど。



人が求めるものって、何だろうな、と。思います。
形だったり、気持ちだったり、いろいろですけれど。
結局、求めなければ生きられないのが、イキモノです。

有機物と無機物の違いって、動的欲求が在るか無いか。
の、二つで分けられると思う僕です。
それ以外に違いというのは、たいして無いと思うのです。
まぁ。これは、極論ですけれど。

その、求める気持ちというのは。
何処から来るものなのでしょうかね。
生きてゆくために、求める。
生理的なものだったり、精神的なものだったり、物理的なものだったり。
結局、他のモノを喰わなければ。生きられないのですから。
欲求を満たせなければ、存在出来ないのが。有機物ですね。

「死」というのは、オワリだと思う事が多いです。
もちろんハジマリという人も居ます。
多分、見る。側面の感覚の違いなんだと思います。

地中に何年間もいた蝉は
地上に出て1週間しか生きられない。
なんて かわいそうなんだ!

子供の頃。そう、教わりましたが。
地上の世界が地下の世界よりも、素晴らしいなんて。
誰が決めたのでしょう。
蝉にとっては地下が楽園かもしれないのに。
太陽の下で暑い季節を謳歌している、阿呆な生物を。
彼らは、嗤っているのかも、しれません。

どちらも、間違いではないし。
どちらも、正解ではないです。

AかB。選択肢があるだけで。答えはないのです。



「死」という側面と「生」という世界。
「無意識」と、「意識」という世界と似ている気がします。

人は生きているうちに、脳の機能の数パーセントしか使えないで死んでゆきます。
無意識という深層にアクセス出来た時にだけ、「ひらめき」や「発明」が生まれます。

生とは、意識すること。
死とは、無意識のこと。

死んでしまえば、意識は無くなるわけですから。当たり前なんですけれど。
意識という枠から解かれて。身体の制約も、脳の制約もなくなって。
個人という概念もなくなって。国も人種もなくなって。

全ては、無意識という世界へ、還ってゆく。

最近は、そんな風に考えます。

無宗教な桐島ですが。
生と死については、宗教の本なんかを見るのが好きです。

死にたいとは、思いませんが。
死が、怖いとも、思いません。

下らない事を意識して、泣いたり笑ったり悩んだり苦しんだり。
出来るのは、やはり。 生きているから、ですから。

愚かで、愉しい生き方をしたいものです。笑




STORYPhotoを更新しました。
6月に撮影した木桃さんの紫陽花です*
暑い朝でしたが、写真は透明です。笑


ちょっと一気に沢山撮らせて頂いたのでちょこちょこ更新してゆきたいと思います。
気長におつきあい下さいまし〜。




にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

新しい家。



引越して1週間が過ぎました。
わー…もうそんな経ってんのか…。と、吃驚。

でも。ずっと前から知ってた。懐かしい場所みたいに落ち着く。
不思議な家です。

そして、新しい家には、新しい友人も居ます。
ワニの、ごろり。 ←名前

かかえきれないでっかいもぐらもいるよ。
写真は、また今度。



しろーも、いるよ。笑
だいぶ、変形してますが。笑
ぬいぐるみたちには、ワンルームのお部屋を。
何十年も、一緒に過ごしている子たちもいます。
何も言わない 感情豊かな 僕の大切な友人。

これは、屋根裏部屋のおはなし。



天井には、ずっとつけたかった アイアンシャンデリア。
買って、半年くらい。眠ってたのです。
この家に来て初めて灯しました。
温かい灯り。

…でもちょっと暗いので。笑
間接照明も二つ。
これはPhotoCafeと仕事の部屋。



今年ずっと可愛いがっていた紫陽花を。最後に手折ってきました。
みたこともないくらいに鮮やかなドライになりました。
そのままの、青色。びっくり。
うしろには、SX-70展の時のファブリックパネル。

合同展の時に、関西組のみんなからもらった鳥籠に入っています。
これはキッチンのディスプレイ。



これもキッチン。
鳥籠から逃げ出した小鳥は、銀の灯りで休んでいます。
京都で葉子さんとカノさんと一緒に買った小鳥。
いつも桐島の上で。愉しそう。


こうしてみると。
当たり前だけれど。愉しかった記憶や。思い出。
自分で選んだものだけで。この家は作られています。
だから、安心するんだ。


モノよりも。記憶や思い出が大切。と、言うけれど。
僕も、そう。思うけれど。

たまに、全てが夢だったのではないかと思う事があるので。笑
こうして、目に見えて。触れる形として「記憶」や「思い出」たちが存在していると。

あぁ。嘘じゃなかったんだ。幸せだなぁ。と、思うのです。

モノというのは。その為に存在するのかも、しれません。
誰かに何かをあげる。 というのは。

忘れて欲しくない、から。 なのかな。


大切なものは、モノなんか無くたって忘れないけれど。
それでも、何十年の時を経ても。
僕の手の中で在り続けてくれるモノというのは。


とても幸せになりますね。
たくさんのものに、感謝しています。



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

引っ越し完了です*

久しぶりに携帯から更新です。

引っ越し完了しましたですよ〜。
とりあえず、普通に生活出来ます。笑

一階は古民家カフェ風。笑
屋根裏は子供部屋図書館みたいです…。笑

割りと広いので何か出来たらいいなぁ〜。とか、企んでおります*

写真は。ドーナツライスのカレーを食べる翡翠さん♪


WEB拍手更新しました*



グリングリンには、牛みたいな羊が居ます。
その名も、「ぎゅう」。笑

呼ぶと、お返事するのです。
見た目はちょっとイカツイかもしんないけど。笑
愛らしいのですよ。



ぎゅう〜。
と、呼ぶと。寄って来てくれる。
結構遠くに居ても、来てくれる。

何気に、グリングリンの子は。呼ぶと来てくれる子が多いのです。
あと、返事もちゃんとしてくれるのです。



届かない草を採ってあげたりして。
顔伸ばすと本当に…牛っぽい。笑
かーわいい。のです。



WEB拍手更新してます!暑中御見舞いVer.で、全10種類です。

中古レンズについて質問した方へ*

買う前にチェックするポイントは「レンズ内にカビがないか」「内部に汚れがないか」「ピントリング・ズームリングに引っかかりはないか」「AFは正常に動作するか」「絞り羽根は正常に動作するか(デジカメ用なら丸ボケの形のチェックも)」「マウント接点の摩耗チェック」「ズーム筒部分のがたつきチェック」…くらいですかねぇ。細かく書くとキリがないですけど。笑

特にレンズ内部のヨゴレやカビは注意です。修理に出さないと治らなければ状態の良いものを買うにこしたことは無いですからね〜。
ヨゴレやキズを了承した上で買うのであれば絞り込んで実像チェックをした方がいいですね。逆光時のハレーションや、点光源のフレアチェックも出来たら理想です(^^)
デジカメだったら実写が出来るからいいですよね〜。
使い方は、僕は至って普通です。丁寧な人から見るととんでもない使い方らしいので割愛します…。笑
基本は、壊れたら修理。すれば、いいのですよ。笑

こんな感じの回答で良かったでしょうか??

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

日々、日記。



日々の、日記に追われる日々です。笑
こんばんは。桐島です。

このBLOGを書く時は大抵深夜1時か2時なのですが、日付を指定したくて(さかのぼって書いてるからね…)いつも23時の時間になっています。
なので、23時に書いているわけではないのですよ。笑
京都の日記とか。ようやく書き終わったのですが。時間が1分ごととかになってて有り得ませんから。笑

拍手。すみません…今週中に変えますね〜。
ぱちぱち、いつもありがとうございます。感謝です。

(広島のNさん〜。来週で大丈夫ですよー。発送も来週以降になりますのでお気になさらず〜!またメールしますね)



そして。来週は…引っ越しです。。。
何もしてません。笑
週末3日間の連休で全部やってしまおうという魂胆なのですが。
出来るかなー。あはは。  …あー…。凹

25日と26日には、PhotoCafeです。(まだお席に空き有ります*)
新アトリエ。お楽しみに〜。


ベランダに猫が子供を産んで住み着いてしまってちょっと困っております…。
猫好きなんだけど…。超威嚇されるので親猫居るときはベランダに出れないのです。。。涙
おーい。
僕の可愛い紫陽花に悪戯するんじゃないぞー…。。。涙



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

夏のグリングリン★



二ヶ月ぶりに。伊香保グリーン牧場に行ってきましたよー!
わーい。わーい*

個展が終わったら、行こうと思ってたのです。
終わる前に行ったら、写真撮りたくなっちゃうし。笑
展示期間中にもっといいのが撮れたら困るし! と。笑

久しぶりのグリングリンは…



 刈 ら れ て ま し た ! 笑
 
ちょ…!!!スマ…!!! 笑

ちこさんに「宇宙人みたいですよね〜。笑」って言われて納得。
ヤギというよりも。むしろ宇宙人。笑

でも可愛いですよー。
スマもグリコもぱっちも、みーーんな宇宙人になってました。笑



で。これは今年生まれた子たちのところ。
こっちはまだ刈られてないのでふっわふわです*

すやすや。かわいい〜〜〜!!
この子は…かまぼこかな? (注:名前です)



久しぶりのグリングリンは。なんでか。羊が寄ってくる。笑
撮ってると何故か、羊まみれになってしまう桐島。
ちょ…近すぎて撮れないんですけど…。と。笑



大人を撮ってても。こんな状態。

おー。久しぶりだなー。おめぇ。

と、言っているかどうかは判りませんが。笑
なんか。嬉しい。



そして。前回逢えなかった ヤムチャ に逢ってきましたよー!
(何故か背景に咲真くんが入ってる…。笑)



ヤムチャ〜。
この子は、本当に可愛いのです。
ちこさんが一番可愛いって言うの、判ります。笑

この笑顔見せられたらやばいよねー。



一緒に居たちこ(羊の方のちこね。笑)は刈られてたのに。
ヤムチャはまだもふもふでした。
上から撮ると和菓子か繭みたい。笑



ダイエット中だったって聞いてたんだけど…。
効果はあったのかなぁ。笑
しかし可愛いのです。笑


久しぶりの羊まみれに…。本当に羊しか撮ってませんでした。笑
やー。愉しかったです*

にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

紫陽花の夢。

プチ旅。ですかね?
久しぶりに山梨県の紫陽花カフェに行ってきましたよ*



一ヶ月ぶり。いやー。自粛、しました。笑
酷い時は毎週行ってましたもん。
近所、じゃないくせに。何故か、「紫陽花カフェ行かない?」で、行けてしまう。魔法。笑
埼玉県と山梨県は隣町感覚です。笑

一緒に居るのは京都も一緒だった翡翠さんと「もけけ」。
もけけは、紫陽花カフェ出身なんです。
友人が個展の時に買って、きてくれたもの。
もけけ。里帰りなのです。笑



今更ですが、紫陽花カフェは勝手に桐島が名前つけただけなのであしからず。笑
いつも勝手に名前つけるんです。自分が呼び易いように好きにつける。
紫陽花カフェの周りには紫陽花がたくさんあるんですよ。紫陽花の季節じゃなくても、店内にはたくさんのドライの紫陽花があって。
なんだか、ほっとするんです。



山梨県の富士山の近く。西湖という湖のほとりにあるこのカフェ。
週末は混雑するのですが。本当に、気持ちよいんです。
深呼吸出来る、というか。
あー…。ただいま。 って、感じで。
気持ちがふっと、楽になる。

辺り一面全て森と湖しかない。というのも、素敵なんです。



で。実はこのカフェには、4匹の猫が生息していることが判明!
僕は週末しか行けないので逢った事が無かったのですが…。今日は向かいの廃墟(笑)の紫陽花の影に。毛布と一緒にくつろぐ猫×2匹…。
首輪してたし、カフェの子ですよね?
一匹は写真撮ってても、ぐーすか。笑
可愛いなぁ。 カフェで、逢いたいなぁ*



ここら辺に来るといつも思うのですが。
過ぎ去った季節を1ヶ月くらい、巻き戻した気分になります。
標高が高いので、東京と時間の歩みが違うんです。

この世界は、まだ6月の国。紫陽花の季節です。
紫陽花には、たくさんの生き物が居て。
バッタや小さな虫やトカゲや蜂や揚羽も。
写真を撮りながらそういう生き物に逢えるのも、嬉しいんです。


紫陽花カフェを出て。咲真くんの写真の被写体を樹海の森でしまして。(後日掲載しますー。)

…さて、どうしよっか?と。思考が一巡。
友人の所へ夜に向かうと約束してたのですが。
ちょっと、早すぎるよねぇ…。と。
少し、車を走らせる事にしました。

すると、唐突に。湖の斜面が真っ青に。



名も無い。紫陽花の群れ。

ここは、夢か。と。思うくらいの、紫陽花。
視界全てが、紫陽花。って、初めてです。

どうしたらいいか、判らず。とりあず、紫陽花の中をぐるぐるしたりして。笑



青色を使うようになったのも、紫陽花を好きになったのも。
写真を始めてからです。多分、数年前のこの季節。
まだ、10年は経ってない。

とある。紫陽花の写真を撮って、取り憑かれてしまって。
それから、その紫陽花と蒼色を。越えられなくて。
ずっと、撮り続けている気がしました。

此処での、写真じゃないのだけれど。
載せているもの、じゃないのですれど。
数年前の紫陽花と、似たような。
でも、全然違う。 写真が撮れました。
ようやく。自分が納得出来る、蒼い紫陽花の写真が撮れた。



何処かで。お披露目します。
それはそれで。楽しみにしててくれたら、嬉しいです。

とにかく、此処は。真っ青で。
夢の中で良く見た、風景。



全体の雰囲気はこんな感じ。
背景の、奥の方まで、紫陽花なの。わかります?
迷路みたいに、咲いてて。すごかったのです。



ちょっと。興奮して。我を忘れました。
「此処で死にたい」とか、口走った気がします。笑

まだ、植えたばかりの紫陽花もたくさん居たので。
来年はもっと、綺麗な花畑になっているかな。
その次の年は、もっと。綺麗だろうな。

秘密の花園。発見です。
こんなに沢山の紫陽花。見た事無かったよ。



にほんブログ村 写真ブログへ登録してみました

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPを別窓で開く(外部来訪者さま用)

6月の羊。展示会グッズ通販開始です

6月の羊の会場販売グッズを、是非通販して欲しい。との、お声をたくさん頂いたので。
出来るものだけでも。通販でご用意させて頂きました。
詳細は以下の展示頁へどうぞー*

『6月の羊。』『6月の羊。』個展頁へ

京都から帰ってきてますー。
京都レポと写真は順次アップしてますので↓の日記をチェック!してくださいね*

そろそろ拍手も更新しますよー。
桐島をデスクトップにされてる方(笑)ありがとうです。


にほんブログ村 写真ブログへ登録中。

skycloverTOPPageへ戻るサイトTOPへ(外部来訪者様用)


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

桐島寫眞表現研究室

写真教室PhotoCafe

桐島ナオ作品展示HP

 

桐島が写真担当してます

selected entries

categories

archives

recent comment

  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • それは、白よりも白く @blanc.
    桐島ナオ
  • それは、白よりも白く @blanc.
    ミー太郎の母
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    桐島ナオ
  • モロッコ旅の記録1(日本→シャウエン旅程について メモ)
    みこ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    桐島ナオ
  • 九龍暗躍活劇@昼の部
    hkakira
  • 6月のネコサツ!
    桐島ナオ
  • 6月のネコサツ!
    りさりさ
  • 暑中お見舞い申し上げレオン。
    桐島ナオ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM